メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗
元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

最終更新日 : 2019/03/20

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

もうすぐ平成が終わって新しい元号に変わりますが、長年愛され続けるお店には元号が変わっても残り続けてほしいですよね。そこで今回は、関西の食通たちが選ぶ大阪・兵庫・京都で昭和から愛され続けるお店を10軒ご紹介したいと思います。長年愛され続ける理由を是非、平成のうちに確かめに行ってみてはいかがでしょうか?

~以下、オススメのお店ご紹介~
1.【大阪】看板に偽り無し!圧倒的ボリュームと深みが味わえる老舗の欧風カレー店『カレー ダイヤ』
2.【大阪】創業200年以上!?大阪の最古のうどん店とも言われる老舗『土手嘉』
3.【大阪】半世紀前に地下街で生まれた小さな老舗カレー『ピッコロカリー』
4.【大阪】昭和25年から愛されるカレー焼きそば『福仙樓』
5.【兵庫】1967年創業!西宮で愛され続ける名物の「焼ぶた」が旨い中華料理店『中華 ひるね』
6.【兵庫】昭和7年創業!変わらず関西で愛され続ける食パンの名店『フロイン堂』
7.【兵庫】家族連れや女性がほとんど!神戸で愛され続ける、立ち食い串カツ専門店『稲田串カツ』
8.【京都】限定メニューも!京都に来たら外せない老舗喫茶店『イノダコーヒ 本店』
9.【京都】「ホットケーキ」や「フルーツサンド」がおススメ!京都の老舗喫茶店『スマート珈琲店』
10.【京都】世界文化遺産近く!ボリュームたっぷりのモーニングが楽しめる『マスサンコーヒーショップ』

1.【大阪】看板に偽り無し!圧倒的ボリュームと深みが味わえる老舗の欧風カレー店『カレー ダイヤ』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

はじめにご紹介するのは地下鉄谷町線 千林大宮駅にある1960年創業の欧風カレー店『カレー ダイヤ』。「スペシャルカレー」は色目の濃いカレーにトンカツ・コロッケ・エビフライがのっている、一般的な欧風カレーとは一味違った個性ある一皿。関西を中心にエスニック料理を食べ歩くTAKさん(ブログ:http://kareota.com/)も「本当においしい店」という看板に偽りなしというカレー、一度味わってみてはいかがでしょうか?

看板に偽り無し!圧倒的ボリュームと深みが味わえる老舗の欧風カレー店
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13753/?from_article

紹介しているお店はこちら!

2.【大阪】創業200年以上!?大阪の最古のうどん店とも言われる老舗『土手嘉』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

続いては関西エリアのうどんを食べ歩いているうっし~さん(ブログ:http://tushio.jp/)にご紹介いただいた、豊中市にある『土手嘉』をご紹介。こちらのお店は大阪府で最古のうどん店ともいれていて、創業200年余りという歴史のある麺類食堂なんです。「きつねうどん」や「なるとうどん」などの他にも、「バッテラ」や「いなり寿司」などとメニューが豊富なので何度も訪れたくなりますね。

創業200年以上!?大阪の最古のうどん店とも言われる老舗『土手嘉』
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13691/?from_article

紹介しているお店はこちら!

3.【大阪】半世紀前に地下街で生まれた小さな老舗カレー『ピッコロカリー』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

梅田の地下街の路地にある小さなカレースタンド『ピッコロカリー』は、半世紀前から一杯1,000円と当時としては高級だったカレーを提供しているお店。日本各地のカレーを食べ歩くさいちゃん(ブログ:http://saichan.blog.jp/)によると、薬味の白菜の漬物は多くのファンの心を掴んで離さなかったそう。カレーポットとお皿に盛られたライスのスタイルは当時のままとのことなので、当時の雰囲気を想像しながらいただくのも楽しそうですね!

時代が変わっても食べ続けられる本物の味わい!老舗カレー店7選(3店舗目でご紹介)
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13746/?from_article

紹介しているお店はこちら!

4.【大阪】昭和25年から愛されるカレー焼きそば『福仙樓』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

大阪のランチ事情に詳しいヒトミさん(ブログ:https://ameblo.jp/hitomionsen/)からは、淀屋橋と北浜の間にある昭和25年創業の中華料理店『福仙樓』をご紹介いただきました。ボリュームたっぷりで昔懐かしい味の「カレーヤキソバ」が有名で、お値段も510円ととてもリーズナブル。長年サラリーマンの胃袋を掴み続ける変わらぬ味は、平成のうちに是非味わっておきたいですね。

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13762/?from_article

紹介しているお店はこちら!

5.【兵庫】1967年創業!西宮で愛され続ける名物の「焼ぶた」が旨い中華料理店『中華 ひるね』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

えびす神社総本社の西宮神社隣りで愛され続ける大衆中華店『中華 ひるね』をご紹介いただいたのは、兵庫の美味しいお店にくわしいテオテオさん(ブログ:https://ameblo.jp/adcym723adcym723/)。こちらのお店の「焼ぶた」は1ヶ月に1トン以上も売れる一番人気の名物で、お箸が止まらない美味しさ!他にも焼めしセットや餃子などボリュームたっぷりの親切価格のメニューが揃っていますよ。

1967年創業!西宮で愛され続ける名物の「焼ぶた」が旨い中華料理店
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13714/?from_article

紹介しているお店はこちら!

6.【兵庫】昭和7年創業!変わらず関西で愛され続ける食パンの名店『フロイン堂』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

続いて、関西エリアのパン事情に詳しいべんきちどんぶりさん(ブログ:http://s.ameblo.jp/benkichi-7)がオススメする『フロイン堂』をご紹介。阪急神戸線岡本駅にあるこちらのお店は昭和7年創業で、関西のパン好きなら誰もが知っている食パンの名店なんです。煉瓦窯で焼き上げたパンが放つ独特の食感で、表面はしっかり・中はジューシーなパンは元号が変わっても愛され続けること間違いなしです!

昭和7年創業!変わらず関西で愛され続ける食パンの名店『フロイン堂』
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13770/?from_article

紹介しているお店はこちら!

7.【兵庫】家族連れや女性がほとんど!神戸で愛され続ける、立ち食い串カツ専門店『稲田串カツ』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

神戸新鮮市場内の東山商店街にある、立ち食い立ち食い串カツ専門店『稲田串カツ』。こちらのお店はアルコールがメニューにないためか、立ち食いの串カツや屋さんではあまり見ない女性や家族連れがほとんど。阪神・阪急沿線の美味しいお店に詳しいのりたろうさん(ブログ:https://nori-maga.com/)によると、神戸のお好み焼き屋さんなどでよくみる「アップル」が不思議と串カツともよく合うそうですよ!

家族連れや女性がほとんど!神戸で愛され続ける「立ち食い串カツ専門店」
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13788/?from_article

紹介しているお店はこちら!

8.【京都】限定メニューも!京都に来たら外せない老舗喫茶店『イノダコーヒ 本店』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

関西のカフェ事情に詳しいゆみこさん(ブログ:http://kyotokara.blog.fc2.com/)にご紹介いただいたのは、京都の喫茶店といえば真っ先に名前があがるという1940年創業の『イノダコーヒ』。朝7時からオープンしているので朝食での利用や、固めプリンなどのスイーツを味わいながらの休憩など使えるシーンはさまざま。烏丸御池にある本店は町屋造りで京都にぴったりの外観なので、観光の際に訪れるのにももってこいのお店ですね!

限定メニューも!京都に来たら外せない老舗喫茶店『イノダコーヒ 本店』
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13745/?from_article

紹介しているお店はこちら!

9.【京都】「ホットケーキ」や「フルーツサンド」がおススメ!京都の老舗喫茶店『スマート珈琲店』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

続いてご紹介するのは、京都市役所前にある1932年創業の老舗喫茶店『スマート珈琲店』です。
関西エリアのスイーツに詳しいまいたんさん(ブログ:http://sillybubly.blog.fc2.com/)曰く、ホットケーキが特におすすめで昔ながらの優しい味が楽しめるとのこと。
そのほかにも珈琲やフルーツサンドウィッチ、自家製プリンやフレンチトーストなど様々なメニューが揃っているので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

「ホットケーキ」や「フルーツサンド」がおススメ!京都の老舗喫茶店
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13712/

紹介しているお店はこちら!
店名:スマート珈琲店
住所:京都府京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町537
電話番号:075-231-6547
公式ページ:http://www.smartcoffee.jp/

10.【京都】世界文化遺産近く!ボリュームたっぷりのモーニングが楽しめる『マスサンコーヒーショップ』

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

最後にご紹介するのは、二条城の目の前にある昭和45年創業の老舗ベーカリーカフェ『マスサンコーヒーショップ』。関西のモーニングを食べ歩くえでさん(ブログ:http://blog.livedoor.jp/tabeyoshi_/)によると、「モーニングセット」はたっぷり大迫力でお昼過ぎまで満腹のボリュームとのこと。厚切りパンにスクランブルエッグ、サラダとどれも美味しく満足間違いなし!二条城の前後に立ち寄ってみてほしい一軒です。

世界文化遺産近くの老舗ベーカリーカフェで味わうボリュームモーニング
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13751/?from_article

紹介しているお店はこちら!

『チョットぐ』がリニューアル!記事とお店がまとめて保存可能に!

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

元号が変わっても通いたい!地元の食通たちが選ぶ昭和から続く関西の老舗

「ココ行ってみたい!」というお店を見つけたときには、ぐるなびのブックマークサービス『チョットぐ』が便利!
記事上部にあるフォークとスプーンの『チョットぐ』ボタンをクリックすると、記事とお店情報をまとめて保存することができるんです。ラーメンが食べたくなったときに見返せば、行きたいお店がすぐに見つかりますよ!

▼便利になった『チョットぐ』を見る▼
http://my.gnavi.co.jp/restaurant/?sc_mid=chtg_meci_180721

メシコレ・セレクトのお店 メシコレ・セレクトのお店
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/03/20に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる