メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選
東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

最終更新日 : 2016/01/20

この記事をシェアする

  • LINEで送る
塩見なゆ
塩見なゆさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

♪わるならハイサワー♪のCMでお馴染みの東京を代表する割材「ハイサワー」を発売する博水社は実は目黒区武蔵小山にあります。居酒屋でお馴染みの甲類焼酎を炭酸で割ったのみものを「サワー」と呼びますが、実はこの「サワー」という名前の生みの親がこの博水社です。中目黒にあったもつ焼きの「ばん」で焼酎をベースに炭酸とレモンをいれた焼酎ハイボールを「レモンサワー」という呼び名で売り始めそれがヒット商品に。このレモンサワーの味を瓶詰めにして手軽にレモンサワーを飲めるようにしたのが武蔵小山のドリンクメーカー博水社だったそうです。

いまでは居酒屋の定番「サワー」を生み出した街武蔵小山は実はとっても梯子酒の楽しい街。今回は酒場好き・レモンサワー好きの皆さまに武蔵小山でオススメのレモンサワーが飲める5軒を紹介します。

1.「晩杯屋本店」まずはさくっと立ち飲みから始めましょう

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

一軒目は立ち飲み界の虎、「晩杯屋」。次々と各地に出店し、どのお店も行列ができるほどの繁盛店となる今注目の酒場です。その一号店はここ武蔵小山にあります。

もともとは東急目黒線の武蔵小山駅の駅前の細い路地にあったのですが再開発に伴いやや離れた場所に仮店舗として移転。旧店舗は木造の小さな小屋で、お祭りの縁日で食べているような独特な空間でしたが、いまの店舗は広くてキレイ。カウンターがぐるりと広がるつくりで、料理やお店の方の雰囲気は昔のまま。もちろん価格も二千円あれば大満足になる大変リーズナブルのまま。刺身200円未満、料理もほとんどが200円前後。それでいてしっかり美味しいのだから素晴らしい。料理だけじゃなくてお酒だって安く、チューハイ類なんと300円未満!おすすめは甲類焼酎をトニックウォーターで割ったチュートニックです。

そして、ここにはもちろん博水社の割材ハイサワーハイッピーもあります。ビールテイストでレモン風味がくせになります。

紹介しているブログ記事はこちら
http://syupo.com/archives/13496

2.「ゆうちゃん」巨大なスペアリブはレモンサワーとよく合う

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

二軒目は「ゆうちゃん」へ。

オススメのゆうちゃん豆腐(550円・税込)はハイサワーレモンとの相性抜群!
豆板醤やごまがたっぷり、麻辣の効いた焼き豆腐です。ご主人のオリジナル配合のピリ辛ソースを表面がきつね色になるまで焼いた固めのお豆腐にたっぷりとかけた料理。見た目の通り濃い目の味ですがお豆腐なのでくどさはなく一人でもこのボリュームはぺろりかもしれません。

そして、もう一つの名物が巨大スペアリブ(900円・税込)。大きいスペアリブが2個ものって一人前です。これだけで単品として出せそうなはちみつが隠し味の自家製ポテトサラダも絶品。

紹介しているブログ記事はこちら
http://syupo.com/archives/12930

3.「ドスコイ酒場 西海」お相撲さんの通う迫力満点の酒場

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

ちゃんこ料理のお店「西海」。寒い季節はちゃんこでにぎわいますが、実は普通の居酒屋としても実力派。

魚にこだわる大将が市場から買ってきて、それを豪快に盛り付けてだしてくれます。海鮮の仕入れの目利きはなかなかのもの。お刺身盛り合わせ(1,300円)にはトロ、ブリをはじめ7種が登場。切り口が立っているのが美しいです。

ドスコイ唐揚げなど他にも名物の盛りの良い料理が豊富です。飲み物はここにももちろんハイサワーハイッピーがあります。なんでも、博水社の宴会はいつもこちらを利用するのだとか。

店先では焼鳥を屋台販売していて、店頭でそのまま立ち飲みすることもできます。この焼鳥もおおぶりで食べごたえ十分。やっぱりお相撲さんがくる酒場は迫力があります。

4.「日の出」この街で半世紀続く名門酒場。腕の良い大将の料理は抜群

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

武蔵小山で50年続く酒場「日の出」。店構えも店内もとにかく渋いのですが清潔感があって居心地がとてもいいお店。もちろんドリンクはハイサワーです。こちらの大将、料理にとてもこだわっていて、例えば鰹節も自分のところで削るほど。だからどの料理もハズレはもちろんありません。

魚料理が多いですが炒めものまで幅広い品揃え。煮魚・焼き魚が美味しいのはもちろんですが、おすすめは豚肉ねぎ炒めと焼きそば。どちらも平凡な料理ですが、よくある味ではなく大将の技がきらりとひかっています。

焼きそばはこのボリュームで300円。具だくさんで地元の常連さんからは夕飯のかわりによくオーダーされる人気メニュー。焼きそばをおつまみにレモンサワー、合わないはずがありません。

5.「牛太郎」武蔵小山の酒場といえばここ、渋い空間で素敵なもつ焼きを

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

東京元祖レモンサワー誕生の地!武蔵小山で飲むべき酒場5選

武蔵小山の酒場をご紹介する上で外すことができない老舗酒場「牛太郎」。東京を代表する老舗もつ焼きでもあります。店内には空調はなし。だから夏場は暑いし冬は寒い。それがまた料理やお酒をおいしくしてくれます。一本90円のもつ焼き、料理も110円からと大変リーズナブル。甘めのタレで焼かれた串を片手にハイサワーレモンが進みます。女性のお客さんに人気の青りんご味もあり、牛太郎に青りんごサワーを飲みに来るというお客さんも多いです。

平均年齢が高くて、みんなとても社交的。お一人様で飲みに行っても隣のお父さんたちと仲良くなること間違いなし。ざっくばらんにお酒を飲んで盛り上がれる、本当に素晴らしい酒場です。14時からやっていて閉店が早いのも牛太郎らしさ。ここを目指してお昼酒の小さな旅にでてみてはいかがでしょう。

※本記事は、2016/01/20に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

カテゴリ

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる