メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店
鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

最終更新日 : 2018/08/22 PR

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

「京都に来たなら、京都の雰囲気に浸りながら、京都のおいしいものを食べたい!」という方にオススメなお店が四条烏丸の近くにあります。

柳馬場通りの路地奥にある隠れ家的居酒屋『BANSAN京色』では、京町家を改装した風情ある店内で、京赤地鶏、京野菜などの炭火焼や抹茶ピザなど、京都ならではの料理をリーズナブルな価格で味わうことができます。

「仕入れにこだわっている」という『京色』の食材は新鮮そのもので、京都らしい味わいを堪能するにはうってつけの名店です。お酒の種類も豊富で、お酒好きにもたまりません!

情緒ある和の空間で味わう『BANSAN京色』の人気メニューをご紹介します。

京町家を改装したおしゃれ空間で、京都の地物素材を存分に味わう!

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

地下鉄「四条」駅・阪急「烏丸」駅から徒歩5分。四条柳馬場からすぐ北に見える「酒と御馳走」と書かれた大きな提灯(ちょうちん)が目印です。京都の趣きが感じられる石畳が引かれた細い路地。お店に入る前から期待が高まります。

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

暖簾をくぐると、町家を改装したおしゃれ空間と、香ばしい焼き物の香りがお出迎え。カウンターには色とりどりの京野菜がずらりと並び、目を奪われます。

お料理は「通常メニュー」と、その日に入手した食材を使用した「本日のおすすめメニュー」があり、とにかく豊富!特に人気なのが、「地鶏の焼き鳥 盛り合わせ(800円)」です。

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

新鮮な京赤地鶏のもも、むね、手羽、せせり、ズリをぜいたくに炭火で仕上げ、盛り合わせとして提供。身の引き締まった京赤地鶏本来の弾力ある食感とジューシーさがたまりません。添えられたレモンで爽やかに味わうのもよし、大分から取り寄せたこだわりの柚子胡椒を付けるのもよし。一度食べたらやみつき必至です!

焼き鳥と一緒に味わいたいのが、「焼き野菜盛り合わせ(800円)」。※写真は2人前

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

丹波・舞鶴から仕入れた新鮮な野菜はどれも肉厚で、食べ応えと甘みが半端ない!玉ねぎ・リンゴ・ゴマなどをすりおろして作ったオリジナルソースに付けて食べると、さっぱりとした甘みが野菜そのものの味わいをより引き立ててくれます。各テーブルに置かれた新潟産の藻塩を付けて食べるのもオススメですよ。

続いては、京都料理の定番「賀茂茄子田楽(750円)」です。

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

定番と少し違うのは白みそと赤みそをあいがけしていること。ボリュームのある賀茂茄子の味わいをより楽しめるオリジナルの手法ですね。はじかみや食用花が彩りを添え、食欲をそそります。

新鮮な鱧(はも)をリーズナブルな価格でいただく

お造りにも京都らしさが見られる『BANSAN京色』。京都の夏のお造りと言えば、やはり鱧(はも)!

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

当日仕入れた新鮮なお造りを食べられるのも『BANSAN京色』の魅力。梅肉と鱧(はも)のおいしさは当然ながら、鯛、カンパチ、マグロも絶品!青もみじやほおずきといった京都の季節感が添えてあり、目からも楽しめるのもうれしいポイントです。

京都のエッセンスをふんだんに盛り込んだ「抹茶ピザ」

『BANSAN京色』のメニューの豊富さを物語る一品として、名物の創作ピザがあります。もちろん、その創作ピザにも京都の食材を使用したものをご用意。その名も「京野菜と生麩の抹茶ピザ(1,000円)」です!

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

生地に抹茶、生麩にも抹茶、仕上がりも抹茶の粉で味を整えるという、まさに抹茶づくしのピザ。ベースはラタトゥーユソースで、賀茂茄子と万願寺唐辛子が入っており、チーズをふんだんに使用。抹茶の風味に、チーズと生麩のモチモチ感がプラスされ、食感・味わいともに大満足!お好みに応じて、オリーブオイルに唐辛子を漬け込んだピザオイルをどうぞ。

京都の地酒も!「旬」にこだわった日本酒のラインナップ

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

日本酒も旬にこだわり、2ヶ月に1回入れ替えているとのこと。もちろん京都の地酒も提供しているので、料理に合わせて味わってみてはいかがでしょうか?

あらゆる用途に使えてうれしい! 町家の雰囲気が自慢の個室やカウンター席

鱧料理に抹茶ピザ、京地鶏も!京都の美味しいが詰まった隠れ家のような店

ワイワイと雰囲気を楽しみたい方はカウンター席(全12席)、デートや接待など少人数でゆっくり過ごしたい方は1階の奥の個室(最大7人まで利用可)、歓送迎会など仲間と楽しみたいなら梁が張り出された天井の高い2階席(最大20人まで利用可)がオススメです。ちなみに、2階席は幕で区切ることができ、少人数用の半個室としての利用も可能。つまり、『BANSAN京色』はあらゆる用途において利用できる料理店なのです。

飲み放題付きコースは4,000円からというリーズナブルな『BANSAN京色』。しかも、コースは税込価格!単品での注文も一人当たり4,000円程度が相場だそうです。これほどの京都の食材を食べ尽くせて、5,000円で足りるなんて、京都に来たなら迷わず伺いたいお店ですね。

※価格表示はすべて税込です
※季節によって提供メニューが変更になる場合があります

・紹介しているメニューはこちら
定番のおすすめ
https://r.gnavi.co.jp/kbby400/menu1/

旬のおすすめ
https://r.gnavi.co.jp/kbby400/menu2/

・お得なコースはこちら
https://r.gnavi.co.jp/kbby400/menu5/

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/08/22に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる