メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋
ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

最終更新日 : 2019/05/24

この記事で紹介するのは…埼玉県でオススメの『うな鐵(うなてつ)』(埼玉県さいたま市大宮区宮町1-31)について紹介しています。お酒が美味しいお店事情に詳しいレインボーさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

うなぎ料理がメインの居酒屋です!

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

JR大宮駅から徒歩5分のところにある『うな鐵』

ここは「うなぎ料理」の専門店。 昼は「うな丼」や「うな重」などの鰻料理が中心の定食屋ですが、夜は居酒屋に変身します。

肴はもちろん「うなぎ料理」がメイン

 

お店は、4人がけテーブルが数組とカウンター席で構成されます。

3人以上はテーブル席が予約出来ますが、二人以下の場合はカウンター席となり、予約はできません。
ですから一人か二人で来る時は、空いているかどうか運任せ・・・。

 

現に数日前に行った時は満席で断られ、この日はカウンターにかろうじて二人で滑り込みました

うなぎ料理を肴に楽しみます

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

注文は「蒲焼」から・・・・
いきなりのメインです。焼きあがるまで「ハイボール」をちびちびとやります。 

しばらくして「蒲焼」の登場です。

このお店の鰻は国産品。  香ばしい香りを残し、口の中で蕩けていきます。

やっぱり鰻は美味い!

鰻でやる一杯は最高ですね!

鰻のお供はオサレにワイン!

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

「蒲焼」をより美味しく楽しむために次に選んだお酒は「白ワイン」
ハーフボトルで770円とお手頃価格。

 

少し辛口の白ワインは「蒲焼」のお味を引き立てます。

名物料理は鰻串!

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

このお店では鰻の希少部位を串焼きにして提供します。


まずは「カブト」を注文。

真っ黒な状態でやってきました。 苦味を想像していたのですが、苦味はほとんどなし。
柔らかく口の中でほどけていくよう・・・・。  白身魚のような旨味が滲みでます。

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

鰻といえばは外せません。
と言う事で注文したのは「きも焼」

かぶりつきます。 肝独特のコクのある苦味が拡がる。
おつまみとして少しずついただきたいので、串から外していただく事に・・・

一つ一つが旨味を運んでくれます。

一品料理も楽しめます!

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

ワイン片手に「蒲焼」と「鰻串」を堪能できるコスパ抜群の鰻居酒屋

次にいただくのは、鰻を使った一品料理
「う巻き」です。

玉子に包まれた鰻は定番の美味しさ。
玉子焼きが一挙に高級料理に早変わり。  美味いです。

 

この日は、この他にも串を数本いただいて、「赤ワインのハーフボトル」なども注文し、「鰻」を満喫しました

長居はせず、サクッといただいて40分程度で切り上げです。
で、お代は一人3,000円弱と「鰻」を楽しんだ割には格安。

 

どっしり構えて飲むなら、鰻以外の料理も注文し、最後は「うな丼」で〆るというのもありでしょうが、この日の様にサク飲みに徹するのもいいと思います。


その日の気分で飲み方が選べる使い勝手のいい『鰻居酒屋』ですね。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/05/24に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる