メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方
1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

最終更新日 : 2015/12/08

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

カレーやラーメン、カフェに大衆酒場など、様々なグルメジャンルに特化して食べ歩きをされている著名ブロガーがキュレーターとなり、選りすぐりのグルメ情報を毎日お届けしている「メシコレ」。今回はキュレーターの皆さんの食べ歩き事情やグルメトレンドに迫るインタビュー企画として、カフェの食べ歩きブロガーであるミスター黒猫さん(以下、黒猫さん)にお話をお伺いしました。

都内を中心にパンケーキ、カフェ事情に精通し、年間に1000軒以上のお店の食べ歩きをしているという黒猫さん。メシコレでもこれまで40記事以上を配信し、記事全体の総アクセス数は全キュレーターの中でも第1位(2015年10月時点)と、メシコレの中でも人気の高いキュレーターさんのひとりです。今回は、黒猫さんの食べ歩き事情やパンケーキの魅力についてじっくりお話を伺いました。

1日最低3軒、カフェだけで1,700軒以上を巡った食べ歩きの実情とは?

●まずは、黒猫さんの食べ歩き事情についてお伺いしたいと思います。これまで1,700軒以上という驚異的な数のカフェの食べ歩きをされているということですが、普段はどのようなペースで食べ歩きをされているのでしょうか?

平日の場合、朝はモーニングで、昼はランチで毎日必ずカフェに訪れます。それに加えて時間があれば、お昼の前か後にプラスアルファで食べに行って、夕方になってまた時間ができればおやつとしてパンケーキやスイーツを食べる、これが大まかな毎日のルーティーンです。ただ、夕飯時は「夜の黒猫」になりますので、この後に肉類などガッツリ系のものを食べることが多いですね。

●それは凄いルーティーンですね。そのようなペースで食べ歩いていたら、夕飯の時にお腹いっぱいになりませんか??

私の場合、「しょっぱいものは別腹」ですから。パンケーキはあくまでスイーツなので、それで夕飯を食べたということにはならないんです。ですから、夕食時まではおやつなど甘いモノを食べて回って、夜はしょっぱいものを食べるという感じです。

計算すると、外食の比率が低い日でも、モーニング、ランチ、おやつで最低3軒はカフェを回っています。多い日には5~6食を食べていることになりますね。

●これまで食べ歩いた軒数は、トータルではどれぐらいになりましたか?

カフェだけでトータルで1,700~1,800軒は回っていると思います。毎年増えていくのでブログでは「年間1000軒以上」とだけ表記していますが、年間1000軒の内に300軒以上は新規のお店にも行っていますね。新規のお店は、平日は2日に1軒くらいですが、土日は意識的に新規のお店に行くようにしていますし、地方へ遠征に行けば土日で20軒ぐらい回る週もあります。

ちなみに、いま挙げた軒数には、焼肉屋さんとか、カフェ以外の業種は含まれていません。「嘘だ!」という人がいるかもしれないが、私と一緒に1週間食べ歩きをしてもらえれば、事実ということがわかっていただけると思います(笑)。

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

▼黒猫さんの大阪遠征・カフェ巡りの記事を読む▼
大阪で絶対に食べたい!極厚・ふわふわの激うまパンケーキ5選
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7563/

●しかも、カフェに行ったら必ず何かを食べるようにしていると伺ったのですが。

はい。ポリシーみたいなものです。こうしてブロガー、ライターとして活動している以上、カフェに行ってコーヒーだけ飲んで写真を掲載しても読者の皆様にとってはあまり面白くないのではないかと思いまして。回った軒数にカウントしているのは何かを食べたお店のみです。

●1,700軒というのは、何かを食べたカフェの合計なのですね。それは改めて驚きです…。

飲み物だけで済ませたお店を入れたら1日に3軒くらいプラスされますね。カフェで食事を済ませてから次のカフェに行くまでの間、仕事をしたりブログを書くために他のお店に入ったりもしますから。私の場合、1つのお店に1時間以上長居するとお店に悪いなぁと思ってしまう性質で、そうしてお店を代えていくうちに回ったお店がどんどん増えていっているというところもあります。

「初めて飲んだクリームソーダの感動が原点」カフェ巡りを極めたブロガーの意外なきっかけ

●黒猫さんが食べ歩きを始めたきっかけはどのようなものだったのですか?

子供の時に初めて入った喫茶店が現在はもう閉店してしまっている新宿の「カトレア」というお店なんですが、そこで初めて飲んだクリームソーダの感動は今でもよく覚えてるんですよね。
今思うと、それがカフェ・喫茶店好きの原点かなと思います。それもあってか、クリームソーダがあるとついつい頼んでしまいますね。

それで様々なお店に行っているうちに、好きな店ができたり、お店の人と話すようになったりして。だんだんそんなカフェ巡りを覚書のように記して、データとして残しておこうかなと。ちなみに、ブログは今年で9年目になりました。毎日かなりの数のカフェを回っており、全てをブログで紹介することは難しいので、最近はTwitterの更新のほうが多めになっています。

●ブログではパンケーキやスイーツが多く紹介されているので、一見、女性のブロガーさんかと思われそうですが、よくよく見ると女性が食べられる量ではないですよね(笑)。「中の人」が2~3人いると思っている読者の方もいるのではないでしょうか?

たしかに。でも全部一人で食べていますよ(笑)。

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

▼黒猫さんの食べ歩きに密着をした記事を読む▼
訪れたカフェは1400軒以上!達人の驚愕カフェライフに密着

https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/5966/

 

●食べ歩きにおけるこだわりは、他にはどういったものがありますか?

内装の写真を必ず撮ることですかね。

結局、人々がカフェに求めるものの中には、雰囲気や居心地も含まれるのではないかと思っています。私の場合、実は味よりも雰囲気や居心地を重視しています。ですからカフェを紹介するときは、お店の雰囲気が分かる写真を必ず入れて、食べ物の写真だけにしないようにしています。

●モーニングも毎日食べ歩きされているそうですが、どういったお店の巡り方をされているのですか?

モーニングは平日はだいたい決まったお店を回って、週末に新規のお店に行くことが多いです。昔ながらの喫茶店のモーニングで、トーストとゆでたまごとコーヒーというのも好きなのですが、さすがに毎日だと飽きてしまうので、何種類かメニューがあるお店が中心になっています。あと、いつも行っている行きつけのお店がバレると、身元がバレてしまいそうなので、あまりTwitterなどでは紹介していません。(笑)。

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

▼黒猫さんがモーニングについて紹介されたまとめ記事を読む▼
【東京駅】知っていると便利なモーニングカフェおすすめ5選
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7435/

パンケーキは「インパクト重視」がトレンド!学食、役所カフェが伸びしろアリ

●季節限定のメニューやクリスマススイーツなど、最近のカフェスイーツのトレンドで黒猫さんが注目されている動きはありますか?

ハロウィンは今年からかなり派手になりました。去年やらなかったお店も、今年はやっているところが多いです。一方クリスマスは、パンケーキのメニューがあるお店なら必ずと言っていいほどクリスマス向けメニューをここ数年は出されていますね。仲の良いお店に聞いたところ、やはり今年も力を入れてメニュー開発をされるそうです。去年以上にインパクトのあるパンケーキを出されるお店が多くなるのではないでしょうか。

チェーン店も今までは「クリスマス」とか、そういう枠の中に収まっていた印象なのですが、今年のハロウィンあたりからこれまでの枠を超えて「おっ」というくらいインパクトのあるものが増えてきました。今年のクリスマスもそういう傾向がより強まるのではないかと思います。

フレンチトーストや他のメニューでも限定メニューを出されるお店もありますが、やはりパンケーキのほうが人気が高い傾向にはあるので、これからも季節の限定メニューはパンケーキが中心に盛り上がっていくことになるでしょう。

●黒猫さんがこれまで訪れたカフェの中で、「こんなところにこんなカフェがあったのか!」と驚いたお店などはありますか?

インパクトで言えば、以前「メシコレ」でも紹介した東京大学本郷キャンパスの構内にあるカフェ「廚菓子くろぎ」ですね。それも学食のような雰囲気ではなく、一流の建築家が作った建物で、料理は一流の日本料理店が和のテイストで提供されていて、驚きました。そして、コーヒーは猿田彦珈琲のバリスタが淹れているという。完璧な布陣ですよね。

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

▼「廚菓子くろぎ」についての記事を読む▼
東京大学内に素敵和カフェ!ぷるんぷるんな本物の蕨もちは絶品
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/6277/

他にも、松戸に聖徳学園という大学があるのですが、そのキャンパス内の校舎最上階にある「スパンカ」というカフェも面白いですよ。このお店はホテルニューオータニが運営しているそうです。最近は学食と言っても、いろいろなところと提携して運営している本格的なお店が出てきています。

あと23区の区役所の中にあるカフェは、制覇してみたいですね。最近、いい感じのお店が増えてきているんですよ。杉並区のカフェには、杉並区のイメージキャラクターの形をしたケーキのメニューがありました。足立区には、足立区の土を使って作った器で出すお店があったりとか。いわゆる「役所」のイメージを打ち破るようなお店はまだまだあるのだと思います。

いいカフェを見つけるには「パッと見、入りづらいお店」を狙え!

●いいカフェの見つけ方、あるいは「ココに注目するといいよ」というポイントがあったら教えていただきたいです。

パッと見、入りづらいカフェのほうが入ってからの居心地がいいというのが、私がカフェ巡りをしていて気づいたポイントですね。外観を見て、「ここ、大丈夫かな?」という感じのお店のほうが、意外と入ってみたらお店の人がいい人で居心地も良くて…というパターンが実は多いです。

やはり、どこかにいいところがないとお店も長続きしませんから。「ちょっと入りづらい」ということは、「中には入ったら実はイイ!」という確率が高まるのではないかと思います。

●なるほど、それは面白いポイントですね!

あと、黒猫さんのブログやメシコレの記事の中では、様々なパターンの「ひゃっほー」が使われていますよね。読者の方も気になられていると思うのですが、何か使い分けなどはされているのでしょうか?

そうですね、使い分けとしては、美味しいお店には「ウマウマ」を付けて、雰囲気のいいお店には「しあわせ」を付けています。他にも色々な使い分けがあるのですが、あまりネタばらしをすると今後使いにくくなってしまうので…(笑)。

パンケーキ目的なら美味しさ重視、カフェでくつろぎたいという目的なら雰囲気重視で選んだ方がいいと思うので、読者の皆様が記事を読むときは、「ウマウマ」や「しあわせ」を参考にしていただければと思います。

●最後に、今後の目標はありますか?

大学とか区役所のカフェとか、今まであまり足を運んだことがない分野のお店を回ってみたいですね。

●メシコレの読者にメッセージをお願いします!

私は記事でウンチクは語らないと思うんですけど、自分が美味しい、居心地がいいと素直に思ったお店を紹介しているので、少しでもそういう部分が伝わっていればありがたいです。

 

いかがでしたでしょうか?ミスター黒猫さんの驚愕のカフェ巡りライフに興味を持たれた方は、是非他のメシコレの記事やブログ、Twitterで毎日の食べ歩き情報をチェックしてみてください!

 

▼ミスター黒猫さんの他のメシコレ記事を読む▼
https://mecicolle.gnavi.co.jp/curator/kuronekocafe/

▼ミスター黒猫さんのブログはこちら▼
http://ameblo.jp/go11-cafe/

▼ミスター黒猫さんのTwitterはこちら▼
https://twitter.com/mr_kuronekocafe

 

(撮影協力:カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・有楽町)

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

1700軒以上カフェを巡る達人に聞く!幸せカフェの見つけ方

メシコレ・セレクトのお店 メシコレ・セレクトのお店
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2015/12/08に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる