メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選
今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

最終更新日 : 2019/02/08

この記事で紹介するのは…東京でオススメのバレンタインチョコレートについて紹介しています。『ユーゴ アンド ヴィクトール (ゆーごあんどヴぃくとーる)』、『COMPARTES(こんぱーてす)』、『David Capy(だヴぃど・かぴぃ)』、『bubo BARCELONA (ぶぼばろせれな)』、『c7h8n4o2』などの有名店・人気店をまとめました。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
矢吹純(JOE)
矢吹純(JOE)さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

既に街中では本格的なバレンタインシーズンで賑わいを見せています!

世の中的には既に終了してしまった催事、新宿の「サロン デュ ショコラ」を筆頭に、2月14日(木)まで開催中の銀座三越の「GINZA Sweets Collection 2019」や渋谷ヒカリエの「Shibuya Hikarie HAPPY VALENTINE 2019」などの催事でもかなりの来場者数を集めているようです。

まさにこの時期ならではのチョコレートの祭典で盛り上がってますよね!

個人的には、毎年有り難いことにバレンタインチョコを頂き(義理ですが…)普段より更に消費量が増大している今日この頃です!

このシーズンになると美味しいチョコが沢山食べれるのが個人的には嬉しいのですが、2019年は頂くだけでなく、自分でもゲットしてみたいチョコレートを幾つかピックアップしてみましたので、紹介したいと思います!

路面店で購入したものもあれば、催事などでしか入手できないものもあるので要チェックです!

1.【HUGO&VICTOR】Amour pur〜純粋な愛〜バレンタイン限定Les Amoureux
2.【COMPARTES】小ぶりのスカルショコラがキュート!インパクトと愛嬌抜群
3.【David Capy】ヘタのカラーで見分けるショコラ!ショコラ アソート フレーズ 苺
4.【bubo BARCELONA】可愛さと芳醇な香りが特徴的なバレンタイン限定新作ボンボンショコラ
5.【c7h8n4o2】ココでしか買えないポルトガルのショコラ「ショコラタリアエクアドル」
6.【LILIAN BONNEFOI】いちごとヨーグルトの素敵な出会い!銀座限定タブレット
7.【VERDIER】熟成するチョコレート!貴腐ワイン ソーテルヌに漬け込んだドライレーズンチョコ
8.【LENOTRE】MOF職人を何名も擁するフランス・パリのブランドのビスキュイアソート

1.【HUGO & VICTOR】本をモチーフにしたパッケージがかわいい「Les Amoureux」

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

HUGO & VICTOR

シェフパティシエのユーグ プジェが展開するパリのラグジュアリースイーツブランド『HUGO & VICTOR』が贈るバレンタインのテーマは「Amour pur(アムール ピュール)〜純粋な愛〜」

全ての人やモノに対して愛や感謝の気持ちを込めて、というメッセージが表現されているバレンタイン限定商品Les A moureux(レ ザムルーズ)です。(6個入り 3,024円 税込)

この可愛らしいデザインの本をモチーフにしたパッケージにファンも多いコレクションです。

2019年は新たなフレーバーとして、ハート型のミルクチョコに苺のピューレを合わせたキャラメルを詰めた「クールフレーズ」やコリアンダーとライムをマッチングさせた爽やかさが特徴的な「ガナッシュ シトロンヴェール コリアンダー」、まろやかな風味とコクのあるリッチなコーヒーの味わいが印象的な「プラリネ アマンド カフェ レ」など個性的な6粒アソートをゲットしました。

6粒それぞれが特徴があり、際立った味わいがあるので一気に食べてしまうのが勿体ないアソートBOXになっています。

爽やかになりたい気分や、大人リッチに過ごしたい時など、自分の心境で食べ分けたいですね。

紹介しているブログはこちら!
http://urx.blue/Q2FJ 

紹介しているお店はこちら!

2.【COMPARTES】小ぶりのスカルショコラがキュート!インパクトと愛嬌抜群

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

COMPARTES

オーナー兼ショコラティエ、ジョナサン・グラムの「Chocolate is Art!(チョコレートはアートだ!)」というスピリットが前面に現れた、カラフルでアーティスティックな商品が特徴的な、ロサンゼルス発の高級チョコレートブランド『COMPARTES(コンパーテス)』。

2019年のバレンタイン限定商品からは、可愛らしいパッケージと小粒のスカルに一目でやられてしまう毎年人気のシリーズをチョイス。

2019年の「ベイビースカル」はゴールドのオリジナルスプーン付き。(2,700円 税込)

約15mm程度の小粒のスカル柄がなんとも言えない愛嬌の良さで、味わいは深みのある大人なビター系。

それと一緒に、サクサクとしたシリアルをキャラメル味のスイートチョコでコーティングしたキャラメルパールを合わせていてほろ苦さと優しい甘さを感じられる商品なんです。

紹介しているブログはこちら!
http://urx.blue/Q2Ei

紹介しているお店はこちら!
店名:COMPARTES(コンパーテス) ルミネ新宿店
住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2フロア
電話番号:03-5990-5506
公式ページ:https://compartesjapan.com/user_data/shop.php

3.【David Capy】ヘタのカラーで見分けるショコラ!ショコラ アソート フレーズ 苺

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

David Capy

フランスのパティシエ、ショコラティエとして人気も評価も高いダヴィド・カピィ氏。

実績も当然伴っていて、2007年にはM.F.Oを取得し2005年から2012年にはあのヴァローナで指導員を務めるほど。

この見た目にもキュートなショコラ アソート フレーズ 苺(4,320円 税込)は、パッと見は全て同じに見えるかもしれませんが、よーーーく見ると苺のヘタのカラーが微妙に違うんです。

ヘタのカラーが薄い緑の方は、第4のチョコレート、ブランドチョコレートと呼ばれるデュルセイのガナッシュを苺のチョコでコーティングしたもの。

そしてはヘタのカラーが濃い緑の方が、生クリームとレモンゼストで香り付けしたデュルセイガナッシュを苺のチョコでコーティングした新作。

銀座三越の7階催事会場で2/14まで開催されている「GINZA SWEETS COLLECTION 2019」でゲットできます!

紹介しているブログはこちら!
http://urx.blue/Q4N7

紹介しているお店はこちら!
店名:David Capy(ダヴィド・カピィ)
出店場所:銀座三越 7階催事会場
公式ページ:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/valentine/2019012.html

4.【bubo BARCELONA】可愛さと芳醇な香りが特徴的なバレンタイン限定新作ボンボンショコラ

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

bubo BARCELONA

スペイン発のデザイナーズパティスリー『bubo BARCELONA(ブボ バルセロナ)』からは、バレンタイン限定商品として、キューブ型が可愛い「ラブ ボンボン」が登場。(2,592円 税込)

小粒なシルエットが可愛らしい新作のボンボンショコラは、ラズベリー、ピスタチオ、アールグレイ、ビターの4種。

2個ずつ入ったアソートをゲットしました。

ラズベリーは甘酸っぱいラズベリーとホワイトチョコレートガナッシュ。

アールグレイは紅茶の香りが鼻をつくミルクガナッシュ。

ビターは72%のカカオチョコを使ったビターガナッシュ。

ピスタチオはしっかりとした香りを楽しめるピスタチオペーストを使ったガナッシュ。

ラズベリーを半分にカットしてみましたが、綺麗な彩りで一口含むと芳醇な香りが口の中で華やかに広がります!

紹介しているブログはこちら!
http://urx.blue/Q2EA

紹介しているお店はこちら!

5.【c7h8n4o2】ココでしか買えないポルトガルのショコラ「ショコラタリアエクアドル」

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

c7h8n4o2

まだ日本に路面店などはなく、チョコ係の愛称でチョコマニアから一目を置かれる栗林寿瑞奈氏が輸入するチョコのセレクトショップ『c7h8n4o2』。

そこでしか入手する事が出来ないポルトガルのブランド『ショコラタリア エクアドル』のピンクのパッケージが印象的なラズベリーガナッシュをご紹介!(1,512円 税込)

しっかりとした厚みのある板チョコの間にラズベリーガナッシュがギッシリと詰め込まれた食べ応えのある1枚。

特徴的なのはビターなダークチョコレートをベースにしながら、甘酸っぱいラズベリーのガナッシュが贅沢にサンドされていて食べ出すとクセになって止まらなくなってしまう美味さ!

今なら2/14まで渋谷ヒカリエ8Fでc7h8n4o2 を出店中なので、そこでゲットする事が可能です。

紹介しているブログはこちら!
http://urx.blue/Q2Eq


紹介しているお店はこちら!
店名:c7h8n4o2
出店場所:渋谷ヒカリエ ShinQs 8F
公式ページ:https://www.tokyu-dept.co.jp/shinqs/event/detail.html?id=1866

6.【LILIAN BONNEFOI】いちごとヨーグルトの素敵な出会い!銀座限定タブレット

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

LILIAN BONNEFOI

2016年に日本に上陸してからジワジワと知名度を上げ人気が出ているフランスのショコラブランド『リリアン ボンヌフォア』からは、タブレット フレーズ ヨーグルト ブラン(2,484円 税込)

フランスを代表するラグジュアリーホテル「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」で研鑽を積んだショコラティエ 、リリアンボンヌフォア氏が自らの名でオープンしたお店です。

残念ながらまだ日本にはお店はなく、催事など限られたタイミングでしか購入出来ない代物。

現在銀座三越で2/14まで開催中の「GINZA Sweets Collection 2019」9で購入する事が出来ます!

タブレットをパキッと割ると中から鮮やかな色のガナッシュが現れます。

爽やかな酸味のヨーグルトと甘酸っぱいいちごを合わせたガナッシュがチョコの風味と抜群の相性を感じられる1枚です!


紹介しているお店はこちら!
店名:LILIAN BONNEFOI(リリアン ボンヌフォア)
出店場所:銀座三越 7階催事会場
公式ページ:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/valentine/2019012.html

7.【VERDIER】熟成するチョコレート!貴腐ワイン ソーテルヌに漬け込んだドライレーズンチョコ

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

VERDIER

フランスのショコラブランド『ヴェルディエ』からは、ブランドのドライレーズンをフランスを代表するボルドー産の貴腐ワイン ソーテルヌに漬け込んでカカオ分70%のチョコレート“トロピリア”でコーティングした「レザンドレ オ ソーテルヌ 貴腐 50g」(1,080円 税込)

個人的には普通のレーズンはそんなに好みではないものの、このチョコは味の深みや香りが素晴らしく時間の経過によって味わいに変化を感じるのが特徴的。

ブドウの甘酸っぱい風味とチョコの甘さ、ソーテルヌの芳醇な香りが脳を刺激してきます!

20℃以下の常温で保存する事でワインのような熟成をし、酸味が和らぎ香りと甘みが更に増す大人のチョコレートです。

少し時間を空けながら長い期間をかけてつまむのがお薦めです!

紹介しているお店はこちら!
店名:VERDIER(ヴェルディエ)
出店場所:銀座三越 7階催事会場
公式ページ:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/valentine/2019012.html

8.【LENOTRE】MOF職人を何名も擁するフランス・パリのブランドのビスキュイアソート

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

今からでも間に合う!今年本当に食べたいバレンタインチョコレート8選

LENOTRE

フランス菓子界の父と称される故ガストン・ルノートル氏が創設したパリのブランド『ルノートル』からは、ビスキュイアソート(1,944円 税込)

キャラメルチップをふんだんに散りばめたミルクチョコでコーティングした伝統的なプレッツェル・キャラメルが5個と、ヘーゼルナッツ・アーモンド・ピスタチオの3種のナッツをふんだんに織り込んでダークチョコレートでコーティングしたサブレ・フロランタン2個、ヘーゼルナッツを散りばめた軽やかなメレンゲをミルクチョコレートでコーティングしたメレンゲ・ノワゼット・ ショコラ・ラテ3個のアソートボックス。

MOF2冠のギー・クレンザー氏を筆頭に、MOF職人が4名も在籍しているルノートルらしさ満載の3種類の焼菓子とショコラは口に含むと自然と笑みがこぼれる美味しさ!

そして今年3月には日本に本格上陸する事も決定しているとか。

どのエリアに出店するのか、要注目のショコラブランドです!

紹介しているお店はこちら!
店名:LENOTRE(ルノートル)
出店場所:銀座三越 地下2階
公式ページ:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/valentine/2019012.html

 

矢吹純(JOE)のInstagramで最新の食べ歩き情報をチェック!
https://www.instagram.com/shirtmeisterjoe/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/02/08に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる