メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店
平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

最終更新日 : 2018/12/13

この記事をシェアする

  • LINEで送る
メシコレ編集部
メシコレ編集部さんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

新店や注目のお店はメディアや雑誌などで知る機会はたくさんありますが、長年地元の人に愛され続けているお店は、あなたはどのようにチェックしていますか。話題店ほどメディアには出ないけれども、平成の先まで残ってほしい昭和の老舗はたくさんあります。そこで今回は、全国のメシコレキュレーターがおすすめする「平成の先まで続いて欲しい!昭和から続くお店」をご紹介いたします。創業は半世紀以上の銀座の老舗酒場に京都の純喫茶、香川で最古の讃岐うどんのお店など、知ればきっと足を運んでみたくなりますよ!

~以下、オススメのお店ご紹介~
1.【銀座】1951年創業!銀座で焼鳥のお店といえばここ『鳥ぎん』
2.【銀座】これぞ正統派!銀座で長年愛され続ける老舗洋食店『銀座スイス』
3.【森下】大正14年創業!名物の煮込みは東京三大煮込みのひとつ『山利喜 本館』
4.【十条】食べて飲んでもリーズナブル!昭和を感じる大衆酒場『斎藤酒場』
5.【麻布十番】パンの種類は50種類以上!麻布十番で長年親しまれるパン屋『サンモリッツ名花堂』
6.【横浜】炭火で焼いた串焼きも!豊富なつまみメニューは全て高クオリティー『鳥芳』
7.【大阪】朝11時から呑める!ノンベエの聖地・天満にある老舗酒場『天満酒蔵』
8.【京都】昭和12年から愛される京都の老舗喫茶『喫茶 静香』
9.【香川】創業は幕末!讃岐で現存する最古のうどん店『ヨコクラうどん』

1.【銀座】1951年創業!銀座で焼鳥のお店といえばここ『鳥ぎん』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

まず最初に酒場案内人の塩見なゆさん(ブログ:http://syupo.com/)よりご紹介いただいた、銀座にある1951年創業の焼鳥店『鳥ぎん』をご紹介します。こちらのお店の焼鳥は、紀州備長炭を使って強火で一気に焼き上げており、濃い目の味付けのタレはビールをどんどん進めてしまう美味しさなのだそう。また、鳥でお腹一杯になれるようにと作られた「釜飯」も看板メニューとのことです。お昼から通しで営業もしているので、銀座エリアでお昼から飲みたい!そんな時にもオススメです。

酒場好きなら一度は行きたい!昭和から続く銀座の「焼鳥」の老舗3軒
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12194/?from_article

紹介しているお店はこちら!

2.【銀座】これぞ正統派!銀座で長年愛され続ける老舗洋食店『銀座スイス』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

続いては、銀座エリアのランチに詳しい東京のむのむさん(ブログ:http://tokyo-nomunomu.air-nifty.com/)よりご紹介いただいた、カツカレー発祥の洋食店『銀座スイス』をご紹介します。こちらのお店は、戦前・戦中に高価だった西洋料理をより多くの方にという理念のもと昭和22年に誕生しました。ランチタイムには日替わりのサービスメニューがいただけ、サクッとしたメンチカツと半熟のオムレツ、しっとり食感のアジフライやハンバーグなどの洋食メニューがプレートで楽しめるそうです。銀座で愛され続ける正統派の洋食店、ぜひ一度食べてみたいですね。

これぞ理想の洋食!元祖カツカレーで有名な銀座で愛され続ける洋食の老舗
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12294/?from_article

紹介しているお店はこちら!

3.【森下】大正14年創業!名物の煮込みは東京三大煮込みのひとつ『山利喜 本館』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

続いては、都内の安くて美味しいお酒が飲めるお店に詳しい二代目こうめさん(ブログ:http://www.hkoume.xyz/)より、お酒が好きな方なら一度は訪れておきたいお店をご紹介いただきました。江東区森下にある『山利喜 本館』では、濃厚な豆味噌ベースのスープに牛の白モツとギアラが入った「煮込み」が名物料理だそう。『山利喜 本館』の煮込みは”東京三大煮込み”の1つにも数えられているそうです。その他にも、「やきとん」や「お刺身」などの料理がいただけます。また、お酒はビールや日本酒、焼酎に酎ハイ類などがあり、特にワインは「煮込み」や「やきとん」に合う銘柄を取り揃えているそうですよ!

酒場好きなら一度は行きたい!東京三大煮込みで有名な『山利喜 本館』
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12205/?from_article

紹介しているお店はこちら!

4.【十条】食べて飲んでもリーズナブル!昭和を感じる大衆酒場『斎藤酒場』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

続いては1日3~5軒はしご酒をする飲みニストさん(ブログ:https://plaza.rakuten.co.jp/tanshinotoko/)より、十条駅から徒歩1分の場所にある『斎藤酒場』をご紹介いただきました。こちらのお店では、大衆酒場の定番「もつにこみ」やお酒のつまみにちょうどいい一口サイズの「マグロブツ切り」がいただけます。食べ応え満点の大きな串カツはなんと280円でとってもリーズナブル。また、お酒類は日本酒や赤星(ラガー)のビール、日本酒のにごり酒をソーダで割ったにごりソーダなどがいただけるそうです。人気のお店なので、開店と同時に入店するのがオススメだそうですよ!

昭和3年創業の老舗!昔から変わらない味わいのリーズナブルな大衆酒場
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12226/?from_article

紹介しているお店はこちら!

5.【麻布十番】パンの種類は50種類以上!麻布十番で長年親しまれるパン屋『サンモリッツ名花堂』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

お次は、都内のパンのお店に詳しい紅子さん(ブログ:https://ameblo.jp/ukkykumi-b)よりご紹介いただいた、麻布十番にあるパンのお店『サンモリッツ名花堂』。こちらのお店は、創業70年以上の老舗です。店内には50種類ほどのパンやケーキ、サンドイッチ類があるそう。中でも「ミックスサンド」には、ややもっちりふんわりとしたパンにポテトサラダ、ハム、タマゴなどの具材が入っており、家庭的な美味しさが楽しめるのだそう。レトロなお店のパンを食べればどこか懐かしい気持ちになりそうですね♪

創業70年以上!懐かし系のパンが豊富に揃う地域密着型のパン屋さん
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12236/?from_article

紹介しているお店はこちら!

6.【横浜】炭火で焼いた串焼きも!豊富なつまみメニューは全て高クオリティー『鳥芳』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

ノンベエの聖地・野毛にはバリエーション豊富な串焼きが楽しめる老舗の焼鳥店『鳥芳』があるのをご存知ですか?『鳥芳』では、炭火で焼いた串がいただけます。モツ(レバ)やささみなどの鶏、豚バラを巻いたトマト焼きや大ぶりのシイタケなどが楽しめますが、中でも和牛のバラ肉を醤油ベースのタレで漬け込んだ「牛なんばん焼き」が人気メニューとのこと。横浜のお酒の美味しいお店に詳しいkon-konさん(ブログ:http://d.hatena.ne.jp/kon-kon/)によると「醤油の香ばしさと、ピリ辛の味付けでお酒が進んでしまう」1品だそうです。その他にもお刺身や黒毛和牛のサーロインを使った「牛カツ」など、様々なお酒にあうつまみがたくさん揃っているそうですよ!

ノンベエの聖地で異彩を放つ!バリエーション豊富な串焼きが楽しめる老舗
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12244/?from_article

紹介しているお店はこちら!
店名:鳥芳
住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-24
電話番号:045-231-5642

7.【大阪】朝11時から呑める!ノンベエの聖地・天満にある老舗酒場『天満酒蔵』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

所変わって、大阪を代表する老舗酒場をご紹介いたします。大阪・天満にある『天満酒蔵』は半世紀の歴史を刻む老舗酒場で、朝の11時から一日中飲むことができるそうです。こちらのお店では、「ポテトサラダ」や大阪B級グルメのひとつ「どて焼き」をはじめ、市場から毎日仕入れる「まぐろ」や「鯛」のお刺身などのメニューがいただけます。また、大阪のお酒のお店に詳しい富圭愛さん(ブログ:http://blog.livedoor.jp/tomikaai/)によると「ねぎま塩焼き」と「えのき塩焼き」はしっかり塩気があり酒が進んでしまう1品だそうですよ!

これぞ飲兵衛の聖地!昼11時から酔っ払える大阪を代表する老舗酒場
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12266/?from_article

紹介しているお店はこちら!

8.【京都】昭和12年から愛される京都の老舗喫茶『喫茶 静香』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

お次は京都の北野天満宮の近くにある『喫茶 静香』をご紹介します。こちらのお店では、いちごやパイナップルなどが入ったフルーツサンドがいただけます。関西エリアのスイーツに詳しいまいたんさん(ブログ:http://sillybubly.blog.fc2.com/)さんによると、ふかっと柔らかなパンとクリームにサンドされたフルーツの瑞々しさが口の中に広がる1品だそうです。+200円でコーヒーをつけることができるので、京都観光の休憩にぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

ふわふわのフルーツサンドに悶絶!モダンに生まれ変わった京都の老舗喫茶
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12189/?from_article

紹介しているお店はこちら!

9.【香川】創業は幕末!讃岐で現存する最古のうどん店『ヨコクラうどん』

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

最後は、讃岐うどんの本場・香川県高松市にある『ヨコクラうどん』を関西のうどんや讃岐うどんに詳しいうっし~さん(ブログ:http://tushio.blog86.fc2.com/)よりご紹介いただきました。こちらのお店はの創業はなんと幕末だそうで、讃岐で現存するうどん店の中で最古のうどんのお店。様々なうどんのメニューがある中で、イチオシメニューは冷たいうどんの上に大根おろしと鶉の玉子がのった「しょうゆうどん」です。小麦の風味良い平打ち麺は喉越し良く、大根おろしと醤油の香ばしい風味、爽やかな酢橘の風味が味わえるとのこと。歴史あるお店の讃岐うどん、ぜひ一度食べてみたいですね。

創業はなんと幕末!讃岐で現存する最古うどん店の絶品「しょうゆうどん」
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/12230/?from_article

紹介しているお店はこちら!

メシコレのお店が探しやすくなりました!

平成の先まで続いてほしい!食通オススメの長年愛される昭和から続くお店

メシコレのキュレーターや編集部が厳選した美味しいお店の一覧ページを公開しました。お店のこだわりや予約の空席情報、お得なクーポン情報などの気になるポイントが一目でわかるので、希望に合ったお店を探しやすくなっていますよ!

▽メシコレ・セレクトのお店
https://mecicolle.gnavi.co.jp/selection/

メシコレ・セレクトのお店 メシコレ・セレクトのお店
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/03/07に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる