メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒
うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

最終更新日 : 2018/01/11 PR

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

『つるとんたん UDON NOODLE Brasserie東急プラザ銀座店』は、東急プラザ銀座内の店舗にもかかわらず、月曜から土曜は朝の4時まで営業している知る人ぞ知る「深夜営業」のお店です。『つるとんたん』といえば、大鉢で提供されるインパクト抜群の“おうどん”で知られるうどんの名店ですが、最近では「糖質を大幅にカットしたうどんが食べられる」と口コミで注目が集まっています。糖質制限中の方にもうれしいヘルシーメニューがそろう『つるとんたん UDON NOODLE Brasserie東急プラザ銀座店』をご紹介します。

 

医師監修!糖質6割カットのロカボうどんが驚きのおいしさ

近年、一大ブームとなっている糖質制限ダイエット。ごはんや麺、パンといった炭水化物(糖質)を多く含む食品を控えなければいけないため、「いくら食べたくても、うどんは我慢しなきゃ…」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

つるとんたんが独自開発した「つるとんたんロカボうどん」は、従来のうどんと比べて糖質を60パーセントカットした特製麺。100g当たりに含まれている糖質はわずか10.4gと大幅に抑えられているのが特徴です。

「蒸し鶏レモン醤油のおうどん(1380円・税抜)」は、ロカボうどんをつかったヘルシーメニュー。レモンのさわやかな香りがたまらなく、さっぱりといただけるので飲み会のあとの〆にもうれしい一品です。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

そして驚くべきは、ロカボうどんのそのおいしさ。しっかりとコシがあり、つるっとした喉ごしは一般的なうどんと大きな差はありません。さらに麺に小麦ふすまを使用しているため、一般的なうどんにはない香ばしさが食欲をそそります。

また、つるとんたんでは、すべてのおうどんメニューをロカボ麺に変更することが可能です(+180円・税抜)。人気のおうどんもヘルシーにいただけるのはうれしいですね!

 

深夜に食べても罪悪感少なめ!色鮮やかなヘルシーメニューはSNS映えも間違いなし

おうどんが自慢のつるとんたんですが、野菜や豆腐を使ったヘルシーな一品も人気を集めています。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

「名物つるとんサラダ(二人前980円・税抜)』はエディブルフラワーやフルーツがのった華やかな一皿。サラダの下に隠れたタルタルソースと出汁のジュレ、温泉卵とよく混ぜ合わせてスプーンでいただきます。刻んだおうどんも入っているので、意外にも食べごたえのある一品です。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

また、「八種類の野菜寿司(880円・税抜)」も、深夜に食べても罪悪感が少ないメニューとして人気の一皿。寿司ネタには、湯葉や漬け物などが使われているため、脂質を制限している方にもぴったりです。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

「自家製おぼろ豆腐 オリーブオイルと天然塩(780円・税抜)」も人気の一品です。塩とオイルというシンプルな味だからこそ、豆腐のやさしい甘味がきわだちます。

 

ふわっふわ卵に明太子ソースが絡む!「鉄板オムレツ明太子ソース」

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

「明太子のおうどん」や「明太子クリームのおうどん』など、一躍ブームを巻き起こしたつるとんたんの明太子メニュー。そんな特注の明太子を使用した「鉄板オムレツ明太子ソース(880円・税抜)」もハズさない一皿。コクのある味わいの赤卵を使用し、店内の鉄板でふわっふわに焼き上げられたオムレツに、明太子のうまみがマッチした至福の逸品です。

 

ディナータイムには生演奏も!うどん店らしくない『つるとんたん』という愉しみ方

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

グランドピアノにバーカウンター…と、従来のうどん店らしくない独自の“ブラッスリースタイル”が魅力の『つるとんたん UDON NOODLE Brasserie東急プラザ銀座店』。

ディナータイムには全日3回の生演奏タイムがあり、和楽器やジャズピアノといったさまざまな生演奏を愉しむことができます。生演奏を堪能できる特等席は予約必須です。

 

うどん店はここまで進化!銀座『つるとんたん』は終電後でも行くべき一軒

また、食後や食前にバーカウンターでお酒をいただく…なんて使い方ができるのも、同店ならでは。ビール、焼酎、日本酒、カクテルなど一通りそろいますが、なかでもワインのラインナップが充実。「シャルドネ ツバキ・ラベル(5500円・税抜)」「ピノ・ノワール ツバキ・ラベル(5500円・税抜)」など、「出汁との相性がいいワイン」がそろっています。

終電を逃してしまった日や、朝までゆったりと過ごしたい日におすすめの『つるとんたん UDON NOODLE Brasserie東急プラザ銀座店』。コーヒーもフレンチプレスで一杯ずつ淹れて提供するなど、細部までこだわりが光るお店です。銀座で朝まで過ごす日の選択肢としてぜひ覚えておいてくださいね!

 

・今回紹介したメニューはこちら
おうどんはロカボ麺に変更可能!種類豊富な絶品おうどん
https://r.gnavi.co.jp/1vknf9t20000/menu3/

おうどん以外のメニューも!自慢の逸品 
https://r.gnavi.co.jp/1vknf9t20000/menu10/

 

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/01/11に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー