メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん
このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

最終更新日 : 2017/05/09

この記事で紹介するのは…西武池袋線・新宿線沿線に詳しいまるしさんがおすすめする、東京の江古田にある『なかやかば焼店』についてご紹介した記事です。

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

いつの間に高級料理と化してしまった鰻。

今の時代、1,000円札1枚でお腹一杯になれるお店も多数ある中、下手をすると5,000円ぐらい出さないと逆に不安にすらなってしまう状況に陥ってしまいました。

また、そんな値段となると気軽に行くこともできず、人気店ともなればやれ行列だ、予約だ、とその日その場に行くことすら面倒になってしまうことも。

その点、そんな今の時代でも(そこそこ)お気軽に行けるのがこちらのお店です。

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

商店街の端とも言える場所でも長年続いていることからも、地元に愛されているお店であることは容易に想像できます。

 

鰻と言えば松竹梅などにクラス分けされ、量も半身から1尾、そして2段等々、価格差の大きいものになっていますが、最近の松や特上クラスとなると5,000円を超えるものも珍しくありません。

その点こちらのお店は安心価格。

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

特上のうな重でも3,130円、お財布にも優しいですね。

このお値段なら迷うことなく特上一択です。

 

注文してから蒸し、そして焼きのため、目の前に出てくるまでにそこそこ時間がかかります(この日は約30分)。

その待ち時間も鰻を楽しむための儀式のひとつですね。

 

うな重が出来上がる前に、まず先に提供されるのがこちら。

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

たっぷりのお新香(ぬか漬け)が嬉しいです。

もちろん肝吸いもついてきます。

そしてメインは、、、

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

お重をはみ出すほどたっぷり、というわけにはいきませんがきっちり1尾分。

ちょっと小ぶりにも見えますがこの値段ですので不満はありません。

このお値段なら特上一択!地元で愛され続ける安心価格のうなぎ屋さん

見た目のサイズからはイメージできないほど肉厚でしっかりした鰻です。

その身は蒸し過ぎてフニャフニャになってしまったものとは一線を画す、硬めのしっかりとしたもの。

タレもあまり粘り気のない、甘さも控えめの上品なものとなっています。

 

美味しい鰻を食べた幸福感、満足感に浸れるお店です。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/05/09に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる