メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸
未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

最終更新日 : 2017/01/31

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

季節外れの暑さがやっと遠ざかって、いよいよ秋本番です。

この秋、銀座には2つの商業施設がオープンして、今一番HOTなエリア。その中の一つ、銀座四丁目交差点、かつて日産のショールームのあった跡地に先日オープンしたのが、「GINZA PLACE」です。

こちらにパリでも有名なフレンチレストラン、そのシェフ監修による看板のパンと、「パンとお料理の融合」がコンセプトのビストロがオープンした、というので、早速突撃してきました!

お店はそのGINZA PLACEの7階にあります。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

「BISTRO MARX」。

パリでも有名なレストラン「シュール ムジュール パール ティエリー・マルクス」(マンダリン オリエンタル ホテル パリ)の総料理長、ティエリー・マルクス氏によるカフェ&ビストロです。

彼は料理人であると同時にパン職人でもあります。お隣には本格フレンチレストラン「ティエリー・マルクス」がありますが、「BISTRO MARX」では素材と製法にこだわった料理とパンのマリアージュ、がコンセプトのカジュアルレストランとなっています。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

店内は、オープンキッチンと全面ガラス張りになっているので、開放的で太陽光のおかげですごく明るいです。窓際の席に座れば、四丁目の交差点や和光の時計台が見えて、景色も素敵です。

また、テラス席もあるので、お天気のいい日や、日の陰った夜にこちらを利用すると、ムーディーでデートにもピッタリかもしれません。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

お目当てのパン「ブリオッシュ フィユテ」は、入口すぐのところに置かれていました。夏に一度、青山の催事で午前、午後の2回、限定50個ずつの販売があったそうですが、わずか15分で完売!!

その情報があったので、開店と同時に伺ったのですが、その時にはまだこれだけ残っていました。でも、別の日に13時ごろ行った時には既に棚は空っぽになっていました。確実に手に入れたい時には、オープン直後に行かれた方がいいかもしれません。

パンは一つずつ、こんな箱に入れられていて、まるでケーキのよう。大きさも想像以上にビッグサイズでした。

 

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

箱から取り出してみると、こんなお姿での登場です。なんだか、

どんぐりみたい・・。

というのが見た目の正直な感想。あんまり美しいとは言えません。上からみると、渦巻き状になっていて、モンブランチックです。一般的なブリオッシュとは、全く違うお姿です。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

そしてバッサリ!!

と切ってみると、通常のブリオッシュにはない縦線が入っていて、それはクロワッサンのような層の入り方です。

早速そのままで食べてみると、卵やバター、お砂糖がたっぷりと使用されているのがわかるぐらい、とってもリッチな味わいです。普通のブリオッシュよりも更に味が濃厚で、かなり甘めなお味でした。

おススメされたように少しトーストすると、バターの香りがたって、焼き立てのクロワッサンのような香りです。実際食べてみると、表面はクロワッサンのような、ハラリとしたところがあるのですが、中はしっとりと柔らか。クロワッサンのさっくり、ハラリとしたところと、ブリオッシュのコクがあって、しっとりとした食べ心地のある、いいとこ取りした、まさにハイブリットなパンで、とても美味しかったです。

このままで十分美味しいので、お料理と合わせて食べるよりも、そのままでお茶請けとして、あるいはフルーツやアイスをトッピングして、スイーツとして食べるのがいいかもしれません。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

折角なので、このブリオッシュを使ったフレンチトーストを店内で食べてみました。このフレンチトーストで使われているブリオッシュは、販売されているものとは若干違う作り方をしているようで、アパレイユがしっかりと中まで染み込むように作られたものだそうです。

実際食べてみると、ほんとに中までアパレイユが染み染みで、とっても柔らか♪フレンチトーストというよりもパンプティングのよう。洋風玉子焼きみたい、とも言えます。これ自体には甘みがほとんどついていないので、その場でかけてくれる自家製のキャラメルソースやメープルシロップ、自家製のバニラアイスと食べるとちょうどいい甘さになって、これまた激しく美味しいかったです。

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

未体験の食感!超人気のブリオッシュがGINZA PLACEに初上陸

ちなみにこちらは、スペシャリテの一つである、鳥の巣タマゴ 季節の茸、というお料理です。ソテーした茸、チーズソース、葉野菜の上に、米粉で作ったバータフィローを細切りにしたものを半熟卵につけて鳥の巣に見立てたものです。流れ出る黄身と、パリパリとした食感のパータフィロー、ミルキーでコクのあるチーズソースが三位一体となって、こちらもその名に恥じない、見事な一品でした。

ブリオッシュ フィユテは現在はプレーンのみですが、今後は色々なフレーバーや他のパンも充実させていく予定だそうなので、楽しみですね!店内のレストランのお料理には、もう一つお勧めのハンバーガーがあるので、何人かで伺がってシェアして食べるのもいいかもしれません。

ちょっと珍しいブリオッシュ フィユテ。未体験の食感を求めて、自分用に、あるいはお持たせに、早速買いにいってみてはいかがでしょうか?

 

営業時間:ビストロ・ブーランジェリー 11:00~23:00(L.O. 22:30)
       プレミアムテラスバー 23:00~2:00(L.O. 1:30)
定休日:プレミアムテラスバーのみ日曜祝日

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/10/18に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる