メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」
名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

最終更新日 : 2017/01/28

この記事をシェアする

  • LINEで送る
林 真義
林 真義さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

オープンは2006年 名古屋に「グルメバーガー」を広めた先駆け的存在!

名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

毎年数多くのグルメバーガーショップがオープンしている東海エリア。ここ2、3年は特にグルメバーガーの認知度が上がり、グルメバーガーが好きだというコアなファンも多くなってきた印象が強くあります。
しかし、今回ご紹介する「LAYER'S (レイヤーズ)」が名古屋にオープンした2006年、当時は「グルメバーガー」という言葉すらなく、1個1000円以上するハンバーガーの専門店は皆無でした。
ファストフードのイメージが根強く残るハンバーガーではなく、食事として満足できる「グルメバーガー」という新たな料理を名古屋に広めた、まさにグルメバーガーの先駆け的存在が「LAYER'S」なのです。

東京の名店「BROZERS'」で修行し、2006年にここ名古屋・丸の内に「LAYER'S」をオープン。東海エリアでは90年代から、アメリカへの愛着からくる「アメリカンダイナー」の存在が大きくありましたが、当時東京で流行していた「東京スタイルのグルメバーガー」を名古屋へ最初に持ち込んだのは「LAYER'S」でした。
「名古屋アメリカンダイナー文化」「東京スタイルのグルメバーガー」が融合した、今の東海エリアのグルメバーガースタイルが完成するには、まさに「LAYER'S」の存在が大きかったと思います。

最初に食べるならコレ!店名を冠した「レイヤーズバーガー」

名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

私のおすすめは、店名を冠した「レイヤーズバーガー」
豪州牛飛騨牛を混ぜ合わせたビーフ100%パティ。名付けるなら肉汁ジューシー系!溢れんばかりの肉汁がたまりません。
バーガー袋の底にはたっぷりの肉汁が溜ります。ぜひお洋服を汚さないように気をつけて頂き、付け合わせのポテトを肉汁にディップして最後まで肉の旨みを味わって頂きたいです。

名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

「レイヤーズバーガー」は、パティ・チーズ・ベーコン・エッグ、そしてパイナップルをトッピングし、ほんのり甘みが広がるバンズでサンド、濃厚なBBQソースが全体をまとめます。
これだけたくさんのトッピングにもかかわらず、絶妙なハーモニーを醸し出すのはさすが。ハンバーガーという料理で大切な「食材のバランス」というものの意味が一番よくわかる、そんな気がします。

ランチタイムはセットでお得!トッピングを組み合わせて自分好みのハンバーガーを!

名古屋グルメバーガー文化の原点!肉汁が溢れだす「レイヤーズバーガー」

ランチタイムのメニューは、10種類から選べるハンバーガーとポテト、ドリンクがセット。さらに、9種類の追加トッピングを組み合わせることができます。例えば「ベーコンバーガー」にエッグ・パイン・チーズをトッピングすれば、レギュラーメニューの「レイヤーズバーガー」ができあがり。

ハンバーガーの魅力にハマる皆さんもぜひ名古屋グルメバーガー文化の原点である「LAYER'S」のハンバーガーを味わってみて下さい!

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/01/28に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる