メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン
お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

最終更新日 : 2018/04/22

この記事で紹介するのは…福岡でオススメの『味のまるい(あじのまるい)』(福岡県福津市宮司2-1-10)について紹介しています。ラーメン・うどん事情に詳しいあおさんさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
あおさん
あおさんさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

世界遺産登録された福津市で、親子二代に渡って営まれている常連客だらけの『味のまるい』

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

少し前に、世界遺産登録された『神宿る島:沖ノ島関連遺産群』のお膝元、福岡県宗像市のうどん店『月うさぎ』をご紹介致しました。

が、関連遺産群は宗像市だけではなく、お隣の福津市にも該当エリアがあり、昨年からじわじわと外国人観光客の数が増えております。

人気アイドルが『光の道』を紹介したり、巫を題材とした映画の舞台となった、宮地嶽神社でも全国的に知られている福津市。
 

今回は、そんな福津市で親子二代に渡って営まれる食堂『味のまるい』、30年以上通い続ける強者の常連客も多く、地元で愛され続けている同店の、定番メニューをご紹介致します。

1.同店の一番人気、あっさりとした味わいの「ラーメン」

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

客の半数以上が注文する「ラーメン」は、平成30年の現在でも450円と低価格で、近所の子供さん達が500円玉を握って食べに来ます。

表面にもほとんど脂が浮いておらず、豚骨9:鶏ガラ1の組み合わせで、優しい味わいの鶏豚(トリトン)スープに仕上がっています♪

さらっとして、臭みや濃厚さとは真逆の口当たりで、子供さんでもするする頂けます。

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

これを基本に、チャーシューが7枚・メンマ20本以上が乗る「スペシャル」や、大きくて薄い皮に、飴玉ほどの餡が包まれたふわふわのワンタン麺など、私もしょっちゅう頂いているラーメンのレパートリーが広がっています♪

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

2.ラーメンのお供として、こちらも欠かせないアイテムの「焼めし」♪

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

先代の奥さんである大女将も、まだ現役で中華鍋を華麗に操りますが、現店主の奥さんである若女将も鍋振りを任されています。

味つけは王道といえる食堂系のタイプですが、仕上がりはパラパラではなくしっとり感が残っており、スープ無しの単品で頼んでも喉につかえません♪

もちろん、「ラーメン」と一緒に三角食べしながら、「焼めし」とスープの相性を楽しむも善しで、やはり同店の人気ランキングでは常に上位です!

また、ご飯物では地味に注文されている中華丼や、昭和の味わいプンプンのチキンライスなど、気になるサイドメニューも充実しています♪

3.野菜たっぷり、子供さんからご年配の方まで安定した人気で、優しい味わいの「チャンポン」♪

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

「ラーメン」と同じスープで、キャベツ・もやし・玉葱などをチャチャッと炒め、豚肉や練り物の旨味をスープに滲ませながら、麺にじっくりと吸わせて…

その調理工程を眺めるだけでも、食欲が掻き立てられる「チャンポン」ですが、これまた老若男女も季節も問わず、安定した人気を誇っている一杯です。

お客の半数以上が注文!450円で味わえる長年愛される老舗のラーメン

そして、あくまでも個人的ながらも大切な要素である「ピンク色のかまぼこ」

味には全く関係ありませんが、丼と言うキャンバスを彩る鮮やかなピンクは、どうしても「美学」の部分で妥協できないアイテムなのです♪

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/04/22に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる