メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯
総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

最終更新日 : 2017/09/14

この記事で紹介するのは…北海道の帯広市、北見市、弟子屈町(てしかがちょう)でオススメのラーメンが食べられるお店について紹介している記事です。『らーめんみすゞ(らーめん みすず)』、『らーめん酒屋 三楽(らーめんさかば さんごう)』、『麺屋 創介(めんや そうすけ)』、『らーめん本丸(らーめんほんまる)』、『麺屋はる吉(めんやはるきち)』などの有名店・人気店が登場いたします。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
尼崎のおおさか
尼崎のおおさかさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

ラーメン大国として名高い「北海道」。前回第一章として紹介した「釧路市」と「根室市」に続いて今回は「帯広市」「北見市」「弟子屈町(てしかがちょう)」で立ち寄ったお店をご紹介。
総走行距離が2,000kmに及ぶ道東旅行の第二章、是非ご覧ください!

▼第一章の「釧路市」と「根室市」の記事はこちら
釧路・根室でラーメンを食べるなら!老舗から次世代店まで美味すぎる9軒
https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/11240/?from_article

1.【帯広市】地元に愛され続ける唯一無二の帯広ピリ辛らーめん『らーめんみすゞ』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

こだわりみすゞ醤油

帯広のメインストリートなんかな?そっから一本入ったアーケードのとこにあるみすゞさん。
何にせよ気になるラーメン屋さん、大概20時には閉まると言う勝負時間の短さよ。道東。

メニュートップにあるみすゞら~めんにしようと思ったけど、ここは、こだわりにしてみてん。

カランカランと軽快な鉄鍋を振る音をBGMに待つも程なく着丼 !
スープは小学生でもぎりオッケーだろうと思うピリッとくる辛さ伴うスープ。この度合いが抜群で食欲増進系でいいね!
オイスターソースで味付けされピリ辛に炒められたネギがたくさんセンターに陣取り、この一杯の核となってるね。シャキシャキの食感もナイス◎
スープに溶け込むに連れて味わいも増しドンドン旨なっていくやん♪

プリっとした中太縮れ麺も茹で加減ちょうどで旨いね~。薄切りのチャーシューもサッパリとしつつ脂身もえー感じでスープと合ってて旨い ♪

接客も丁寧で心地よいお店で、地元の方もたくさん訪れてて長年続いてるのも納得やね!

ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

2.【帯広市】朝までやってる旨すぎる肉味噌と焦がし醤油♪『らーめん酒屋 三楽(さんごう)』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

特製肉味噌らーめん

飲みの後の〆は…いや、もう、別に〆なくて良いのに店の明かりが見えたから…いくよね笑

ほろ酔いで入店したら、もっと酔ってるお兄さんがカウンター席となりにいた笑
カウンター上のコップをおもむろに手にすると、なぜか、俺に水を入れてくれたww
お礼を伝えると『肉味噌旨いよ』って教えてくれたから、気持ちは焦がし醤油に傾いてたが、迷いなくいく !!
…いやいや、ほんで、兄さん、あんた、配膳されてきたん、焦がし醤油かーい!(爆)

さて、甘さと塩っけがえーバランスでほろ酔いの体に染みるスープ。店名にらーめん酒屋と付くだけあって飲んだ後も、飲みながらでもいける設定な感じの割としっかりめの味わい。
プリプリの黄色い太ちぢれ麺も歯応えよく啜り心地抜群です。
甘辛い肉味噌はコリッとした食感で白ご飯にONしたいやつやなぁ~旨いで☆
隣の兄さん、焦がし醤油食って、ため息混じりに『旨いわぁ…旨いわぁ』って仕切りに言うやんけ。腹立つわ笑
もちろん肉味噌もオススメ !!
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

3.【北見市】辛くそしてサッパリと頂く旨辛つけ麺!『麺屋 創介(そうすけ)』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

辛かしわつけ麺

見た目の赤さほどでなく、辛さ程よく、鶏の旨味もしっかり感じさせる良いバランスのつけ汁。

見た目でわかるほど肉類などトッピングはどっさりと入っていてえー感じです^^

しっかり〆られた麺は硬めの食感でやや剛麺ちっくな仕上がり。

太麺を選んだが、そこまで太くないけど、これ以上太くすると、つけ汁に負けてしまいそうやね。

後半はかぼすを麺に絞りサッパリとした風味を楽しみながら頂ける。

これも中々に美味しい!いや、というより病みつきなるなぁ♪

醤油、塩、味噌に海老やらカレーやら、限定も多数あり、一回では賄いきれないお店やん♪

ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

4.【北見市】またすぐ食べたくなるみそラーメン!!『らーめん本丸(ほんまる)』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

みそラーメン

もう片付けの掃除も始まりつつある閉店間際滑り込む。あぶねぇ。

しょうゆと決めていたのに『みそ』コール。あかん、負けた。北海道の『みそ』の破壊力はマジですごい笑

丼を覆い尽くさんかのごとく大判のチャーシューがドスンと鎮座。あとはネギ、チラッとメンマ。ラードきらっ☆

修行先など分からないのだが、何とも言えないけど、食べ出して中間ぐらいに、同じ道内札幌の千寿を思い出した。

コク深い味噌に鶏&豚骨か?どっしりとしたベーススープも支えてるけど、とにかく味噌の風味が良すぎる!!

中太より太め位か、歯応えよし!北海道だぜ的ワイルドなちょいちぢれ麺。スープに負けてない存在感!

柔らかくも歯応えもあるチャーシューも旨いなぁ~

先にも書いたけど閉店間際だったので偶然ノーゲストになったので、『北見と言えば焼肉ですが、どこか良い店ありますか?』なんて質問したら、ご丁寧にご夫婦で仕事そっちのけで話してくれました。。

最初は取っつきにくいかな?なんて思ったけど、泣くほど親切なご夫婦!!

親切すぎて写真たくさん撮り忘れた笑

ラーメンめっちゃ旨いし、もうファンってもうた~!

ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

5.【北見市】札幌のあの有名店で修業を積んだ激ウマな一杯が道東北見に!『麺屋はる吉(はるきち)』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

醤油
こちら、かの有名な札幌の名店『麺屋彩未』のご出身とのこと。期待を胸にお店へ急ぐ!
早じまいギリギリ前に入店。あっぶねー(-"-;A ...アセアセ
店内待ちは7~8人程度、待ち出して25分程でサーブ。
寒い地方だし、こちらのお店もラードでビッシリ脂の膜が食欲そそります。
キリッと濃いめの醤油味で、脂と相まって独特の風味で旨い♪
麺は森住製麺。黄色く縮れて歯応えガシッと太麺堂々!北海道らしい良い麺やね。

炒められた玉ねぎや、もやしの野菜類も最高やん^^
なんといっても北見は全国一の玉ねぎ産地!旨くないわけがない!
ちなみに麺屋彩未の人気メニューは味噌。でも、彩未でもまぁまぁ醤油も好きやねんなぁ。なもんで、お弟子さんのこちらでも醤油頼んだけど、やっぱ味噌が人気みたいですね。えび塩ってのも人気みたい。でも、俺は醤油応援するで!笑
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

6.【北見市】旨すぎるわ…間違いない旨さがここにある!『らーめん緑(えにし)』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

縁味噌
みどりと書いて縁(えにし)ですね。
ちょうどお客さんみーんな帰った後でまったり訪問。

緑味噌800円
ボテっとしたボリュームある味わいの味噌スープ !

あぁ…旨い!!
動物系の底上げが力強く、少しの酸味も感じ、その中で甘さ見え隠れしたり。塩分も押し気味やけど旨いわぁ。
火鍋で煽られた野菜類や、バーナーで炙られたチャーシューの旨味と芳ばしさとがスープに溶け込み更に旨いがな !!
麺は森住製麺のムッチムチで強力なムチ並の弾力で顎が鍛えられる。大好きですよ。この麺^^
北見なんだけど、まるで札幌の中心で食べてる気がするような一杯。
まだ、オープンして一年もたってないみたいだけど手練れの雰囲気満々でめちゃえー店やないですか!
ぜひ、実食を!

 

紹介しているお店はこちら!
店名:らーめん 縁(えにし)
住所:北海道北見市双葉町1丁目1-19
電話番号:0157-88-0819
Facebookページ:https://www.facebook.com/ra.men.enishi/?rf=1823003744580304

7.【弟子屈町】弟子屈に元祖らーめん!いぶきあり!『ラーメンいぶき』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

元祖いぶきラーメン

暖簾も最初は掛かってなく開いてるか、どうか不安になる外観やったので、恐る恐る入店こんにちは。
開いてました笑

注文はメニュートップの『元祖いぶきのラーメン』700円。

脂ピシッとアッツアツのスープは醤油味。豚骨ベースがドシっと効いてます。脂の膜が湯気も出させないゼ!

確かに脂はたっぷりだが、味わいは割と、まだ、ライトな感じに。

いいねぇ、こう言う地方の懐かしい感じのやつ♪

しっかり目のゆで加減で中太のちぢれ麺も喜んでます^^

この脂に絡み麺も旨いのぉ~

海苔も豚骨押しのなかで、ホンマこの子の存在は俺的にナイスやわ。

弟子屈でオススメの一杯!

ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

8.【弟子屈町】摩周湖近く弟子屈の大行列店!『弟子屈ラーメン総本店』

総走行距離2000km!マニアが北海道・道東旅行で出会った極上の8杯

魚介しぼり醤油

催事でもよく見かける弟子屈ラーメンに初訪問!
たっくさんの車でかなり待つのかな?と思ったけど、フードコートでよくある出来たらバイブと音でお知らせしてくれるエアコンリモコンサイズのあれ、『ワンタッチコール受信機』を渡され、車内で楽チン待機。
20分程で呼ばれ10分位でサーブ。ストレスが少ない。
魚介しぼり醤油ということで、見た目はかなり濃いめの様相やけど、啜ったらあっさりシャバめの口当たり。
魚介もドスンと来るわけでなく軽いフレーバー。
麺は中太程度のイエローウェーブ。北海道だね~って感じのやつです。スープが優しめなので麺がやや強い感じかな。
ホロホロのチャーシューが2枚。薄めの味付けでえー感じです。
山わさび巻きとチャーマヨのりまき、行者にんにく&ひとくち野菜のW餃子をシェア。
山わさびは、さほどツーンと来なかったかな。野菜餃子は文字通り野菜たっぷりであっさり美味しい~♪
ぜひ、実食を!

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2017/09/14に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

カテゴリ

都道府県

メシコレの最新記事を逃さずチェック!

メシコレのアカウントをフォロー

この記事もオススメ閉じる