メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹
神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

最終更新日 : 2018/04/20 PR

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

古き良き日本の面影を残した光景が広がる東京の花街・神楽坂。近年では外国人観光客の訪問も多く、風情ある街並みが人気を集めているエリアです。そんな神楽坂の駅から徒歩3分の場所に、ワンランク上のお料理をリーズナブルに楽しめる本格割烹が昨年11月にオープンしました。路地裏の名店『神楽坂 創菜割烹 清水』をご紹介します。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

神楽坂を上り、毘沙門天の手前の路地を入ったところにひっそりとたたずむ『神楽坂 創菜割烹 清水』。
凛とした女将さんに迎えられて中へ入ると、大正浪漫を感じられるアンティークの家具や照明にさっそく目を奪われます。かつては芸者さんの住まいだったという情緒あふれる店内。まるで大正時代にトリップしたような錯覚すら覚えました。

美しく、おいしい和食を堪能できる。器にもこだわった至極の「粋-IKI-コース」

『神楽坂 創菜割烹 清水』のメニューは3種類のコースのみ。今回は最もリーズナブルな「~ 卯月のお品書き ~粋-IKI-コース(4800円)」をいただきました。コースは先付から前菜、お造り、蒸物、焼物、煮物、食事、甘味の全8品。卯月のお品書きとあるように、「粋-IKI-コース」の献立は毎月新しくなるため、ここでご紹介するのは4月限定の献立となりますが、旬の食材をふんだんに使い、とてもこのお値段で味わえるとは思えないほど充実のお料理を月替わりで愉しむことができます。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

「粋-IKI-コース」の一品目は先付の「生湯葉と春掘り長芋~生雲丹と本山葵をのせて 鼈甲餡~」。
冬の寒さを耐えて熟成され、旨味が凝縮した旬の春堀り長芋の風味を、生雲丹の濃厚な旨味が豊かに彩ります。本山葵の澄んだ辛みと長芋の歯ざわりが気持ちいい一品です。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

続いて前菜の「八寸盛り合わせ」。かますの棒寿司や稚鮎の唐揚げなど、一皿に旬が詰まった一品です。どれも“とびきりのひとくち”ばかりなので、どれから食べようか思わず目移りしてしまいます。
また、料理はもちろん、器にもこだわりが。信楽焼や織部焼といった上質な器が、美しい料理をより引き立てます。

毎朝、築地市場で直接買いつけ。こだわりの鮮魚に出会える店

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

毎朝、店主自ら築地市場へ足を運んで食材を買い付けているという『神楽坂 創菜割烹 清水』。この日は、大分県豊後水道の桜鯛と山口県下関の煽り烏賊、長崎県壱岐の鮪の三種をお造りでいただきました。
お造りの美味しさは言うまでもなく、鼻に抜ける本わさびの香りが良く、思わずうっとりしてしまいます。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

焼き物は鰆を若狭焼きで。「西京焼きもおいしい鰆ですが、今日の鰆は若狭焼きがおすすめなので」と店主の清水拓耶氏。その日仕入れた鮮魚を、一番おいしい食べ方で提供してくれる心配りに胸を打たれます。

卯月の献立はこのほか、筍の土佐煮や桜海老と筍飯などが続きます。
月替わりの献立というだけあって、いずれも旬を感じられる一品ばかり。高級料亭もひしめく神楽坂という立地で、わずか4,800円という価格でこれだけのコースがいただけるのは、破格といって間違いありません。

本格和食×カクテル。バーテンダーが腕を振るう、とっておきの一杯をオーダー

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

『神楽坂 創菜割烹 清水』が誇るもうひとつ“お楽しみ”、それは専属のバーテンダーが在籍していること。和食をいただきながら「この一皿にぴったりのカクテルをつくってほしい」なんてリクエストもできますし、食後のデザート感覚でいただくこともできます。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

この日は、日本酒を使った「酒ティーニ」「サクラトマトのブラッディメアリー」「パッソアサンライズ」の3種を作っていただきました。料理同様、見た目も美しいカクテルにテンションがあがること間違いありません…!

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

カクテルのほかにも、希少な日本酒や、クラフトビール「TOKYO BLUES ~ セッションエール ~」(1,300円)、福島県二本松市の「グリーンシードル」(1,100円)など、他店ではなかなかいただくことができないお酒がずらり。
和食と合わせたらどんなペアリングが楽しめるのだろう…と、わくわくしてしまうラインナップが魅力です。

神楽坂とは思えないほどリーズナブル。大正浪漫ただよう話題の新感覚割烹

大正浪漫が広がる洋館のような店内で、本格的な和食やカクテル、希少なお酒の数々をいただける、「新・和食」という言葉がぴったりな『神楽坂 創菜割烹 清水』。料理もお酒もハイレベルなものが揃っていますが、迎えてくれるのは気さくなスタッフの方々ばかりですのでご安心を。予約必至ではありますが、気軽に訪れたい名店です。
※表示価格は全て税抜です。

紹介しているコースはこちら
・『粋 -IKI- コース』4,800円
https://r.gnavi.co.jp/5fu3jdy40000/menu3/
※コースの内容は月ごとに異なります。

・お飲み物のお品書き
https://r.gnavi.co.jp/5fu3jdy40000/drink/

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/04/20に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー