メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」
毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

最終更新日 : 2017/04/11

この記事で紹介するのは…京都のランチに詳しいsapphireさんがおすすめする、京都市の東山区鐘鋳町にある『市川屋珈琲』についてご紹介した記事です。

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

京都 清水五条にある 『市川屋珈琲』 さん☆

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

築200年の民家をリノベーションした雰囲気のあるお店。

吹き抜けの店内は天井が高く、気持ちのいい空間が広がります。

お席は、カウンター席、テーブル席、ソファ席と様々。

どこに座っても、落ち着けます。

 

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

こちらのお店は、京都の老舗 「イノダコーヒ-」 出身の方が営業されています。

お店の奥には焙煎機があり、自家焙煎の珈琲をいただけます。

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

なので、美味しい珈琲をいただけるのはもちろん!

旬の季節のフルーツを使ったフルーツサンドが大人気 (≧▽≦)

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

今は 「いちごとグレープフルーツ」

ビジュアルにもときめきます☆

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

真っ白で柔らかなふわふわのパン。

甘さ控えめのホイップクリームが、フルーツの美味しさを引き立てます☆

フルーツは、ほぼ月替わりとなるため、毎月行きたくなっちゃいます (≧▽≦)

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

サンドイッチ、オムライスをいただくと、セットで、ブレンド珈琲3種、アイスコーヒー、

紅茶が300円、カフェオレが350円でいただけます。

ちなみに珈琲単品は、市川屋ブレンド(470円)、青磁ブレンド(470円)、馬町ブレンド(500円)。

フルーツサンド以外のフードメニューは、たまごサンド、ベーコンとみぶ菜のサンド、

野菜とハムのミックスサンド、力餅、バニラアイスなど。 

デミオムライスも美味しいですよ♪

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

デミグラスソースに、オムライスの中はシンプルなバターライス。

バターライスがシンプルなので、デミグラスソース、玉子の美味しさが際立ちます。

でもやっぱり・・・    フルーツサンドも食べたい~!

そんな時は、フルーツサンドはテイクアウトで(^_-)-☆

ちゃんとテイクアウト仕様に包んでくださいます♪

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

この時のフルーツは柿で、刀根柿と江戸柿、2種類の柿とバナナでした。

毎月通いたくなる!京町家の珈琲店でときめく「季節のフルーツサンド」

フルーツサンドの季節のフルーツは、いちご、桃、メロン、ぶどう、金柑、伊予柑など・・・

もう想像するだけでときめいちゃうフルーツのオンパレード(≧▽≦)

旬のフルーツサンドと美味しい珈琲を町屋の落ち着くお店で、是非、楽しんでください(^_-)

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/04/11に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる