メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル
ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

最終更新日 : 2015/09/28

この記事をシェアする

  • LINEで送る
kazukazu
kazukazuさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

東京都世田谷区祖師谷にお店を構える「Tokyo肉バル220」

2015年8月28日オープンのこちらのお店は、定番の牛肉・豚肉以外にも様々な激レア肉料理がいただける肉バルである。

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

というわけで、今回はそれらの様々な激レア肉料理を大紹介!

 

 

 

まずは、「カンガルーの串焼き」

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

通称ルーミートと呼ばれるこちらのお肉は、赤身なのにほんのりと感じるレバーのような味わいがクセになる一品。

ちなみにルーミートは鉄分やリノール酸が豊富で高蛋白・低コレステロールの健康食肉。

 

 

 

続いて、「ワニの唐揚げ」

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

見た目からインパクト大のゴジラの手の様に見える物体は本物のワニの前足!
肉質としては弾力がある上にザクザクと肉繊維の適度な食感を感じさせながらもジューシーで美味!

ちなみにワニ肉も100gあたりの脂肪量が鶏むね肉の20%以下とヘルシー。

 

 

 

そして、「AVOTON (アボトン)」

 

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

AVOTONとは、アボカドを食べて育った豚のこと。

アボカドはイベリコ豚が食べるドングリよりもオレイン酸が多く、そのアボカドを食べて育ったAVOTONはイベリコ豚よりも肉質と栄養価に富んでいるのである。
それだけに肉質も柔らかく、今までいただいた豚肉とは一味違ったおいしさが味わえる一皿。

 

 

 

加えて、肉バルだけに定番の牛肉料理もオススメ。

「黒毛アンガス牛 プレミアム・リブロース」

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

焼き加減ばっちりのこちらの品は和牛肉とは違い、力強い赤身肉が特徴のブラックアンガスビーフ!肉々しいのが好きな方にとっては嬉しい一品!

 

さらに!

お酒もいくつか揃っており、中でも程よいタンニンが特徴の肉料理と相性抜群の肉専用黒ワイン「カーニヴォ」といただけば、まさに至福のひととき!

ワニ!カンガルー!アボトン!激レア肉料理がいただける肉バル

 

 

というわけで、ワニ、カンガルー、アボトンと、激レアなお肉が揃うお店「Tokyo肉バル220」。時期によってはダチョウやラクダ、イノシシ、鹿などもいただけるとのこと。

 

見た目でも楽しめる! 食べても楽しめる! 飲んでも楽しめる!

 

肉好きさんはもちろん、そうでない方もこれらの激レアなお肉をいただきに訪れてはいかがだろうか。みんなでワイワイと盛り上がること間違いなしのお店である。

 

紹介しているお店はこちら!
店名:Tokyo肉バル220
住所:東京都世田谷区祖師谷1-35-6
電話番号:03-6411-3101

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2015/09/28に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

カテゴリ

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる