メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋
土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

最終更新日 : 2016/04/07

この記事をシェアする

  • LINEで送る
大帝オレ
大帝オレさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

中目黒の南インド料理の名店シリバラジが西神田に進出

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

シリ バラジは長らくグルメタウン中目黒で愛された南インド料理の名店ですが、2015年に水道橋駅と神保町駅との間に挟まれた西神田にシリバラジ 水道橋店としてオープン。

平日には南インド料理の1つ、米粉をクレープ状にしたドーサも楽しめますが、今回は土日限定で楽しめるスペシャルバイキングにチャレンジしてきました。

スペシャルバイキングは土日限定で、AM11:00からPM11:00の間終日利用可能。価格は男性1,800円、女性1,600円、5歳から10歳までの方は1,000円で楽しめます。

スペシャルバイキング時にはカレー、スープ、南インド式唐揚げ、ピラフ、サラダなどが楽しめます

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

ビッフェコーナーには左手からラサムスープ、チキンパンプキンスープ、マドラスフィッシュカリー、チキンパラク、Chicken 65(南インド風の鶏肉のからあげ )、Vada Sundal(レンズ豆のカレー)、Aam aloo Curry(芋カレー)、veg pulao(野菜ピラフ)、奥にはご飯、野菜、デザートなどが用意されています。

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

ビッフェ利用時には大皿1枚と、スープやカレーを注ぐ小さな容器5つを使ってビッフェを楽しみます。

今回食べたカレーの中では、ほうれん草の円やかさとチキンの旨味が濃厚なチキンパラク、脂っこさは皆無ながらも豆のホクホクとした食感とスパイシーな風味が後引くVada Sundalがオススメ。

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

主食がご飯の南インド地方の料理が楽しめる店とあってビッフェスペースにはナンは用意されていませんが、オーダーすればいただくことができます。

特にほうれん草の円やかさとチキンの旨味が濃厚なチキンパラクとの相性が抜群です。

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

土日限定!本格派の南インド料理が楽しめるビュッフェ@水道橋

南インド料理店に過去足を運んだ時にはほぼ必ず注文する、豆を薄く伸ばして焼いたパーパドもビッフェスペースにしっかり用意。

パーパドは程良い塩気と煎餅のようなパリッとした歯ごたえが癖になる一品で、そのままスナック菓子感覚で食べるのも美味しいのですが、豆ベースのカレーであるVada Sundalとの相性が抜群です。

そして最後に食べた南インドの郷土料理のChicken 65は、香辛料がしっかり効いたスパイシーな仕上がりで、ビールとの相性も良さそうな味濃いめな一品。カレーから一品メニューまでどれも美味しく楽しめました。

紹介しているブログはこちら
http://www.tabenomi.info/archives/sri-balaji-suidoubashi.html

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/04/07に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる