メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α
ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

最終更新日 : 2016/06/02

この記事をシェアする

  • LINEで送る
尼崎のおおさか
尼崎のおおさかさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

他の追随を許さず自他ともに認める”ラーメン大国” 山形県。

県民一人当たりの「消費量」「店舗数」ともに全国トップで、ラーメン界をけん引する!古くから伝わる「ご当地系ラーメン」から今をときめく新進気鋭のラーメン、地盤を支える中堅どころまで、今回は全国一のラーメン大国を徹底解剖し、厳選に厳選を重ねたお店9店舗+1!?をご紹介!

1.王国山形にあって最大の行列店!まさに聖地!中華そば処 琴平荘@鶴岡市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

GWとはいえ。土曜とはいえ。並び過ぎだろう!!!!
と、悶えるほどの行列。。。
OPEN前、パッと見、概ね100人オーバーとか、もはやテーマパーク感。。。 

そう!

山形の聖地と言えばここ琴平荘(こんぴらそう)なんです!
ラーメン大国山形にあっても、別格と言っても過言ではない。 

・車で行くしかない立地。
・そもそも旅館なのだ!
・旅館の閑散期である10月~5月までの間だけの限定営業。
・宴会場な大広間で食す
などなど、色々な意味でも、ここは押えておいてほしい。 

中華そば・あっさり。
”昔ながら”の様相な一杯。
立ち上がる魚介のフレーバーがすでに旨すぎて、飯一杯食えそうやんかいさ笑

茶褐色のスープはあご出汁を主にスルメ干しも使われているとか。鶏など動物系は下支えと言ったところか。醤油の香りもキリっと際立たせながら、サッパリすっきりとした飽きの来ない出色のスープ。

旨い…と思わず唸ってしまう!

 

麺は4種の小麦をオリジナルブレンドした自家製で、中太縮れのもちプリ食感♪
小麦の風味もふわりと香り、縮れ具合が抜群で口に含めば軽く口内で”暴れる”食感をぜひとも実感してほしい!

コリコリのメンマも秀逸ながら更に驚いたのがチャーシュー!バリバリの肉感を感じさせながら、それでいて柔らかく、優しい。肉の旨み全開で感じたいなら、あえてネギと一緒に食べてほしい。
ネギのほんのりとした苦みが加わることで肉の甘みも顔出してくる。

こりゃぁたまらん。
ラーメン大国山形において最大級の行列店も納得。
百聞は一食にしかず!
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

2.琴平荘の味に惚れ込み修業した元ラーメンフリークが繰り出す一杯とは!?中華そば 琴の@鶴岡市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

琴平荘の味に惚れ込んだ今野店主。
彼はなんと、元はといえば山形を代表する!?超ラーメンフリークだった!!!
ラーメンブログも開設し、文字も操っていた店主らしく屋号も「琴の(こんの)」
さすが^^

あと、これは一つだけ書いておく。
店舗のあるこの地域、これが正に今野店主の生まれ故郷。この地域には、うどんや蕎麦店はあるもののラーメン店がない!地元に根差すお店作りを心掛ける店主らしいチョイス。
そして、このお店自体、そう、この店舗自体が実は修業先である琴平荘、掛神店主の実母のご実家が営んでいた定食屋の跡地!様々な思いのこもったお店なのである。

さて、その一杯とは・・・
中華そば。650円。
見た目は修業先である琴平荘よりもやや黄金系。
いや、修業先との比較的文言は多くで語られるであろうから、完全主観で書こう^^

鶏豚の動物系スープは下支えと言うより寄り添う系。あご出汁など魚介系もグッと来つつも突出せず、動物魚介が非常に良いバランスで優しい旨味…♪

醤油タレもま~るく角がない。
油分も少なくホント良い飲み口で、う~ん、じんわり、旨い!^^

 

麺は京都の麺屋棣鄂(ていがく)特注麺。加水率はなんと、うどん並みの50%!
博多麺の2.5倍程度。棣鄂らしからぬ・・・いやこれは、棣鄂のチャレンジ!ともいえる麺ではなかろうか!中太縮れで、加水率も高いのに食感的には乾麺の様なボソッとした独特の食感もかんじる!

これは何だ!?

水分の含有量が多い分スープを弾きやすくなるが、平打ちで麺の面積が広がる分、しっかりフォロー。この麺が加わることで”古き良き新しい”ラーメン感が広がる”ネオノスタルジー”京都の製麺所の麺だが、関西で食ったことない!笑

中華そばには海苔が乗っていないが有料トッピングで海苔6枚100円であるので、こちらはぜひ試してみたいと思った。非常にバランスよいスープなので、卓上の何かしらで味の変化をするよりも海苔で磯感UPで頂いてみたい。

間もなくOPEN1年を迎える琴の。今後も目が離せない!
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!
店名:中華そば 琴の
住所:山形県鶴岡市羽黒町黒瀬字黒瀬202
電話番号:非公開
Facebookページ:https://www.facebook.com/ramen.noodle.soup.konno

3.山形の名店「久太」の味を伝承する新店!ぬくもり中華そば 銀河@鶴岡市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

2016年4月にOPENしたばかりのお店。
鶴岡の名店「久太」に住み込みで修業したのち独立したばかりのお店だが、すでに噂は広まり行列店の仲間入り。
訪れた時間帯、まさに地元のTVで紹介されているとか県内でも注目のお店となっている。

期待の一杯は凛としたビジュアルで登場。スープはおろか、全ての工程において「RO水」逆浸透膜水を使用。尼崎「ロックンビリーS1」の嶋崎順一氏も逆浸透膜水はじめ「水」には造詣が深く、勝手に期待も高まる^^

琥珀色の美しい清湯スープは嫌味ない出汁感とスッキリとした風味。魚介のフレーバーが心地よく、ゆっくりと鼻腔を抜けるひと時を楽しんでほしい。動物系は鶏であろうか。
これは下支え程度で、複数の素材が幾重にも重なっているはずなのに

シンプルに旨い! 

歯ごたえ良く、張り、コシ、のど越しの良い「シルク麺」鶴岡特産の「シルクゲル」を”つなぎ”に使用することで、かんすいや卵白の使用を軽減できアミノ酸も多く含まれているため、身体にも良い^^

「シルク麺」は宮城の有名店「五福星」でも提供されてますね。サッパリとした一杯の中では異彩を放つ、しっかり目のチャーシュー。味付けも、厚みもしっかり!
2枚入っているが、サイズ的に丁度いいので飽きずに、味のアクセントになりつつ、楽しめるトッピングとなっている♪

新店ながら手練れの様相プンプンな銀河。行くなら今のうちですね^^
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!
店名:温もり中華そば 銀河
住所:山形県鶴岡市下山添字一里塚152
電話番号:0235-57-4645
Facebookページ:https://www.facebook.com/ginga.yamagata/

4.今や全国区になった「冷やしラーメン」元祖!栄屋本店@山形市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

各地に多数あるご当地ラーメン。

「冷やしラーメン」

もはやご当地の域を出ているが正にその発祥のお店が、この栄屋本店!

丼の端には氷がキランと光る見た目も冷たい一杯^^雪国ながら冷やしメニューは一部を除き通年提供!”氷エリア外”のスープは濃いめの味付け。これつまり、氷が溶けだしてこそ味のピークか。動物系は牛骨か。それ以上に鰹の香りがドスン!とファーストインパクト。こんなに冷たいスープなのにしっかりしてるな~!と言う印象^^

油分も浮いてるほどしつこくなくちょうどイイ♪温度的にもキンキン一歩手前なので、スープも麺も風味をよく感じれる^^

見た目も冷たさを演出するキュウリや豆もやし。チャーシューはしっかりな歯ごたえで”しがむ”感じ。中太のストレート麺も一度〆られてるので、モッチリとした食感でコシもありズルズル啜れます♪
冷やし中華はちょっと苦手だな、食欲があんまりないな、そんな時でも啜れる一杯!

しかも「冷やし薬膳らーめん」なるものもある!!気になるわ~笑
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

5.創業150年の老舗蕎麦屋が生んだ激うま鶏中華って!?水車生そば@山形市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

「鶏中華」を世に広めた元祖!
大行列をなすお店に、冷やしラーメンに鶏中華。
山形は本当にラーメンの宝庫!と言ってもこの「元祖鶏中華」はまかないから生まれたものであり、
また、温泉街である地域柄、客をもてなす”お酌さん”に裏メニューとして出したことから口コミで広がりやがて山形の食文化を彩る一杯へと。

お店の歴史は150年以上という超老舗からの新提案がこの鶏中華だった^^
表題通りここは「蕎麦屋さん」である。なもんで、スープは温かい和出汁にそばつゆ!
鰹などの節が香るやや甘めのお出汁にお店の天ぷらで揚げた天かすが丼一面にトッピング。
海老やかき揚げなど、素材の旨みが味移りする上油分もプラスしてくれるので、天かすは本当にイイ役目を果たしている^^

もはや天ぷらそばの様相ながら、実は粗びきの胡椒が入ってます^^甘めのスープにあってピリッと良いアクセント。プリップリの鶏もも肉も3切れ程トッピング。ジューシーで柔らかくてイイですね^^

そして中太の縮れ麺!ここでようやく中華そば感!^^
「和」の要素いっぱいながら中華そばが入ることで一気にラーメン感。凄いですね、この組合せ。

むっちゃくちゃに合う!

なんじゃこれ笑

山形で食うべきだが、どうしても食べれない人は家でも試してください。
そばつゆに中華麺。雰囲気だけでも笑
そのうえで、来てください。ここに。度肝抜かれますよ!旨すぎ!
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

6.辛味噌を世に知らしめた行列の絶えない超絶人気店!龍上海 赤湯本店@南陽市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

根強い人気で平日昼間でも行列の絶えない龍上海。

からみそラーメンの元祖!

それが、ここ、龍上海!
この一杯はまず”赤玉”の存在感が際立つ!あの赤い玉こそが辛味噌!
しかしまずは、混ぜずに辛味噌エリア外のスープから啜ってほしい。
油分もしっかり感じれるテロッと旨味たっぷりな味噌スープ。
味噌ながら魚介もガツンと!遅ればせながらにんにくのフレーバーも感じる^^

こっさりと頂けるスープなのでそのままでも全然旨いのだが、そろそろ・・・って時レンゲに割と固形の赤玉を乗せ少しずつスープに溶かしていけば色合いほど辛くはなくピリッとアクセントになる程度。この度合いが見事なまでに計算されていて、いやらしい笑
※しかし、スープも減り過ぎて一気に溶かすと辛いです笑  

龍上海はこの辛味噌だけではない。
もっちもちプリッとグニュグニュに縮れたこの太麺も素晴らしい存在感!
歯ごたえ、コシ、風味、どれを取ってもスープにフィットしてヤバい!
茹で加減はあえてのちょい柔め。ちょいね。
これがガチガチの剛麺だと、ちょい麺勝ちになってしまう瞬間があり、バランスを崩す可能性すらある。何回「ちょい」言うねん笑

さておき、結果、この茹で加減。むぉおお・・・たまらん笑
ちなみに私の大好きな仙台の名店「嘉一」も龍上海に特注麺を依頼してるほどですよ。
嘉一の話は、また次回にでも・・・^^

龍上海、県内外(県外は横浜のみ)に現在10店舗(2016.4末現在)
しかし、全店に共通なのは「麺」「辛味噌」それ以外は各店の裁量に任せているとか。
しかし当然ながら、この味はしっかりと各店で独自ながら伝承再現されている。
ちなみに近所の宮内支店の味噌は青のりでなく「白ゴマ」で、スープも本店よりもあっさりして値段も安かったりとかね^^これ、気になる人は個人的全店ラリー開催するのもオモロイかも笑
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

7.今や県内では神格化!?猛烈な中毒性アリ!!ケンちゃんラーメン 鶴岡店@鶴岡市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ケンちゃん食うなら”本場”庄内で。
そんな情報を「信頼でき過ぎる俺的東北最強のフリーク」(爆)より頂いていたので、今まであえて未訪問であったが来たぜ、鶴岡!^^
※庄内=庄内地方→鶴岡、酒田市など含む県内日本海沿岸地域 

閉店間際の14時寸前。それでも10人以上の待ちが発生している盛況ぶり!
おおよそ30分程度待つか待たないかで入店。注文は常連感醸して、初訪問のくせにだいぶイキって

中華そば身入り濃い油 

身入り→背脂入り※メニューに書いてませんが普通に有ります
濃い→醤油タレの濃い薄いを選べます
油→多め少な目などカスタマイズできます 

今回注文は、ある意味お店で一番濃い目の注文。そう、42歳おおさかには限界的な笑
ラーメン写真の、丁度、丼上部にある白い脂身が背脂。”身入り”をコールしなければ入ってこないんです。THE脂!な感じですがほんのり甘さも感じるので、お好みで^^

見た目では分からないかもですが、この一杯「小盛」サイズです!地域的に麺量が多い庄内地方。
特にこのケンちゃん、小盛で麺量200gは関西では大盛+レベルの量!恐らく普通盛りで300g、大盛で400gか。

恐ろしい笑

スープは「こい口」をコールしているだけあって、しょっぱさ感じる程度にキリッと醤油の輪郭を感じるもの。「油っぽく」コールしているのでラードの量も多く、スープはあっつあつで火傷必至!笑
そして油分が「長年振り続けた鍋で作った炒飯」のあの独特の油感すら感じる^^その中に動物系と魚介系が混在するカオスさ!超絶にヒキの強い中毒性満載なスープ!!

それに負けないのが、このとんでもなくパワフルな麺!極限までに縮れ散らかしている笑
グニュグニュによじれまくっている平打ち太麺。文句なく旨い。脂とともにスープを纏い、小麦の風味と一緒に広がる。口内に含んでもやんちゃに暴れまわる麺。秀逸すぎる^^
これは是が非にでも食べて頂きたい!コリコリの細マッチョなメンマも多めにin。脂身少な目のチャーシューも好感♪

猛烈なまでのファンに支えられ、いま確実にキテるケンちゃん!
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

8.山形市内で朝から開いてる強烈煮干し!その名も!Do・Ni・Bo@山形市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

山形でグイグイキテると聞く「新旬屋 麺」
そのグループの中にあって、際立つ存在感を放つのがこの同店!!
今や全国津々浦々どこを見ても煮干し!煮干し!しかも、このお店、朝8:00からOENしてる煮干し専門店!

今回注文したのは…

裏Ni・Bo・しょーゆ・DX 1,000円

全部乗せで煮干しガンガン強めなスープ。ビジュアルから朝イチに食うべき感じではないが、我々くらいになるといきます笑
パッと見、面白いなと思ったのはメンマ2種乗せ食感重視の細ざく切り麺が中央に鎮座。丼端を覆うように大き目の穂先メンマが。ほかにも巻バラチャーシュー、味玉、海老ワンタンも。

入店と同時に漂っていた煮干しの香り。正に目の前の一杯からもグイグイ香り立つ。
期待を胸に一口啜れば…うん、旨い!!
煮干独特の臭みなどは抑えられつつも、酸味は隠さず軽く飛ばしてくる^^
醤油タレも煮干しに負けじと良い風味。しかし、煮干し。もう一回押し寄せてくる!

おおおお。

むちゃくちゃにパンチがあるというよりも、じわりじわり押し寄せてくる感じか。

 

麺は、山形にあっては珍しいといっても良いだろう、中太の丸みを帯びたストレート麺。しかも美白で、かんすい含有率も低そう。風味もよく、しっかりと。それゆえ、良い意味でだが、スープと麺が互いに主張し合う感じ。まとまると言うよりも、互いの良いところが突出し合ってる、そんな印象を受けた。しかし、煮干しのドスンと効いたスープだけに、これくらいの麺でないと対応できないだろう^^

山形県内でも、ここまで煮干しにこだわったお店はなかなかないと思う。以前にご紹介した「くうが?」のえそ煮干も抜群に旨かったので、合わせて行っても面白いはず!
ぜひ、実食を! 

※くうが?紹介記事はこちら
旅先で押さえておきたい!必食の極上ラーメン10選~東日本編
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/6909/

紹介しているお店はこちら!

9.県民が愛してやまず永遠に飽きの来ない”日常”の一杯!城西金ちゃんラーメン@山形市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

「山形と言えば!」そういったお店が多々存在するが、食った時に理由とか分からずにとにかく直感的に「山形おるわ~」って感じた一杯が、ここ、城西金ちゃん。

荒木店主にお話を伺っても、やはりこれは山形の店主さん皆が思うであろう地元に根差す店これをポリシーに日々頑張っている。
何か特別に奇をてらうようなことせず、毎日来て下さるお客様に支えられているのでみなさんに喜んで帰ってもらうラーメンを作りたい。そんな気持ちが伝わってくるラーメンだ。

中華そば 600円

普通盛りで麺量200g。トッピングも豪勢で600円は実にお得。

スッキリあっさりとしたスープは鶏ベース。じわっとくる鶏の旨みに加わる醤油ダレ。実は、醤油。以外にも新潟県産の物を使用とのこと。鶏油もスープにキラリと浮かびスープ全体にコクを与えるうえ、温度もキープする役割も果たしている。 

自家製の手揉み麺も、縮れ具合が抜群に良い!^^ちょい柔めの茹で加減ながら、あっさりなスープ同様、老若男女に幅広く受け入れらるようにそんな思いもこもっている。啜ると、スープの風味がふわりと立ち上がり、やがて噛むほどに小麦の風味が追いかけてきます^^

特別インパクトがある一杯というよりも、遠く離れていても、ふと思い出し、また食べたくなる。そんなノスタルジックな一杯。浸ってください^^
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!
店名:城西金ちゃんラーメン
住所:山形県山形市城西町5-30-25
電話番号:023-647-2135
公式ページ:http://shironishi-kinchan.com/

10.元山形ラーメン店主の大阪人が作る山形ラーメン! 山系無双 三屋 烈火@大阪府豊中市

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

山形の記事にあって、大阪のお店って?

 

山形県民の方で覚えてらっしゃる方もいるかもですが、以前「麺王 八八(はちや)」と言うラーメン屋さんを営んでいたのがこの烈火、浮島店主。
大阪出身の同店主だが、ひょんなきっかけで山形でラーメン屋さんを営み不意のきっかけで大阪に戻り、ラーメン屋さんを営む。山形リスペクトで。

多数あるメニューの中でもオリジナリティ溢れる一杯をご紹介!

山形ひっぱり混ぜそば(汁なし)

山形県民食である「ひっぱりまぜうどん」の進化版!保存のきく鯖缶、乾麺のうどんに納豆、という組み合わせが「ひっぱりまぜうどん」だが、あまりにもおいしくて鍋から皆が”ひっぱり”あげて食べたとか皆が我先にと”ひっぱりあう”や納豆が糸を引く様からなどの由来があるそうだ。

烈火では、鯖の身に、納豆、辛みそ、卵黄、チャーシュー、ネギ、刻みのり、これらを一気に混ぜて頂く。ちなみに、一つだけ。

私は納豆が大嫌いだ。汗

ただ、筋金入りの納豆嫌いの私であってもこの混ぜそばは・・旨すぎる!笑

矛盾極まりないこの事実を自分自身どう受け止めて良いのか分からない。ただ、鯖の磯感の強さ、納豆自体の風味の控え加減それに辛みその存在。これらが納豆独特の”臭み”よりも、食欲を掻き立てる、まったりとした濃厚すぎる豊かな風味となる!
これに同店自慢の「鶏&牛骨」のスープと醤油タレなどが少量加わることにより、麺との馴染みも非常に良くなる。

温かい麺は、コシが強く、非常にモッチリとし、具材によく絡み、箸が止まらなくなる♪麺を食べ終えると、最後に少量の温かいごはんが〆についてくる。残った具材と混ぜて食うと、これまた最高に旨い!…らしいが、温かいご飯なので納豆の香りがMAXに引き立ち、私は撃沈であったことは言うまでもない。笑

納豆嫌いでもメチャ旨保証!※ライスダイブ除く
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

▼他のラーメン特集の記事もチェック!

ラーメン大国・山形を徹底解剖!マニア厳選のおすすめ9軒+α

特集:全国のマニアがガチセレクト!今注目のラーメン屋まとめ
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8671/?from_article

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/05/10に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

カテゴリ

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる