メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒
ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

最終更新日 : 2019/03/20

この記事で紹介するのは…大阪府でオススメの大阪のランチについて紹介しています。『福仙樓(ふくせんろう)』、『ニューハマヤ(にゅーはやま)』、『中国料理 龍門(ちゅうごくりょうり りゅうもん)』などの有名店・人気店をまとめました。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
ヒトミ
ヒトミさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

幕末に活躍した人材を輩出した緒方洪庵の適塾跡地。

大阪経済界の重鎮五代友厚の銅像。

あちこちに登録有形文化財のビルが未だ現役で立ち並ぶ、街。

淀屋橋~北浜界隈。

ここは大阪を代表するビジネス街のひとつです。

12時になるとビジネスマン&ウーマンが一斉に街に溢れ出て来て、

思い思いの場所で、思い思いの過ごし方をして

13時前になるとシンデレラよろしく、サッと姿を消していく。

そんな街にはサラリーマンが愛するランチのお店があるもの。

その中でも、昭和の時代から、長く愛されるお店をご紹介いたします。

1.昭和25年から愛されるカレー焼きそば『福仙樓』

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

淀屋橋と北浜の間。

緒方洪庵の適塾の跡地のお隣にあるのが、

『福仙樓』

昭和25年創業の、中華料理屋さんです。

営業中の札がかかるだけで、メニューすら出ていないお店ですが、お昼になると

多くのサラリーマンが吸い込まれていきます。

ランチタイムのメニューは二つ。カレー焼きそばと焼き飯。それだけ。

特に有名なのが「カレーヤキソバ(510円)」

焼きそばと言いながら、汁だく。大盛り頼んでないのに山盛り。

最近流行りのスパイシーでもなく、昔懐かしのあのカレー味。

たっぷりのキャベツともやし。そしてエビと豚肉。

一緒にずるるっといけば、懐かしい!平凡!だけど美味しい!!

このずっと変わらぬ美味しさが昭和の時代からサラリーマンの胃袋を掴み続けています。

 

紹介しているお店はこちら!

2.巨大な中華風オムライス!『中国料理 龍門』

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

創業30年。ギリギリ昭和か平成か?といったお店なのですが、

レトロなビルの地下にあって、昭和の香りは間違いなくプンプンしている

中華料理やさんなので、ご紹介します。

『中国料理 龍門』

様々なランチがある中、名物は「天津カレー炒飯(790円)」

見た目は巨大なオムライス。だけど、スプーンを入れると中からカレー!

ドライカレーのようなカレー炒飯が現れます。

パクリと食べれば、スパイシー!まろやかなたまごがいい緩衝材になっています。

シンプルで飽きのこない味わいとこのボリューム感がサラリーマンの胃袋を掴みます。

紹介しているお店はこちら!

おわりに

ボリュームたっぷり!大阪の淀屋橋~北浜界隈で昭和から長年愛される2軒

いかがでしたか?

もうすぐ平成が終わり、新しい元号になります。

まだ行ったことがないという方は是非、平成のうちに一度“長年愛され続ける味”を堪能しに行ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/03/20に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる