メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた
東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

最終更新日 : 2018/08/30

この記事で紹介するのは…都内でデートにおすすめなスポットを紹介している記事です。金町の『水元公園』をはじめ、おにぎり専門店『浅草宿六』、東京で1番長い商店街『戸越銀座商店街』、戸越銀座の『巨人のシチューハウス』、東京で1番深い駅のホーム『大江戸線六本木駅』など、都内で「おそらく」1番なデートスポットが満載です。東京で1番なスポットを探すデートにあなたも出かけてみませんか。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

東京でデートするなら、あなたはどのような場所に行きますか?
東京の玄関口・東京駅の駅舎を見たり、皇居のまわりをお散歩したり、銀座で歌舞伎に触れるもの良いですね。
上野動物園や品川水族館、池袋サンシャイン水族館、浅草はなやしきなど、童心に戻って遊べるところもありますよ。
また、東京は公園が多い街です。代々木公園日比谷公園井の頭公園などは、電車からのアクセスも近く、便利な憩いのスポットです。
モーニングからランチ、カフェ、ディナーまで、グルメスポットはたくさんありすぎて迷ってしまうほどです。

今回は、東京の魅力に取り付かれ上京したライター・山城さくらさんに、「東京で(おそらく)一番を巡るデート」を紹介していただきました。

-------

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

山城さくら

東京在中のフリーライター。時間と場所にとらわれない暮らしをするために、8年務めた会社を退職しフリーランスに。ブログ「Hello me.」では”大人を楽しむ”をテーマに日々の暮らしやモノを発信している。

Twitter https://twitter.com/skrninjin
ブログ https://www.skrninjin.net/

-------

半年前まで、私は静岡に住んでいた。

静岡はすごくいい処だ。お茶は美味しいし穏やかな気候で自然も豊か。それでいて駅前は程よく栄え話題のお店が軒を連ねる。しかし通勤ラッシュはなく、人混みに疲れることもない。

静岡は、都会過ぎず、田舎過ぎず 「丁度いい街」 だ。

でも私は大好きな静岡から出ることを決めた。
28年間住んだ丁度いい街は、私には刺激が足りなかった。

引越し先は、迷うことなく決定。

日本で一番人口が多く、日本で一番流行に敏感で、日本で1番メディアに紹介されるその街には、日本で一番背の高い電波塔だってある。

日本で一番の刺激的な街はきっと「東京」だ。

 

せっかく引越してきたんだから、今日は一番の街・東京で、“一番好きな人” と “一番な場所”を巡るデートをしようと思う。

事前に調べた東京で(おそらく)一番な場所は以下だ。

~東京で(おそらく)1番の場所~
・東京で1番広い公園『昭和記念公園』
・東京(23区内)で1番広い公園『水元公園』
・東京で1番古いおにぎり専門店『浅草宿六』
・東京で1番長い商店街『戸越銀座商店街』
・東京で1番背の高いシェフがいるシチュー店『巨人のシチューハウス』
・東京で1番深い駅のホーム『大江戸線六本木駅』
・東京で1番高いルーフトップバー『アンダーズ東京』
・東京で1番狭いレストラン『銀座 エドパーラー』
・東京で1番狭い海鮮丼の店『海街丼』

今回はこの中から、実際にいくつかデートとして行ってみたので紹介しようと思う。

※こちらの記事で紹介している1番スポットは認定されているものではなく 「おそらく」 1番のスポットです

1.東京23区内で(おそらく)1番広い公園「水元公園」

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

東京で一番広い公園は昭和記念公園らしいが、都内のどちらかというと東側に住んでいる私にはちょっと遠い。

そこで、東京23区内でおそらく1番広い公園に行ってみることにした。

JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町駅」から 京成バス「水元公園停」で下車し歩くこと約7分。やってきたのは葛飾区にある、水元公園。

私達は、久しぶりの自然を楽しむべく、とりあえず散歩をすることにした。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

「ねぇ、こんなふうに二人でゆっくり散歩するなんて久しぶりじゃない?」

お互い忙しい時期が続き、彼とのデートはもっぱら仕事後の一杯が多かった。

それはそれで楽しいんだけど…本来どちらかというとアウトドア派なわたし達。

“日中に公園を散歩するだけのデート”なんて、同僚にはおばあちゃん夫婦だなんて笑われたけど、私にとってはどんな豪華なプランにも勝るご褒美デートである。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

美しい緑に包まれ、心が充電されていくのがわかる。でもきっと、満たされていくのは緑のせいだけじゃない。

「バーベキューもキャンプもできるらしいよ。・・・あとバードウォッチング!」

「バードウォッチング? また新しい趣味増えてるし笑」

くすくす笑いながらも、彼の多趣味っぷりには尊敬すら覚える。
私がアウトドア好きになったのも彼の影響が大きい。

他にも、この公園には植物園や花菖蒲池まで、年中いつ来ても楽しめるスポットが沢山あるらしい。楽しそうに話す彼の横顔をみて私までワクワクしてくるから不思議だ。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

木陰が多いと言っても、季節は夏。

さすがは東京23区で1番広いだけあり、園内には売店やレストランまである。

彼はバニラ、私は抹茶ソフトを買い、時折交換しながら園内を散策した。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

まっすぐに伸びる遊歩道に見慣れない背の高い木が並んでいる。

「わ〜すごい…!日本じゃないみたいだね」

はしゃぐ私に、モノ知りな彼はこう言う。

「これはポプラ並木だよ。秋になったら黄色になるんだ」

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

私達はまた秋になったらここでデートすることにした。

当たり前のように季節を越えた約束ができることに、さらに心が満たされる。

 

自然を満喫できるお散歩デートが私は大好きだ。

紹介しているスポットはこちら!
スポット名:葛飾区水元公園
住所:東京都 葛飾区水元公園3−2
営業時間:常時開園
入場料無料

2.東京で(おそらく)1番古いおにぎり専門店『おにぎり浅草宿六』

浅草寺より歩くこと約5分。昭和29年より続く、東京で1番古いおにぎり専門店をみつけた。

「“プロ”が作るおにぎりって、食べたことないかも…!」
彼がぼそっと呟く。

確かにそう言われてみれば、わたしもない。私達はここでランチをすることにした。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

店内はまるでお寿司屋さん。カウンターのショーケースには、定番の梅干しから、あみ(オキアミ)・シソの実など珍しい具がずらりと並ぶ。

彼は、いくらを。私は一番人気だという鮭をオーダーすることにした。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

おにぎりを握ってくれるのは、気さくで愉快な3代目ご主人の三浦さん。

浅草の老舗で、しかもカウンター席に座るなんて、少し背伸びをしている気がして思わず緊張してしまいそうだが、ここではそんな心配もない。

 

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

そして、美味しさだけでなく、その職人技を間近で見られるのがカウンター席の特権。

注文が入ると木製の型にお米を入れて具をのせ、3回にぎっていく。

オーダーから完成までわずか数分。間近で見る職人技に私達は釘付けになった。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

おにぎりはひとつひとつザルで出してくれる。非常に粋である。

お互い一口食べたあと、自然と顔を見合わせ、黙って食べ始めた。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

私達はいつもそうだ。二人とも食べることが大好きだからこそ、美味しいごはんに出会ったときは思わず無言になってしまう。でも、そんな気を使わない関係が心地よい。

 海苔の香り、ふわふわなお米。 おにぎりってすごく上品だ。

「今度はお持ち帰りにして公園で食べるのも良いね」なんて彼が笑う。

 

“また行こうね”なんてありきたりな言葉だけど、私はこの言葉が大好き。

ひとり一杯までなら、お酒も飲めるみたいなので夜にも来てみたい。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

紹介しているお店はこちら!

3.東京で(おそらく)1番長い商店街「戸越銀座商店街」

次に来たのは、都営浅草線・戸越駅を降りてすぐの戸越銀座商店街。

その長さ約1.3km。ここは、東京でおそらく“1番長い商店街”だ。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

私達は端から端まで歩いてみることにした。

ずらりと並ぶ、下町の雰囲気のある商店はみているだけでワクワクしてくる。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

私が好きな器屋から、彼の好きな古本屋までこの通りにはなんでもある。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

新しいお店と古くからあるお店のバランスが良いからか、平日にも関わらず若者から家族連れ、おじいいちゃんおばあちゃんと世代を越えて賑わっていた。その中に溶け込むように私達も手をつないで歩く。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

「あっ!!!!」

突然彼が嬉しそうにこっちを見た。
そして、私にはその笑顔の理由がすぐにわかった。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

彼は食べ歩きが大好きなのだ。

「天ぷら」 「はんぺん」 「カレーパン」 「ピロシキ」 「ハムカツ」 「おでんコロッケ」

この商店街の食べ歩きのラインナップは一味違う。

 

それにしても、「この暑さの中よく食べるなあ」と感心してしまう。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

私はしろくまだらけのカフェ(その名もシロクマカフェ)で濃厚なソフトクリームがたっぷりのったコーヒーフロートを食べた。

「本当にさくらはアイスばっかり食べてるね」と彼が呆れたように笑う。

私達は似ているようで似ていない。だからいつまでも新鮮でいられるのかもしれない。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

紹介しているスポットはこちら!
スポット名:戸越銀座商店街
住所:東京都品川区戸越2丁目1−18

4.東京で(おそらく)1番背の高いシェフがいるシチュー店「巨人のシチューハウス」

戸越銀座商店街で気になるお店を見つけた。

その名も『巨人のシチューハウス』。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

中に入ってみると鼻歌を歌ってご機嫌なシェフがいる。

私達に気がつくとニコニコしながら出てきてくれた。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

なるほど…そういうことか…!!

そう、ここはきっと東京で“1番背の高いシェフのいるシチューレストラン”だ。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

4種類のシチューの中から、私はシーフドチャウダーを選んだ。

そして、めずらしく彼も同じものを選んだ。

「そういえば、初デートもシチュー食べなかった?」

「そうかも」

「シチューに合わせるのはパンかごはんかで盛り上がったよね」

“巨人シェフ”がシチューを作りながら口ずさむ歌を聞きながら、私達は思い出話で盛り上がる。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

肝心のシチューはというと、もうめちゃくちゃに美味しかった。

「今まで食べた中で1番好きな味かも!」

興奮気味にそう伝えると

「ほんとだ、初デートのときよりおいしい…」

思わず、同時に笑う。

私達は、お互いのパンとごはんを交換しながら一気に食べた。

 

シチュー以外にも、アイルランドのおつまみやお酒もたくさんあったので次は夜に来てみたい。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

紹介しているお店はこちら!

5.東京で(おそらく)1番深い駅のホーム「大江戸線・六本木駅」

次に来たのは六本木駅。

ここにも「東京で1番」があると聞いてやってきた。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

目的地は、都営大江戸線。

六本木駅には東京で“1番深い場所にホーム”があるらしい。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

「まぁ、深いって言っても所詮地下鉄だしね。」

「じゃあ、エスカレーターを使わずに階段でいってみる?」

そんな話をしながら、サクサク階段を下っていく。

今までの“1番スポット”に比べたら若干地味に感じるが、どんどん地下へ潜っていく感覚は冒険みたいで楽しい。というか、彼といるときはどこにいても楽しい。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

進んでいくに連れて、ひとつひとつの階段が長くなっていくが、まだまだ余裕。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

余裕、余裕、余裕…..

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

余裕、余裕、よ……ゆ……

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

・・・・・

予想以上に深く、そして階段だとあまりにきついこのホームはなんと地上から40mもあるらしい。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

「なんか、ゲームのダンジョンみたいだね」

息を切らしながらも二人でダンジョンクリア。帰りはエスカレーターで登った。

東京でおそらく「1番」なスポットを1番好きな人と巡るデートをしてみた

次はどんな「一番」を巡ろうか。

“1番”だと思えば、なんだか特別な感じがするしこうやってテーマを決めて東京中をぐるぐる廻るデートは「休日に全力であそんでいる」感が増して、すごく思い出に残るものになった。

きっとまだまだ東京には1番がたくさんある。
そんな東京の1番を、もっと彼と一緒に見つけていきたいし、1番好きな彼と探すのは、1番同士が一緒にいる感じがして、なんだかとても楽しくて幸せな気分になれる気がする。

そして私は、なによりも1番「妄想だけであたかも実際に彼氏がいるように記事を書く癖」を早く辞めたほうが良いと思う。

本当にすみませんでした。

(おわり)

撮影:水野陽介

■他にもたくさん!お台場デートスポット周辺で食通おすすめのお店

▼「水元公園」近くのお店
カフェ・喫茶巡りの達人厳選!生姜焼きが本当に旨い喫茶店6選
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/5794/?from_article
※一軒目で【COFFEE田園】を紹介しています

▼『おにぎり浅草宿六』近くのお店
白米と相性抜群!絶対にオンザライスしたくなる都内の激旨ハンバーグ5選
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/13060/?from_article

美しさに喝采!手焼きホットケーキを創業90年弱の名喫茶店で
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7913/?from_article

▼「戸越銀座商店街」近くのお店
【ピッツェリア恭子】実力派女性ピッツァ職人の愛と情熱のピッツェリア
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/10067/?from_article

天ぷらとの相性も抜群!風味と滑らかな食感が共存する十割蕎麦
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/7910/?from_article

▼「大江戸線・六本木駅」近くのお店
ふわふわとろ~り!カスタードが溢れ出るブリュレ仕立てのパンケーキ
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12063/?from_article

濃厚な甘みが最高なヴァイツェンと山梨産食材を使った料理が味わえるお店
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12854/?from_article

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/08/30に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる