メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん
クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

最終更新日 : 2019/02/10

この記事で紹介するのは…東京でオススメの『パン デ フィロゾフ(ぱんでふぃろぞふ)』(東京都新宿区東五軒町1-8)について紹介しています。パン事情に詳しい紅子さんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

日本人が大好きなパンの一つ、クロワッサン。

かつて、日本に上陸して、一大ブームを築いた『ドミニク・サブロン』を覚えていますでしょうか?

日本から撤退し、もうあのクロワッサンが食べられない・・、と嘆いた方は数知れず。

でも、そんな方に朗報です!

あのクロワッサンにまた出会えるお店があるんです!

クロワッサン好きな方、必見です。

そのお店は、東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩5分、JR、東京メトロ飯田橋駅から徒歩10分ほど。メインストリートから入った、住宅街の一角にひっそりとたたずんでいます。

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

『Pain des Philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

2017年9月オープン。かつて、クロワッサンで一世を風靡した『ドミニク・サブロン』でシェフと活躍し、最近、破竹の勢いで出店攻勢している「俺のベーカリー&カフェ」のプロデュースに携わった榎本シェフのお店です。

日本撤退に伴い、大好きだった『ドミニク・サブロン』のクロワッサンがもう食べられない、と大ショックを受けていた私ですが、それがまた食べられる!と、喜び勇んで行ってきました。

お店は神楽坂のメインストリートから小道に入った住宅街にひっそりとあるので、見過ごさないように気を付けてくださいね。

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

パン屋さんとは思えない、雑貨屋さんのような扉を開けると、目の前には形の美しい、焼きあがったばかりのパンたちが、理路整然と並べられていました。

いわゆる日本的な総菜パンやスイーツパン、サンドイッチなどはなく、シンプルなバゲットやクロワッサン、食パンなどの食事系のパンがほとんどです。万人受けするような、大衆向けのパン屋さんではなく、ツウ好みのパン屋さん、といったところ。

でも、分かる人にはわかる、というスタイルなので、小さく、ひっそりとあるにもかかわらず、ひっきりなしにお客さんが出たり入ったりしていて、人気のほどが伺えました。

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

かなり好みの分かれそうなラインナップではありますが、お店の方に伺いながら、人気パンを買ってみました。

こちらは黒豆と大納言かのこ。一番人気の、水分量が多いαバゲットの生地に黒豆と大納言を包み込んだものです。

食べてみると、生地は柔らかく、もっちり食感。バゲットしては柔らかいので、硬いバゲットが苦手な方にもおすすめです。湯種製法とのことで、生地自体に甘さが感じられて、ちょっとお米のような味わいでした。

そこにたっぷりの黒豆と大納言かのこが入っていて、ほのかな甘味が和菓子チック。薄くスライスすれば、ちょっとしたお茶請けにもいいかな、と思いました。

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

そしてやっぱり外しちゃいけないクロワッサン。フランス産AOP発酵バターをたっぷりと使用したクロワッサンです。『ドミニク・サブロン』時代のクロワッサンをベースにシェフのオリジナリティを加えた、という進化したクロワッサンです。

食べてみると、層が薄く、紙のようにハラハラとほどけ、すごく儚げなクロワッサン。中は少しヒキはあるものの、全体としてパリパリです。バターがたっぷりと使われているので、リベイクするとバターの香りがすごくよく、それなのに、食べた後は重たさを感じさせず軽やかなところが流石でした。

『サブロン』のクロワッサンも美味しかったですが、それを進化させたこちらのクロワッサンはまさに絶品でした。

クロワッサン好き必見!神楽坂の路地裏にある通好みのパン屋さん

他にも、レーズンやナッツ類を入れた大きなカンパーニュや、人気の食パンなどがあり、これもまた色々と食べてみたいですね。

時間によって出てくるパンが異なるので、時間を変えて伺うと、知らなかったパンにも巡り合うことができるようです。

普段使いにはちょっと贅沢ではありますが、美味しいお料理があったら、ぜひ合わせて食べたいパンが勢ぞろいです。

早速、今日のランチのお供を買いに行ってみてはいかがでしょうか?

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/02/10に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる