メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる
迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

最終更新日 : 2018/08/09

この記事で紹介するのは…東京でオススメの『焼鳥どん(やきとりどん)』駒込店(東京都豊島区駒込2-8-5 1F)について紹介しています。お酒が美味しいお店事情に詳しい二代目こうめさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
二代目 こうめ
二代目 こうめさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

庶民的な美味しい焼鳥屋さん

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

お店はJR駒込駅の東口及び東京メトロ南北線駒込駅の5番口から4分程のところにあります。

元々はJR板橋駅付近で開業され、それから荻窪店、駒込店と店舗を増やしてきました。

そして、今年の7月(2018年7月)に板橋店が西巣鴨に移転オープン。

これでお店は、西巣鴨店、荻窪店、駒込店となり、いずれも安くて美味しい焼鳥が食べられるという事で、どの店舗も連日賑わいを見せています。

店内は、カウンター席、テーブル席、個室がそれぞれ用意され、様々なシーンでの利用が可能です。

また、混雑時は上の写真のように4人席を衝立(ついたて)で仕切るなど、なるべく多くのお客さんが入れるような工夫が見られます。

 

まずは、焼酎濃いめのセンベロホッピー!!

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

居酒屋さんですから、まずは飲み物ですね。

暑いこの時期ビールも良いのですが、ここは何と言っても「センベロホッピー(380円)」がおススメ。

ご覧の通り、中ジョッキに焼酎がたっぷり注がれています。

これだとホッピーは少ししか入らず、ほとんど焼酎のロックです。(笑)

少しずつ飲みながら薄めて行くしかありませんが、このホッピー1瓶でいったい何杯飲めるのか、飲兵衛の私はついついにやけてしまいます。

 

1皿で2度美味しい「ローストビーフポテトサラダ(380円)」!!

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

多くのお客さんが注文するお料理のひとつが、この「ローストビーフポテトサラダ(380円)」。

ポテトサラダにローストビーフをのせただけのシンプルなお料理ですが、この発想が素晴らしいじゃないですか。

ローストビーフとポテトサラダを別々に食べても良し!! ポテトサラダをローストビーフで包んで食べても良し!!

いろいろと楽しみながら味わえるのが嬉しいですね。

ちなみに、ポテトサラダには、ベーコン、キュウリ、コーンが入っています。

 

焼鳥はどれも1本80円!!

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

焼鳥は1本80円という驚異の安さ!!

しかも、厳選された鶏の部位を丹念に備長炭で焼き上げています。

そして、この日注文したのが、「もも」と「上れば」。

「もも」はパサつくことも無くとてもジューシー。「上れば」も鮮度が良く、ミディアムレアの状態です。

これはどう見ても1本80円の焼鳥じゃないですよ。

 

絶対に注文すべきタルタル料理2種!!

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

『焼鳥どん』では、自家製のタルタルソースを使った「タルタル玉子(250円)」と「タルタルチキン(380円)」も大人気。

「タルタル玉子(250円)」(写真上)は、茹で玉子を唐揚げにしてタルタルソースと甘じょっぱ辛いたれをかけた物。

「タルタルチキン(380円)」(写真下)は、鶏の唐揚げにタルタルソースと甘じょっぱ辛いたれをかけた、俗に言う”チキン南蛮”です。

どちらもボリュームがあり、唐揚げ好きには堪らない1品になります。

 

他のお店では味わえない絶品の「煮込み(380円)」!!

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

迫力も満点!センベロ可能な『焼鳥どん』のタルタルチキンが美味すぎる

実は「煮込み(380円)」もおススメの1品。

煮込みと言うと”もつ煮”を連想しますが、こちらの煮込みは”鶏肉の煮込み”で、若鶏の腿肉を半日かけてじっくり煮込んでいるそうです。

また、ボリュームも凄く、なんと、どんぶりに鶏の腿肉が丸々1枚入っています。

スープは塩味で、まさに鶏の白湯スープ!! これは、ラーメンを入れて食べたら美味しいヤツですね。

ちなみに、今回は玉子入りの「煮込み玉子(450円)」を注文しました。

 

こちらは基本的に混むお店なので、訪問時は予約がお薦めですが、土日祝の予約は受け付けていません。

なるべく予約が取れる平日に訪問されると良いと思います。

 

紹介しているブログはこちら!
http://www.hkoume.xyz/article/460295885.html

 

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/08/09に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる