メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ
キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

最終更新日 : 2019/03/27

この記事で紹介するのは…東京都でオススメの『WAWICH(わうぃっち)』(東京都目黒区目黒2-8-10 アーバン目黒ビル1F)について紹介しています。パン事情に詳しい紅子さんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

近年、「インスタ映え」が一つのキーワードになっていて、食の世界はその傾向が顕著ですよね。

インスタから火が付いたお料理やスイーツを目当てに、連日大行列をなしているお店も増えましたし、インスタを意識した商品もたくさんみかけるようになりました。

それはパン業界にも。

萌え断なサンドウィッチもその一つですが、今はもう、それは古い!

進化系サンドウィッチをご存知ですか?

そのサンドウィッチがあるお店は、JR、あるいは東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線の目黒駅から徒歩7、8分。権之助坂を下って、橋を渡ってすぐのところにあります。

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

『WAWICH(ワウィッチ)』。

2018年10月オープン。せわしないこの時代、サンドウィッチで「楽しい」を届けたい!その「輪」を広げたい、とい想いから、「SAND OF JAPAN」をブランドスローガンに「日本を挟んで楽しむ!」キュービック和サンドのお店です。

外観は、元気カラーの黄色に彩られて、女性好みの可愛らしい感じです。どんなサンドウィッチに出会えるのか、ウキウキしながら入ってみました。

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

店内もまたポップな雰囲気で、お子様連れにも優しそうです。キッチンはオープンスタイルになっていて、作っているところが見られるのも楽しいです。

メニューは、看板のサンドウィッチが、お食事系3種、スイーツ系2種の5種類。それにポテトやソーセージ、チーズなどのアラカルトメニューが6、7種類揃っていました。

キューブ型の食パンは、8センチ角。小麦と全粒粉と2種類から選べます。私は小麦バージョンをお願いしました。

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

そしてやってきたサンドウィッチにびっくり!!

え?

これがサンドウィッチ!?

衝撃的です。

こちらは大好きなタマゴを使った「エッグエッグサンド」。フルサイズもあるのですが、私はハーフサイズでお願いしました。ハーフサイズでもこのボリュームです。

タマゴサラダは、宮城県・蔵王にある「セオリファーム」さんが育んだ自然卵「じゅうねん卵」という、薬剤を一切使用せず、太陽の元でのびのびと元気に育った母鶏から生まれた獲れたての卵で、それと「おから」をミックスしたもの。それがこんもり、たっぷりと乗っかっていました。

おからが入ったタマゴサラダというのは初めてで、なんだかモサモサしてないかなあ、という不安はあったのですが、これが意外とマッチしていて、違和感が全くありません。マヨネーズで和えたものよりもヘルシー、かつカロリーも低いので、健康を意識した方にはピッタリ!

しかも、くり抜いたパンの中にはブロッコリーや人参、コーンなどのお野菜もたっぷりと入っているので、野菜不足解消にもなります。オニオンソテーはお醤油ベースの味付けなので、確かに和風テイストなタマゴサンドで美味しかったです。

 

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

こちらは「チキンカレーサンド」。カレーは10種類以上のスパイスに醤油や味噌を少し加え、鳥取県産大山鶏と一緒にじっくりと煮込んだ、コクのあるワウィッチ特製です。こちらもパンの中にはお野菜がたっぷりと入っていました。

カレーは色合い的には、甘めのおうちカレーみたいに見えたのですが、食べてみると、後からスパイスがしっかりと感じられるちょっと大人仕様のカレーです。このカレーをパンと一緒に食べれば、確かにカレーパン。特注のキューブパンは少し甘みがあって、カレーとよく合いました。これもまた変わっていて美味しかったです。

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

スイーツ系も食べてみました。こちらは「BANANA」。季節限定だったはずですが、人気があったので、レギュラー化したようです。

くり抜いたパンの中にはソテーしたバナナと生クリーム、カスタードクリームが入っていて、その上にバニラアイスとスライスバナナがトッピングされていました。

ほんのりと温かいソテーバナナとパン、ひんやりのバニラアイスとの冷アツの温度差がたまらない!一見、激しく甘そうなんですが、クリームは甘さが控えめなので、それほどではありません。バナナの甘味がちゃんと引き立っていて、おやつにピッタリでした。

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

特注のキューブパンは単体で買うこともできます。買うと、こんな可愛らしい箱と手提げ袋に入れてくださるので、ちょっとしたお土産にいいかもしれません。

これを買って、自分でオリジナルのサンドウィッチを作って楽しんでみてはどうでしょう?

キューブ型のパンの中まで具材がたっぷり!新感覚の進化系サンドウィッチ

他のメニューはこんな感じ。これ以外にも、これから季節限定のサンドウィッチも登場するとのことなので、定期的に通ってみたくなりますよね。

テイクアウトもできるので、これからのお花見シーズンのお供にもピッタリ。早速今日のランチにいってみてはいかがでしょうか?

 

紹介しているお店はこちら!
店名:WAWICH
住所:東京都目黒区目黒2-8-10 アーバン目黒ビル1F
電話番号: 03-6417-9233
営業時間:平 日11:00~16:00(L.O.15:30)・18:00~23:00(L.O.22:30)、土日祝11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜日
公式ページ:https://wawich.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/03/27に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる