メシコレからのお知らせ
開く
お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ
お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

最終更新日 : 2019/07/05 PR

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

まるでカクテル!ノンアルコールカクテルで話題の「モクテル」って?

パーティーや飲み会は好きだけれど、お酒に弱くて、いつもドリンク選びに困る。そんな方にオススメなのが、アルコール0%のカクテル「モクテル」。お酒が苦手な方はもちろん、飲み過ぎを気にしている方や車を運転する方にも、ぴったりなドリンクなんです。

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

「モクテル」とは、「mock(モック=真似た)」と「cocktail=カクテル」を組み合わせた造語で、コカ・コーラやカナダドライジンジャーエール、ウーロン茶、フルーツ系のシロップなど数種類のノンアルコールドリンクをミックスしたもの。さっぱり系から甘めのもの、炭酸の有無も選べてバラエティ豊か。ミックスすることで、味に奥行きが増しておいしさもひとしお!色鮮やかでカクテルにそっくりなので気分も盛り上がり、お酒を飲めない方も一緒に楽しめます。

そんな「モクテル」はいったいどんな料理と合うのでしょうか?モクテルが充実しているという人気のお店を2軒、取材してきました!

1.ランチでモクテル!リーズナブルな隠れ家イタリアン『イタリアンバルVino~ヴィノ~』

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

はじめにご紹介するのは『イタリアンバルVino~ヴィノ~』。なんば駅から徒歩2分、普段使いでも観光でも行きやすい、道頓堀川沿いにあります。店内は、赤と黒を基調とした大人っぽい雰囲気のデザイナーズ空間でおしゃれ。長居したくなる、居心地のよい空間です。

ランチもディナーも一番人気は、90分3種の生ハム食べ放題!!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

名物は3種の生ハム食べ放題(90分、1ドリンクのオーダーが必須)。ディナーでもランチでも1人500円(税別)と破格。しかもイタリアン産プロシュート、スペイン産ハモン・セラーノ、国産白神産地の三元豚の3種類を同時に食べ比べできてお得。これは、注文するしかありませんね!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

ランチで注文したいのは「日替わりパスタランチ」。取材当日の日替わりパスタはジェノベーゼ。イタリア産粉チーズのグラナバダーノがたっぷりかかり、実にクリーミー。厚切りベーコンがゴロゴロ入って、食べ応え満点でした。パスタだけでなく、グラナバダーノがたっぷりかかったサラダが付き、平日は500円(税込)、土日祝は650円(税込)というコスパ!日替わりで飽きないので、毎日通う常連さんが多いというのも納得です。

気になるモクテルは全12種!ジャーに入った見た目もかわいい♪

『イタリアンバルVino~ヴィノ~』でのモクテルの人気No.1はフレッシュな「オレンジ&ジンジャーエール(左)」。人気No.2はしっかり甘い「シャーリーテンプル(右)」。どちらも昼夜問わずに人気ですが、昼はランチをオーダーすれば150円(税込)でセットにできます。

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

人気No.1の「オレンジ&ジンジャーエール」は、オレンジジュースとカナダドライジンジャーエールを1:1でミックスしたもの。最初はフレッシュで爽やかな飲み口で、後からジンジャーの風味がほのかに加わります。先ほど紹介した生ハムとの相性は抜群で、この「モクテル」を合わせると、口の中がすっきりリセットされて、まろやかな「イタリアン産プロシュート」、塩気が効いた「スペイン産ハモン・セラーノ」、芳醇で繊細な「国産白神産地の三元豚」、と特徴が際だちます。無限におかわりできちゃいそう…!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

人気No.2の「シャーリーテンプル」は、カナダドライジンジャーエールにグレナデンシロップをプラスしたもの。しっかり甘く、特別感を感じるおいしさです。

甘い口当たりとカナダドライジンジャエールのピリッとくる後味の組み合わせが爽快で、夜の利用時に楽しめる「チーズフォンデュ(2名1,580円・税別)」や、「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ(1,780円・税別)」といったイタリアンともよく合います。

イタリアンとモクテルで、ゆったりランチを楽しもう

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

パスタランチに食べ放題の生ハム、そしてモクテルで、休日にゆったり友達とランチ、という時間の過ごし方は素敵ですよね。ノンアルコールのモクテルなので、次の予定があっても気にせずに飲めるのも嬉しいポイント。

店内は全40席、予約すれば個室も利用できる(※別途使用料がかかります)ので、おしゃべりに花を咲かせたい女子会や宴会に使えば、「良いお店を知ってるね~」と褒められること間違いなし。

美味しいイタリアンと一緒に「オレンジ&ジンジャーエール」「シャーリーテンプル」といったモクテルの魅力を存分に味わうことができます。

・ランチメニュー
https://r.gnavi.co.jp/kbg5100/lunch/
・モクテルほか、ドリンクメニュー
https://r.gnavi.co.jp/kbg5100/drink/

紹介しているお店はこちら!

2.宴会にモクテル!ちゃんこ鍋専門店の飲み放題付きコース『相撲料理 志可゛堂島店』

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

続いてご紹介するのは北新地駅から徒歩5分、堂島グランドビル地下1階にある『相撲料理 志可゛(しが)堂島店」。

創業40年以上、大阪に3店舗を構えるちゃんこ鍋専門店で、相撲ファンだった初代が相撲部屋のちゃんこ番だった力士と一緒に研究して生み出した、塩味の鶏ガラスープのちゃんこ鍋が自慢。ちゃんこ鍋が含まれる宴会向けのコースなら飲み放題はゆったり2時間半、近隣に勤める人たちに支持されている人気店です。

王道の「特ちゃんこ鍋」は1人前2,500円(※写真は2人前)。山の幸・海の幸、合わせて22種が盛り盛りで、見てのとおり、鍋からあふれんばかりのボリュームです。 

コースならモクテルも飲み放題!ちゃんこ鍋とモクテルの組み合わせが新しい!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

モクテルは8種類。飲み放題付きのコースには、全てモクテルが含まれているのが嬉しい!

『相撲料理 志可゛(しが)堂島店』での人気No.1は写真の「サラトガクーラー」。カナダドライジンジャーエールにライムシロップをプラスしたもので、スッキリ爽やか。

ライムの酸味が爽やかな一方で甘みが抑えられているので、看板メニューであるちゃんこ鍋はもちろん、揚げ物などコッテリした料理とマッチします。

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

人気No.2モクテルの「ベリー&コーク」はコカ・コーラにベリーシロップを加えたもので、しっかりとした炭酸の中にほのかに甘さを感じます。

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

「ベリー&コーク」は、甘い味がお好きな方なら、卓上の胡椒・ガーリック・ゴマで自分好みにアレンジできる〆のラーメン(1人前220円)と一緒に楽しむのがおススメ。

志可”のちゃんこ鍋はあっさりとした塩味の鶏ガラスープなので、モクテルのような甘みのあるドリンクともあい、〆のラーメンと最後のドリンクとして飲む方も多いんです。

料理を食べ終わった後にも、デザート感覚で楽しめるので、女性や若者におススメです。

炭酸かつ甘めがお好みの方には、「ロイヤルゴールド」というリアルゴールドを使ったモクテルも鍋とよく合います。

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

人気のサイドメニューは、グループで一つは必ずオーダーがあるという、「地鶏唐揚げ(520円・税抜)」。オリーブの実入りの飼料で育てた、「オリーブ地鶏」を使用したこだわりの唐揚げです。

頬張ると、最初はカリッとスパイシー、やがてジューシーな肉汁と濃厚な旨味が口いっぱいに広がります。カナダドライジンジャーエールとウーロン茶、そしてライチシロップを加えたエキゾチックな風味の「バージンチャイニーズミュール」と一緒に食べると、いっそう旨味が引き立ちます。

飲んで食べて飲んで…2時間半のモクテル付きの飲み放題で大満喫!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

「特ちゃんこ鍋コース」は、コースなら突き出し・マグロ&サーモンの刺身・ラーメンに、2時間半のモクテルも含まれた飲み放題が付いて1人5,000円(税抜)。小グループはもちろん、最大60名までが掘りごたつの個室を利用できるので、会社の飲み会などにもオススメです!

飲み放題付きのコースで、「サラトガクーラー」「ロイヤルゴールド」「ベリー&コーク」「バージンチャイニーズミュール」といった多彩なモクテルを味わってみてください!

・150分飲み放題付『特ちゃんこ鍋コース』
https://r.gnavi.co.jp/k043200/menu5/
・ドリンクメニュー
https://r.gnavi.co.jp/k043200/menu6/

紹介しているお店はこちら!

乾杯に、お口直しに、〆の1杯として。「モクテル」をもっと自由に楽しもう!

お酒が飲めなくてもOK!まるでカクテルな「モクテル」と楽しむグルメ

今までよりもノンアルコールドリンクの選択肢をグッと広げた「モクテル」。見た目のかわいさでSNS映えするので、若い女性のオーダーが多いのはもちろんですが、意外と男性にも好評で幅広い年代の方から人気なんです。

種類豊富なので、「どんな味?」と会話も弾みます。料理のジャンルを問わずに合わせられるので、1杯目から種類を変えて楽しんだり、お口直しに取り入れたり、デザート感覚に甘さのあるモクテルで〆たりと、この楽しさは新感覚!

暑さが増すこれからの季節に、ますます合う「モクテル」、ぜひお好みのテイストを見つけて、味わってみてくださいね。

・モクテルに関して詳しくはこちら!
https://pr.gnavi.co.jp/promo/coca-cola/?sc_lid=pr_meshikore

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/06/27に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー