メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」
遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

最終更新日 : 2017/01/10

この記事をシェアする

  • LINEで送る
二代目 こうめ
二代目 こうめさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

東京湾で獲れた魚が自慢のお店

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

京浜急行電鉄空港線の穴守稲荷駅から徒歩5分ほどのところに「季節料理 淀」はあります。

この辺りは羽田という場所柄、昔から東京湾で獲れた魚を出すお店が多かったのですが、最近はめっきり減ったようです。

その中で元気に頑張って営業しているのがこちらのお店。

地元の人に愛されているのはもちろん、最近では名物の「羽田鍋」を求めて遠くから来るお客さんも多くなりました。

お店はご夫婦2人で切り盛りされており、8人座れる小上がり席の他にカウンター席が5席と比較的こじんまりしております。

 

絶品!! 穴子料理の数々

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

やはり、江戸前といえば”穴子”!!

こちらに来たら穴子料理は必須です。

 

穴子白焼(写真上)

まず、穴子といえば白焼でしょう。

獲れる季節にもよりますが、こちらの穴子は他店の物と比べると身も厚く大きいです。

表面はカリッと焼かれ、身はふんわり。

ワサビを軽く付けて食べても美味しいですよ。

 

・穴子の煮こごり(写真下)

こちらは裏メニューなので予約が無いと食べられませんが、1個がデカくてお豆腐半丁ほどもあります。

煮こごりといっても、中は穴子がギッチリ詰まっており、濃厚な煮穴子を食べている感覚です。

予約してでも、絶対に食べておきたい1品と言えます。 

 

他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

「羽田鍋」とは所謂「穴子鍋」のことで、こちらのお店ではこう呼んでおります。

写真を見ていただいても分かる通り、お鍋は生の穴子がギッシリ!!

これを醤油ベースの出汁でじっくり煮ていくわけです。

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

具は、穴子、白菜、ネギ、シラタキ、椎茸、エノキ、春菊と野菜も豊富。

熱を加えると、徐々に生の穴子は反り返ってきます。

よく穴子の季節は夏と思っている方も多いのですが、実は脂が乗っているのは今の季節なのです。 

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

このお鍋は食べ方がちょっと変わっていて、まず、鍋からレンゲ1杯分だけスープを取り、あらかじめ小皿に用意されているポン酢(もみじおろし入り)に入れてタレを作ります。
お鍋の具はその特製ダレにつけて食べるわけですね。

鍋のお汁には穴子の旨みが溶けだしていますので、それを有効活用しようという試みです。

お鍋の最後は、当然、雑炊で〆ます。

 

他のお料理も絶品!!

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

遠方から集うファンも!他では絶対に味わえない悶絶必至の「羽田鍋」

・天ぷら盛合(写真上)

その日によって内容は変わりますが、基本、東京湾で獲れた江戸前の魚が中心になります。

この日は、ハゼ、メゴチ、穴子、キスという盛合せ。

天丼のつゆのような、甘みがあり、濃厚なタレに付けていただきます。

 

・マグロの脳天刺(写真下)

実はこちらのお店、お刺身も美味しいのです。

特にマグロの脳天刺は、まるで中トロのようで絶品!!

1匹のマグロから少ししか取れない希少部位でもありますので、メニューにあれば即注文しましょう。

 

こちらのお店、お飲み物もいろいろ用意されていますし、これからの寒い季節、仲間と「羽田鍋」を囲んでワイワイやるのもいいものですね。

尚、行かれる際は予約して行かれることをお勧めいたします。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/11/24に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる