メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋
ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

最終更新日 : 2018/04/09

この記事で紹介するのは…東京でオススメの『binwan 2nd(びんわん せかんど)』(東京都世田谷区三軒茶屋1-34-13 札幌ビル1F)について紹介しています。東急沿線のグルメ事情に詳しい縄文弥生さんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
縄文弥生
縄文弥生さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

平日も土日もランチタイムから夕方5時までアルコールが250円

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

三軒茶屋で平日も土日もハッピーアワーがあり、昼飲みができ、フードもリーズナブルで食材と味付けの組みわせが面白い店があります。

店の名前は『binwan2nd(ビンワンセカンド)』。
11:30〜17:00までの入店で生ビール・赤ワイン・白ワイン・ハイボール・レモンサワー・ウーロンハイ・梅酒のアルコールやコーヒーなどのソフトドリンクが250円。

生ビールはエビスビール。ハイボールはトリス。赤・白ワインはチリのワインが楽しめます。

2品フードを注文すれば、上記のアルコールが2時間飲み放題。ラストオーダーは1時間30分ですが思い切り飲みたい時に良さそうですね。

ランチも17時までなので、昼ごはんを食べそびれた時に三軒茶屋で覚えておくと便利な店だと思います。

まるごと揚げたニンニクのペペロンチーノが650円 昼からバルメニューも手頃な価格で楽しめる

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

最初の写真で紹介した、揚げニンニクがごろんとトッピングされたパスタ。

「ガーリックボンバーイェー!」は、ランチタイムは650円で楽しめます。一度聞くと忘れられない名前のパスタ。

具に動物性食材が入ってないのに、揚げニンニクとペペロンチーノの香りだけで、脳内幸せスイッチオン。

まるごと揚げたニンニク、皮をむきながら最初はニンニクをパスタと一緒に味わいます。途中からニンニクをつぶして混ぜると、より深みのあるニンニクの味のパスタができあがり。ニンニクソースっぽくいい感じになります。
つるっつるな麺と思いきや、麺の表面にほんの少しざらつきもあり、オイルベースのソースとの相性が良かったです。ニンニク好きにオススメの一品です。

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

チーズ入りマッシュポテトの上にフライドエッグがトッピングされた「敏腕のアリゴ」550円

ほんのりトリュフの香りもする、味付けと食感が面白い一品。

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

「自家製タルトのキッシュ」500円 は週替わり。私が訪れた日はごぼうと西京味噌。

西京味噌がごぼうととても合うし、さっくりしたタルト生地との相性がバッチリ。

ハッピーアワーとランチが毎日17時まで!昼飲み可能なイタリアン居酒屋

「エビとズワイガニのイタリアンギョウザ」500円

餃子なのですが、今までの餃子のイメージを覆す一品。エビとズワイガニのそれぞれの風味が見事に調和。それも中華の調和でなく、食べるとまさにイタリアンの味付け。トマトソースで味わいますが、何度でも食べたくなる旨さ。

「ガーリックボンバーイェー!」をはじめ、個性的で豊かな発想が感じられる調理法をはじめ、味付けや食材の組み合わせが面白い。

ボトルワインも豊富なので、ハッピーアワーのアルコール以外に何人かで行ってシェアするのもオススメです。

紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/odamari2424/entry-12347826183.html

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/04/09に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる