メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で
今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

最終更新日 : 2016/10/18

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

箸もナイフもフォークもなし!全て手づかみで

シーフード料理を皿もフォークも使わず、豪快に手づかみで食べるアメリカ南部ルイジアナスタイルのエンタテインメント・レストランとして2014年4月にシンガポールでオープンした「DANCING CRAB」。

その日本第1号店である「DANCING CRAB 新宿」がオープンしたのは同年10月のことでした。

開店以来すぐに話題にもなったので私もずっと気になっていたのですが、今回やっと入店できる機会に恵まれました。

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

ランチコースは2種類ととてもシンプル。

どちらにも、ウリであるコンボバックは入っています。

 

まずは手を洗うことからスタート

勝手がわからないので言われるがまま、まずは手を洗います。

 

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

蛇口とハンドドライヤーが一体になっているダイソン製の特殊なもの。

最初は使い方がわからず苦労しました、、、。

 

席に戻ると、防水性のある大きな紙がテーブルの上全面に敷かれました。

 

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

そこにやってきたスープ、パン、そしてサラダ。

ドレッシングたっぷりのシーザーサラダからして「手づかみ」です。

この罪悪感が衝撃かつブロガー泣かせでもあります。

 

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

メインももちろん手づかみ

メインであるコンボバックは、ボイルした具材を袋に入れ、指定のソースで味付けをされたものが袋のまま運ばれ

 

「テーブルにぶちまける」

 

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

これは盛り上がります。

 

具材は蟹、海老、イカ、ムール貝、厚切りベーコン、じゃがいも、ブロッコリー、とうもろこし、ニンジン、、、、

様々な具材がゴロゴロしており、ボリュームもたっぷり。

 

ソースは4種類の中から選べるのですが、人気はシグネチャーソース。

 

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

ケイジャン風でニンニクと辛味の効いたパンチのある味付けは食べ放題のパンにもピッタリでした。

 

後半は手がベッタベタでも罪悪感なし、カメラにもなかなか触れないので食べることに夢中でした。

パフォーマンスもあって盛り上がること間違いなし

この日はほぼ大人の女性のみ、女子率98%ぐらいでした。

そして頭には蟹のカチューシャやまんま蟹の被りもの。

今日のランチは手づかみで!魅惑の衝撃体験を新宿「ダンシングクラブ」で

ランチタイムから被りものにアルコールとニンニク、そして手はベトベト、、、このあとも仕事なんかないんでしょうねぇ。

 

12:30ごろには若いスタッフによるダンスパフォーマンス、その次はグラスでのスパークリングワイン販売と店内は常に盛り上がっていました。

 

非日常の楽しいひととき、一見の価値はあります。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/01/29に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる