メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン
1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

最終更新日 : 2018/05/27

この記事で紹介するのは…東京でオススメの『REGUS 神楽坂(れぐすかぐらざか)』(東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂2 3)について紹介しています。ハンバーグやデカ盛り、肉料理事情に詳しいkazukazuさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
kazukazu
kazukazuさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

◆豚肉トラットリア『エノテカ エ マイアーレ レグス』

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

東京都新宿区神楽坂に構える『Enoteca e Maiale REGUS(エノテカ エ マイアーレ レグス)』

店内に備える熟成庫で熟成をかけた沖縄県産キビまる豚使用のイタリアン郷土料理が楽しめる豚肉トラットリアだ。

今回はそんな同店が手掛けるコスパ抜群の豚肉料理をご紹介しよう。

◆「キビまる豚 炭火焼き 3種盛り合わせ」

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

それがこちらの「キビまる豚 炭火焼き 3種盛り合わせ(220g)」である。

ちなみに“キビまる豚”とは、沖縄の自然のもと最高の条件下で飼育された沖縄県産ブランド豚で、まろやかな肉汁と肉質を楽しむことができ、冷めてもしっとりとした旨味と風味が味わえることでも知られている。

そんな豚肉のロース、モモ、サルシッチャの3種の盛り合わせが1,980円(税抜)でいただけてしまうのである。

一噛みすれば、肉々しくザクザクとした心地良い食感が楽しめ、噛めば噛むほどにあふれ出す旨味はワインとの相性抜群だ。

◆お肉の前菜盛り合わせもオススメ!

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

さらに、『REGUS 自慢のサルメリア(お肉の前菜)盛り合わせ』もオススメだ。

こちらは、

 ・パルマ産 プロシュート 24カ月熟成 生ハム
 ・ミラノ産生ハム
 ・モルタデッラ
 ・キビまる豚のパテ
 ・キビまる豚のリエット
 ・キビまる豚のポルケッタ フェンネルの香り

の全6種類の豚肉料理が並ぶ豪華な盛り合わせが1800円(税抜)

 

キビまる豚を使ったパテやリエット以外にもとろけるような味わいの24カ月熟成 生ハムも絶品!

これまた、ワインの飲み過ぎ要注意のメニューだ。

◆必食すべき肉以外のメニュー

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

トラットリアと言うだけあり、肉料理以外も充実。

その中でもぜひとも食すべきメニューが「冷製 生ウニのプリン キャビア添え」である。

ウニの殻を器にしたオシャレなこちらのメニューは、なめらかな舌触りのウニプリンによる磯の風味が口の中いっぱいに広がってたまらない味わいとなっている。

◆というわけで、

1980円の肉盛りが満足度高すぎ!希少な熟成豚を堪能できるイタリアン

神楽坂に構える『エノテカ エ マイアーレ レグス』

店内には100種類近くのワインが並ぶ立派なワインセラーを備え、ラグジュアリーな空間となっており、デートや大勢でワイワイと楽しむのにもってこいだ。

ぜひ一度同店に足を運んでみてはいかがだろうか。

素敵なひとときになること間違いなしである。

紹介しているブログはこちら!
http://kazkaz-daizu-kimochi.blog.so-net.ne.jp/2018-05-11

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/05/27に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる