メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編
2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

最終更新日 : 2018/01/10

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

前回に引き続き、今回も年間を通して美食を追い求めてきたメシコレキュレーターの皆様に、2014年に訪れた中でも、特に心に残ったお店をご紹介いただきました。
今回の食材テーマは【お肉】。肉肉しい豪快なメニューから垂涎ものの逸品まで、食通をうならせたお肉料理がバラエティ豊かに出揃っています。
各キュレーターさんがお店に訪れた時のブログ記事もありますので、気になるお店があればぜひそちらもチェックしてみてください!

ASCD六本木店でモンスターバーガーとステーキでパーティを!

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

Tak@.さんのオススメ!

今年一番のインパクト!かつ、インパクトだけではなくお味も最高の肉料理という観点で選んでみました。
もちろんハンバーガーです。
こちらは六本木ヒルズにあるASクラシックスダイナーさんのパーティメニューでモンスターバーガーというメニューです。
ハロウィンシーズンのパーティにお願いしたので、そのシーズンだけの特別メニューかなー?と、思ってお店に確認してみたのですが通常時もオーダーできるとか!
フルサイズのハンバーガーが4個分重なっている大迫力のハンバーガー。
そのまま食べるのもあり。綺麗に4つに分けて頂いてから食べるのもあり。で楽しめます。
こちらのお店ではその他の肉料理も楽しめますのでブログを参考にして下さい。

▼このお店についてのTak@.さんのブログ記事はこちら
http://logtaka.com/archives/42517295.html

紹介しているお店はこちら!

肉肉肉にまみれる吉祥寺の肉山で肉山登山

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

青山恭子さんのオススメ!

2014年心に残ったお店と言えば、ものすごいインパクトを与えてくれる吉祥寺の「肉山」

「肉山登山」とも呼ばれるほど、完食つまり登頂するのが難しいと言われるほどの肉肉肉にまみれる肉三昧のお任せコース。

熊本産馬ヒレ刺しに始まり、北海道産の豚低温ロースト、熊本あか牛ランプのローストなどなど、とにかく肉がこれでもか、と出てくる。
控えめな塩のみで味付けされており、黄身醤油など、店主が厳選した調味料で、好きな味付けに変化をつけながらいただくことができるので飽きがこない。
もちろん、美味しいお野菜もたっぷりいただけるのでバランスが良い。
最後にいただくTKGは、出汁醤油と胡麻油が香り、お腹がいっぱいなはずなのにサラサラと完食できてしまうから不思議。

とことんお肉が食べたい方は予約にトライしてみてはいかがでしょうか!?

▼青山恭子さんのブログはこちら
https://ameblo.jp/xylangylangx/

※2014年訪問時にはブログ掲載がなかったため、2013年訪問時の画像を使用。

紹介しているお店はこちら!

国産A5黒毛和牛とワインがリーズナブルに堪能できる絶品焼肉バル

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

kazukazuさんのオススメ!

東京都港区新橋に構える「うしごろバンビーナ」は、西麻布に構える超人気店「焼肉うしごろ」のセカンドブランド店。上質なお肉とワインをよりお手頃価格でいただけることをコンセプトにしている。

オーナー自ら全国を巡ることで上質な黒毛和牛を厳選しているだけあって、タン、ハラミ、ミスジ、ステーキ、ユッケなどどれも間違いない!

その中でも特にオススメしたい品は、「サーロインのすき焼き」!

薄切りのサーロインを炙る程度に軽く焼き上げ、それをタレに付け、濃厚な卵黄に絡めて、一口ライスに巻きつけていただくスタイル。
サーロインの旨味と卵黄のまろやかさが一口ライスとともに複雑に絡み合い、お口の中はまさにパラダイス!

今年2014年にいただいたお肉メニューの中で心に残る一品であることは間違いない!


▼このお店についてのkazukazuさんのブログ記事はこちら
http://kazkaz-daizu-kimochi.blog.so-net.ne.jp/2014-12-22

紹介しているお店はこちら!

住宅街にひっそり佇む名店!個性的で美味しい料理の数々にワクワクが止まらない。

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

あんこさんのオススメ!

成増にひっそりと佇むカレー屋さん。
今年も美味しいカレーを食べましたが、その中で特にココは秘密にしておきたいと思ったお店でした^^♪
メニューの一部に手書きで書き込まれているのが、とても惹かれる料理ばかり。

「グッカー(写真上)」
スネと足首近くの骨付き肉がドカン!
するりと骨から外れるお肉は中々にボリューミー。
ゼラチン部分や髄の部分までとても美味しくいただきました♪
美味しくて夢中に(笑)

「ハーブチキン(写真下)」
メニューには書いてないけど、この日のスペシャルメニュー!
独特なハーブの香りがほんのり。珍しいハーブを使ってるそうです。
こちらも骨付きチキンがゴロンと入ってました。


この他に食べたお料理も美味しくて、ワクワク楽しい食事ができちゃいます☆
お料理やスパイスについてお店の方とお話するのも楽しいですよ。

▼このお店についてのあんこさんのブログ記事はこちら
http://blog.goo.ne.jp/shira_tama1108

紹介しているお店はこちら
店名:インド料理サプナ
住所:東京都練馬区旭町3-27-15

秀逸な麺料理かつ肉料理!「巌哲@早稲田」のマルチョウそば

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

山本剛志さんのオススメ!

 ラーメンにはチャーシューや角煮が乗るので、「肉料理」としての側面もある。近年は低温調理した豚肉や鶏肉、ステーキとして焼き上げた牛肉を乗せる店も増えてきている。
 今回紹介した「巌哲」の「マルチョウそば」は、その名の通り新鮮な豚の小腸を炒めて乗せている。噛みしめれば油がギュッと飛び出すだけでなく、濃い醤油味のスープと相まって、旨みの相乗効果が抜群。麺を啜りスープを飲んでも油を感じる事で、同じ麺とスープを用いた「中華そば」とも異なる一杯になっている。肉厚なチャーシューも乗るので、そちらでも楽しめる。
 「肉料理」としても「麺料理」としても個性あるこの一杯に、新店ながらも驚かされた。

▼このお店についての山本剛志さんのブログ記事はこちら
https://ameblo.jp/ramania

紹介しているお店はこちら!

けなりぃのスコヴィル鉄板鍋

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

辛党(鈴木浩二)さんのオススメ!

私の今年一番心に残った肉料理は「けなりぃスコヴィル鉄板鍋」だ。

鉄板鍋には、モヤシを山盛りにした上に肉を乗せ、たっぷりの野菜やトッポギが散りばめられている。
この鍋に唐辛子三種を好みで盛り付けて食べるのだが、それがハバネロ、ジョロキア、スコーピオン。
それぞれ、細かく刻まれた少量の皿ながら、その破壊力を知る者にとっては、身構えされられる光景である(写真下)。

特筆したいのはジョロキアの1.5倍の辛さという「トリニダート・スコーピオン・ブッチテイラー」。
確かにジョロキアより辛く、また、ハバネロのような癖のある芳香が無いためどんな料理との相性も良さそうに感じた。

もちろん、主役は国産肉厚ホルモンと薄切りサムギョプサルと豊富な野菜類やトッポギ。
鉄板鍋をつつきながら、激辛唐辛子御三家を好みで盛り付ければ、カプサイシンの刺激で話も弾み忘年会や新年会にもぴったりだ。

▼このお店についての辛党(鈴木浩二)さんのブログ記事はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/karatouoyaji

紹介しているお店はこちら
店名:けなりぃ 銀座本店
住所:東京都中央区銀座5-11-13 ニュー東京ビル B1F

【秋葉原】とんかつの名店で楽しむ特ロースかつとビール!

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

瓶ビール班長さんのオススメ!

とんかつ好きなら誰もが知っているとんかつ屋の名店「丸五」


是非食べていただきたい絶品の特ロースかつですが、丸五では低温でじっくり揚げるので出てくるまでに十数分かかります。

待ち時間には、肉よせ瓶ビールで一杯始めちゃうのがオススメ。豚肉がギュッと詰まった煮こごり風の1品、とんかつ屋ならではの上質の豚肉を使っているので噛むごとに増してくる旨味が最高です。もちろんビールとの相性も抜群。


食べ切った頃にメインの登場です。

思わず声をあげてしまうほど美しい特ロースかつ(1,850円)、かぶりつくと上質の脂がジュワ~っと溢れてきます。ご飯と一緒はもちろん、そのまま、ソース、醤油、塩、レモン+塩など、テイストごとにビールを一口挟んで味わうのも、贅沢な楽しみ方です。


ちょっと変わったお酒の楽しみ方、是非体験してみてください!


▼このお店についての瓶ビール班長さんのブログ記事はこちら
http://xn--w8j5c5b4t4d6dz826byhjrjtvlct07g5r2a8pj.com/

紹介しているお店はこちら!

芦屋の創作餃子店「大鳳餃子」の9色マカロン餃子と熱々手羽餃子

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

塚田亮一さんのオススメ!

今年も数百種類の餃子との新たな出会いがありましたが、その中で最も印象に残ったの餃子の一つが関西遠征の際に出会った「大鳳餃子」です。

大鳳餃子はいわゆる創作餃子店で、常時10種類以上の餃子メニューを展開しています。その中で、特に印象が残ったのは9色のアート作品の様なマカロン餃子。9色の手延べ皮の中には統べて異なる具材が包まれています。

もう一つ肉系の餃子ということでオススメしたいのは手羽餃子。普通の手羽餃子に比べると一回り大きいサイズの手羽をハフハフ言いながらかぶりつくと中にもジューシーな餡が詰まっています。このサイズの手羽が入荷しない限り手羽餃子は作らないというこだわりのため数量限定なので事前に確認しましょう。

他にも独創的な餃子が沢山あるので、家族や友人との一緒にいって色んな種類の餃子を楽しんでくださいね。

▼このお店についての塚田亮一さんのブログ記事はこちら
http://www.tokyogyoza.net/

紹介しているお店はこちら!

古都・奈良で激辛肉祭り!「南インド系辛口料理店 タリカロ」

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

2014年総まとめ!今年食通を虜にした珠玉の9選:お肉編

カレー細胞(H.Matsu)さんのオススメ!

カレー好きにとって奈良の名物といえば大仏でも鹿でもなく、激辛南インドカレーなのです。
もともとJR奈良駅側にあったのが近鉄奈良駅側に移転、古都にふさわしい店構えのお店となりました。

店長も料理人も日本人。南インドでも最も辛いとされるアーンドラ・プラデーシュの料理を基軸に、日本の上質な食材を用いながら提供するのですが、とにかくデフォルトが辛い。
しかも辛さ調節は一切行っていないという割り切りぶりですので、辛いものが苦手な方には全くと言っていいほどお勧めできないお店でもあります(笑)

上質な鶏肉や羊肉を、ガッツリ激辛仕様でいただく快楽は他では味わえないもの。
是非、古都でチャクラ全開、肉を食いつつ悟りを開いてみてください!

・・・その他、好き者にはたまらないエッセンスが店内あちこちに仕込まれているのですが・・・それは行ってのお楽しみ。

▼このお店についてのカレー細胞(H.Matsu)さんのブログ記事はこちら
http://currycell.blog.fc2.com/

紹介しているお店はこちら!

メシコレ・セレクトのお店 メシコレ・セレクトのお店
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2014/12/29に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる