メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ
【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

最終更新日 : 2016/08/04

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

今年4月開局した渋谷区のコミュニティFM『渋谷のラジオ』(87.6MHz)。その中で毎週金曜14時から放送される番組『渋谷のぐるなび』では、毎回1名のメシコレキュレーターさんをお招きし、渋谷区の美味しいグルメ情報についてお話を伺っていきます。当サイト・メシコレでも、ラジオでお話しいただいた内容を毎週ダイジェストでお届けしていきます。

今回は、4月15日に第2回ゲストとしてお招きした、パンケーキキュレーター『たっちゃんずパンケーキ部さん』の回をお届けします。

尚、本日4月29日(金)14時からは、第4回のゲストとして焼きそばキュレーターの『塩崎省吾さん』が登場。渋谷区の美味しい焼きそば屋さんについてお話しいただきますので、ぜひお聴き逃しなく!!

『渋谷のラジオ』
https://shiburadi.com/
(スマホアプリを使えば、全国どこからでも視聴可能です)

 

第2回ゲスト:たっちゃんずパンケーキ部さん(パンケーキキュレーター)

MC)この時間は『渋谷のぐるなび』ということで、グルメキュレーションサイト『メシコレ』の名物キュレーターさんをお招きして、渋谷の飲食店についてお話しいただこうと思っています。

本日は、これまで1,000種類以上のパンケーキを食べ歩いているという『たっちゃんずパンケーキ部』のおまる部長ともんちゃんにお越しいただきました。まず最初に、お二人がパンケーキを食べ始めたきっかけからお伺いできればと思います。

おまる部長)私の場合は、海外旅行に行ったときに、外食で食べるパンケーキってこんなに美味しいんだ!と衝撃を受けたことがきっかけで、そこから食べ歩きを始めるようになりました。ちょうどその頃、当時同じ会社の社員だったもんちゃんも「私もパンケーキ好きなんだけど!」と意気投合して、パンケーキ部を結成したんです。そこからすぐにブログも立ち上げました。

MC)趣味の食べ歩きからブログが始まった、ということなんですね。お二人が食べ歩きを始めたのはいつ頃からですか?

おまる部長)2012年の1月ですね。渋谷区にあるパンケーキ屋の『ダイナー868』さんがスタートです。そこで食べたパンケーキを皮切りにブログも始めました。

MC)ブログを始めた頃と比べて、最近のパンケーキの人気はどう変わってきていますか?

もんちゃん)一度は落ち着きつつあったパンケーキブームですが、また最近すごく盛り上がってきていますよ!

おまる部長)今まではハワイや海外から東京に進出するお店が多かったのですが、最近は大阪のパンケーキ屋さんが東京進出してきたりして、新たな盛り上がりをみせてきています。大阪は心斎橋駅周辺だけでも20軒以上パンケーキのお店があり、すごく盛り上がっていて、そういったお店がドンドン東京にきていますね。

MC)ブログを拝見すると、パンケーキを食べ歩く頻度は週3回程度と書いてありましたが、今もそれぐらいのペースで食べ歩いているんですか?

おまる部長)いや、最近は週4回とかでしょうか。年々増えていますね…(笑)。今年は1日も欠かさずブログを更新しています。

もんちゃん)土日は、はしごしたりしているので食べる種類も増えますね。

 

情熱をたぎらせてパンケーキを食べれば太らない!?

MC)なるほど。ちなみに、1000種類以上というすごい数を食べ歩いているお二人ですが、スリムな体型をキープし続けている秘訣はあるのですか?

おまる部長)いや、決してスリムでもなんでもないのですが…、ひとつはアドレナリンを出すことですね。私たち、パンケーキをアイドルのように崇拝して写真も撮りまくってストレスも発散するんですよ。ですので、パンケーキだけ食べている日は太らないですね。情熱がある日は、その分エネルギーも消費しています。情熱を持って「これを食べたら最強に幸せになれる!」と思って食べているので(笑)。

MC)太るかな~、とか思いながら食べてはダメということですね。確かにお二人のブログや写真からは愛が感じられますよね!

おまる部長)写真は1店舗当たり200枚くらい撮影していて、カットするところやメープルシロップかけるところは、コマ撮りのようにして撮っています。繋げたら動画になるんじゃないかというほどに(笑)。どの場面も絵になる、ということがパンケーキの魅力だなと思います。あとは、スイーツのなかでも「焼きたてホヤホヤ」を味わえるところも魅力ですね。

 

■テーマ1:「鉄板のお店」

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

おまる部長)まず最初に「鉄板のお店」は、恵比寿で大人気のお店、『アクイーユ』さんです。パティシエさんが開発しているパンケーキがとても大きくて、もはやピザか!というほどのボリュームなんです。席数も100席くらいあるのですが、行列も絶えないという人気店です。夜だけの限定メニューもあったり、最近いろいろな種類のメニューが出ているんです。中でもパンケーキを焼いて、さらにカリッと揚げてある「ドーナツパンケーキ」は禁断の美味しさです。

そして、レギュラーメニューでおすすめなのが、「マシュマロパンケーキ」です。めちゃめちゃ巨大な、お店で作られたマシュマロが上に乗っています。

カントリー調のお店なのですが、夜はちょっと暗めでムーディーな雰囲気になりますし、お料理も豊富に揃っているので、ディナーでデートに使われている方もいらっしゃったりします。ボリューミーなので、シェアする前提で行ったほうがよいお店ですね。でも、最近はハーフサイズも登場したみたいですよ。

【このお店についての記事をもっと読む】
もう迷わない!5種のパンケーキが一皿になった欲張りメニュー
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7459/?from_article

 

■テーマ2:「知る人ぞ知るお店」

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

MC)次に、「知る人ぞ知るおすすめのお店」をお願いします。

もんちゃん)おすすめは表参道にある『木と水と土と』という、和歌山の食材の魅力がギュッと詰め込まれたお店です。パンケーキだけではなくかき氷も出していたりして、和歌山から進出してきて1年ほどのお店なのですが、今では行列になっています。私たちのおすすめは「クレームブリュレパンケーキ」というハイブリッド型のパンケーキです。パンケーキを黒糖でコーティングして焼いてあって、カスタードクリームがたっぷり挟まれているんです。

MC)結構大人な雰囲気のお店なのですか?

もんちゃん)原宿の雰囲気とはちょっと違う感じですね。でも、一度行ったらリピーターになる方続出です。クリームチーズのパンケーキやアプリコットパンケーキ、チョコバナナパンケーキとなど、期間限定もののパンケーキも多く登場するお店です。

【このお店についての記事をもっと読む】
まだまだある!個性輝く原宿・表参道の最新パンケーキ5選
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/6564/?from_article

 

■テーマ3:「注目の新店」

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

MC)では最後に、「注目の新店」をお願いします。

おまる部長)はい、ここは私おまる部長が愛してやまないんですけれども!冒頭でも話に挙がった大阪発のパンケーキのお店で、かなりダイレクトな名前の『幸せのパンケーキ』というお店です。この店名に恥じないくらい、幸せになれるお店です。

MC)これだけ食べ歩いているおまる部長がそこまで言うとなると、かなり気になりますね。

おまる部長)こちらのパンケーキは何回でも通いたいと思ったくらい新感覚なんです。最初、大阪の本店で食べたときに社長さんがいらっしゃったんですけど、「ぜひ東京に出してください!!」と初対面のくせにすぐに言ってしまったくらいの衝撃のふわふわ具合です。卵白を泡立ててできるメレンゲがたっぷり入っていて、歯がいらないんじゃないかってくらいの柔らかさです。

MC)スフレみたいな溶ける系ですね!

おまる部長)そうなんです!!ふわとろっていうんですかね?消えてしまうのとはまた違う、食べ応えのあるふわふわ感という。この噛んだ瞬間の衝撃をぜひ味わっていただきたいです。お店の場所は表参道駅のすぐ近くで、最近は本当によくテレビにも取り上げられているので、どんどん行列が増えています。

MC)最近はこういった厚みがあってふわふわのパンケーキをよく目にするようになってきていますが、その中でも他とはやっぱり違いますか?

おまる部長)うですね、味わいが全然違うんです。このお店に関してはトッピングとかも好きで。一番好きなのは、海外から取り寄せたマヌカハニーを使っている「マヌカハニーホイップ」というものです。あとはミルクティーソースもありますね。トッピングまで自家製なので、本当にトータルで美味しいなと思えるお店です。

MC)写真を見ても本当に美味しそうですよね。ぜひ続きはメシコレの記事でもご覧になってください。

おまる部長)はい。本当に隅々まで撮影していますので。

【このお店についての記事をもっと読む】
大阪のふわふわパンケーキが都内上陸!表参道で幸せを味わおう
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7705/?from_article

 

ついにたっちゃんず監修のパンケーキミックスも登場!

MC)話は少し逸れてしましますが、パンケーキの写真を撮るときにクリームなどが溶けてしまったりしませんか?私も結構苦戦していているのですが…。

おまる部長)私たちは二人いるので、カット担当と撮影担当に分かれたりしています。でも、一人の場合は素早さ勝負ですね!

MC)ああ、なるほど!だからブログのお写真がとっても美味しそうなんですね。ちなみに、食べるときには飲み物などはどうされているのですか?

おまる部長)私たちは基本的にはコーヒーですね。苦さと甘さを交互に味わうのが好きなんです。

MC)あと他にも質問がありまして、初めて入ったお店ではパンケーキを頼むときには、何から頼むべきでしょうか?

おまる部長)そうですね、最初はシンプルでベーシックなパンケーキで生地の美味しさを楽しんで、そこから季節限定のものなどを味わうとよいのではないでしょうか。私たちは二人で行くときは、一番ベーシックなものと季節限定ものをひとつずつ頼んで半分ずつにして、レギュラーの良さと季節ならではの良さを楽しむことが多いですね。

MC)なるほど、このお話は尽きないですね(笑)。

最後に、お二人からのお知らせをどうぞ。

おまる部長)まだ販売方法は確定していないんですが、私たちが監修したパンケーキミックスがこれから発売になります。小麦粉ではなくて、玄米を使ったグルテンフリーのこだわりの商品になっています。私たちは外食が多すぎて小麦粉の摂取量が半端ないので、家でもパンケーキを食べたいとなったときに、小麦粉を採るのはちょっと抵抗があるんです。ただ、単に健康に気を使って美味しくないっていうのは嫌だったので、味にもかなり自信があります!

MC)グルテンフリーは女性に人気が高いので注目ですね!ぜひお二人のブログでもチェックしみてください。

▼たっちゃんずパンケーキ部▼
http://tacchans.blog.jp/

 

MC)まだまだ話し足りないところではありますが、そろそろお時間です。本日のゲストは、たっちゃんずパンケーキ部のおまる部長ともんちゃんでした。ありがとうございました!

『渋谷のぐるなび』では、今後もこのような形でメシコレのキュレーターさんを毎週ゲストとしてお招きし、渋谷の美味しいお店をご紹介していきます。来週は、年間1,000軒以上のハシゴ酒をする酒場案内人『塩見なゆさん』をお招きし、渋谷の美味しい酒場についてご紹介いただきます。
来週もお楽しみに!

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

【連載】渋谷のラジオ 第2回:渋谷のパンケーキ

▽その他の渋谷のラジオの模様はこちら
https://mecicolle.gnavi.co.jp/k60/?from_article

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2016/04/29に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる