メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ
話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

最終更新日 : 2017/12/25

この記事をシェアする

  • LINEで送る
InazumaJohnny
InazumaJohnnyさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

11/21に福岡空港国内線ターミナルビルの3FにOPENした

ラーメン滑走路

福岡のみならず東京・大阪・北海道など全国のラーメンを集めたラーメンモールが またまた福岡に誕生しました!

異常なまでに中心街・博多&天神とアクセスの良い福岡空港ですが 
ここでラーメンを食べてしまうと
「もう空港出なくていいんじゃない?」とまで思わせるお店がテンコモリでした。

1.これぞベーシック『玉龍』

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

まずは空港ベーシック。

玉龍(ぎょくりゅう)

そのサラっとした味わいと見た目。
これこそ私たちが駅で、港で、空港で食べていたラーメン。
さっと食ってさっと出る。そんな駅ならではの需要に応えるラーメンです。

さっぱりとした だがコクのあるトンコツ。
麺はカタめでいただきたいところです。

見た目のあまりの茶色さに色気を感じなければ
テーブル上には食べ放題の紅生姜と辛子高菜・・・
いえ、これは辛子高菜ではなく
辛子明太高菜
これはバツグンにラーメンに合います!
ぜひお試しあれ。

紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1741.html

紹介しているお店はこちら!
店名:屋台ラーメン 玉龍
公式ページ:http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail1863.html

2.お帰りなさい『五行』

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

5年ぶりに福岡へ凱旋。

焦がし味噌・焦がし醤油の有名店

五行(ごぎょう)

その圧倒的パフォーマンス
食はエンターテイメントだと主張します。

そしてそのパフォーマンスに決して負けない味わいがそこにあります。

旨味のキモは苦味
焦がしの苦味が麺にも具にも行き渡り
苦味をエッセンスとして全ての食材が本来のうまみを発揮する。
この味わいは五行以外に味わえるものではありません。

この微妙な味わいを感じることが出来る日本人に生まれて
本当に良かったと思わせるラーメンです。

紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1742.html

紹介しているお店はこちら!
店名:博多焦がし味噌専門 五行
公式ページ:http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail1869.html

番外:ちょっと休憩 茶寮 伊藤園

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

ラーメン店ばかりが集まるラーメン滑走路。

その一画になぜか和の空間。

茶寮 伊藤園(さりょういとうえん)

緑茶・抹茶・ほうじ茶。
ほっと一息つける空間がそこに広がります。

赤毛氈の上でいただく和のスイーツも盛りだくさん。
外国からのお客様を まず最初にお連れするならココかも!

紹介しているブログはこちら!
http://gaiden.blogism.jp/archives/27232066.html

紹介しているお店はこちら!
店名:茶寮 伊藤園
公式ページ:http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail1871.html

3.新進気鋭『海鳴』

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

話題の福岡空港『ラーメン滑走路』開業!定番ラーメンに限定など実食レポ

福岡博多の新進気鋭の有名店。
その中洲店などは 平日祭日を問わず 深夜まで行列のできるお店です。

海鳴(うなり)

ラーメン滑走路店のオリジナルメニューは

ラーメン辛子明太子

東京のほうには辛子明太子をぽんと乗せたラーメンがあると聞きます。
福岡でそんな食べ方する人はまずいません。
そんな組み合わせを あえて福岡空港に持ち込んだ海鳴。

その味わいはさすが海鳴と言わざるを得ません。
スープはしっかりと辛い。
そして明太子ならではの魚介の匂い。
だが決して生臭くは無い。
この不思議スープは 長く福岡人をやっている私も初めての味わい。
辛さが旨味に変化して 箸もレンゲも止まりません。

生臭さを感じさせない理由はたくさんの野菜。
しっかりと甘みを染み出させる野菜たちが大活躍。
これは福博必食麺と言い切ってしまいます。

紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1740.html

紹介しているお店はこちら!
店名:ラーメン海鳴
公式ページ:http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail1868.html

 

ラーメン滑走路 公式ページ
http://shop.fuk-ab.co.jp/store/docs/ramen1120.pdf

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/11/24に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる