メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ
ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

最終更新日 : 2016/02/08

この記事をシェアする

  • LINEで送る
東京のむのむ
東京のむのむさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

今年も早くも忘年会という言葉が聞こえてきました。最近は、夜だけでなく、ランチでの忘年会も流行っていますね。そこで、忘年会らしく少し贅沢、でも、気軽に昼休みの間にでも楽しめるランチをご紹介します。

東京駅にもほど近く。東京メトロ京橋駅直通の東京スクエアガーデン。その地下1階に位置するカジュアルフレンチレストラン。食の世界的権威も認める実力と人気を兼ね備えた店。

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

ランチタイムは、プチオードブル、メイン料理、カフェが付くプリフィックスのランチセット(1,350円)が定番。メイン料理は、日替わりで2、3種類。例えば、1cmほどの厚みあるハーブ三元豚のロースト。

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

同じ豚のローストでも、別の日には、薔薇色にローストしたものを少し薄めに切り分けた、こがし玉葱のソースで。薄いとはいえ、肉々しいのに、しっとりしなやかな口当たりの後には、ソースの香ばしさと甘さがふわりと広がる。

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

またある日には、仔羊のクスクス。ゴロンとした立派な羊肉は、スプーンでも簡単にホロホロとほぐれるほどに煮込まれ、柔らかく香りも美味い。野菜もたっぷりの大満足の一品。

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

内臓系の用意がある日もあって、例えば、豚足・豚耳のトマト煮のグラチネという日も。チーズや、焼き目の香ばしさ、口に纏わりつくほどに溶け出した豚足の脂がこっくりとして、思わず赤ワインが欲しくなりそうだ。肉料理ばかり紹介しているが、もちろん魚料理もあり。

ランチ忘年会に最適!カジュアルなのに洗練された贅沢フレンチ

プチオードブルには、季節の野菜を使ったスープ。冬ならポタージュ的なこっくりとしたスープが多く、寒い外からやって来た体を温めてくれる、スターターとしてとても有り難い。

これにグラスワインを追加したり、時間がある方ならコースでゆったりと楽しむというのも良いだろう。個室あり、ランチタイムも予約可というのも、幹事さんにはありがたいだろう。美味しいフレンチランチで、一年頑張った自分に、ぜひご褒美を。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2015/10/21に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる