メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活
和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

最終更新日 : 2017/05/17

この記事で紹介するのは…ラーメンに詳しいInazumaJohnnyさんがおすすめする、福岡市の中央区平尾にある『平尾とりあん』についてご紹介した記事です。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
InazumaJohnny
InazumaJohnnyさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

こんなにもアジアン

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

10年前に忽然と天神の地から姿を消したナーナ。
知る人ぞ知るアジアンカフェレストランだったナーナが 
惜しまれながら閉店したのは2007年。
そこから10年の時を経て 今、2017年 福岡市中央区平尾に
nana-lunchとして復活。

よくあるアジアンとは違います。
このお店のメニューは

アジアンと和の融合

日本の気候風土にアジャストされ
だけどしっかりとアジアを感じる麺たち。
ここには 確かにアジアが存在します。

その独特の風味のために 東南アジア料理を敬遠しがちな人も多いと思います。 
そんな人にこそ是非たべてもらいたい麺の数々。
私個人もゴリゴリのアジアンはちょっと苦手なんです。
そんな私だからこそオススメなのです。

実はこれ 地鶏中心の居酒屋「とりあん」の昼間だけのランチメニューです。
以下に紹介するアジアン麺は すべてランチメニュー。
11:30~15:00(ラストオーダー14:30) だけのメニューですのでお気をつけください。

1.アジアン辛味噌 「ベトコンラーメン」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

辛みそスープにパクチーが香る、
ベトコンラーメン

決して辛すぎず、でもヒリリ。
カラウマの極みがここにあります。

ふわふわの揚げナスの その表面に染みるスープ。
まるでスポンジから出てくるかのように おクチのなかでじゅわっと広がる辛みその味わい。
アジアンは辛味だろ!
そんなチョイスにピッタリ!

 

紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1674.html

2.黒酢の深み 「黒酸辣湯麺」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

普通よく目にする酸辣湯麺とは 見た目を異にするこのお店の麺。

黒酸辣湯麺

黒胡麻と黒酢のダブルブラックです。

そのダブルブラックにプラスされる多種多様なスパイスとともに
酸味を楽しみながらすするスープは絶品。
胡麻の香りと香草の香りが鼻に抜けて
これはアジア限定無国籍麺。

紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1675.html

3.酸味が魅力 「プノンペンラーメン」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

ヒトクチ食べた瞬間のなんともいえない酸味。
マイルドでありながらキュッと引き締まるその酸味は 最高の食欲増進剤。
10年前のnanaで人気を博したあの味そのままの

プノンペンラーメンです。
具材のメインはトマトとセロリ。

トマトの甘さとセロリの香ばしさが スープにふわりと絡んだところに
少量のパクチーがアジアンテイストを盛り上げます。

このお店は「パクチー抜き」も可能ですので
どうしても苦手な方は 抜いてもらうのもアリです。
 
紹介しているブログはこちら!
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1672.html

4.中華屋台の味 「中華焼きそば」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

東南アジアを歩いていると、中華系の屋台によく出会います。
ふらっと入った屋台で食べた焼きそばがめちゃめちゃうまい!
そんな味の再現。

中華やきそば

そのダシの味わいが限界まで染みた麺。
味の方向性は中華南方系
海鮮のダシや肉の旨味をよく知る人たちに作られたあの味わいです。

このメニュー。実は今は載っておりません。
ですがこのメニューのファンは数多く、
お店に言えば作ってもらえます。

紹介しているブログはこちら!
http://gaiden.blogism.jp/archives/21314287.html

5.カラウマの極み 「ナーナちゃんぽん」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

メニューの唐辛子マークは3段階の3。
しかしこの店で辛いだけの料理を出すわけがない。

ナーナちゃんぽん

辛い。確かに辛い。だけどミルキー
アジアン好きなら これがクセにならないわけがない!
そう言い切ってしまいます。

麺をすすればいきなりやって来る辛旨の刺激。
奥には ココナッツミルクのじんわりと染みた甘旨。
クチの中で広がるのは辛旨と甘旨の融和
辛さと甘さがしっかりと手を組み合って
日本のちゃんぽん麺・日本の魚介と野菜の具材なのに
まるでタイの屋台の味。

他の麺と同じく 強アジアンではありません。
アジアをよく知る料理人が 日本の気候風土にアジャストした
まさに博多アジアンです。

紹介しているブログはこちら!
http://gaiden.blogism.jp/archives/21426280.html

6.夜もアジアン 「平尾とりあん」

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

和との融合が秀逸!知る人ぞ知るアジアンカフェがランチで奇跡の復活

麺メニューはランチのみ。
11:30~15:00(ラストオーダー14:30)だけのお楽しみ。

アジアンは夜だろ!
アジアンはwith酒だろ!

大丈夫です

夜になれば「地鶏中心の和の料理屋さん」かと思いきや
メニューの端々にアジアンワードが並んでいます。
味の想像をふくらませながら 
ワクドキで頼むアジアンと和のコラボ料理群。

仲間とワイワイやりながら
ビールごくごく and アジアン

福岡にいながらにして 小アジア旅行が楽しめるお店です。


紹介しているブログはこちら!
http://gaiden.blogism.jp/archives/21429731.html

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/05/17に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる