メシコレのアプリができました!
食通厳選の本当に良い
お店の記事を毎日配信
開く
平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い
平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

最終更新日 : 2018/12/07

この記事で紹介するのは…東京でオススメの『そば助(そばすけ)』人形町店(東京都中央区日本橋人形町2-6-11 1F.2F)について紹介しています。神田・秋葉原界隈のグルメ事情に詳しい大帝オレさんがおすすめのメニューなど詳細にレポートしています。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
大帝オレ
大帝オレさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

人形町駅から徒歩すぐの『そば助 人形町店』は、世にも珍しい「塩そば」専門店!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

年末ムード一色な師走なシーズンに無事に突入しましたが、年末最後の大晦日に食べる長い食べ物といえば「年越しそば」!

今回は、年越しそばを食べる新しいお店の候補に推したい『そば助 人形町店』の紹介をしたいと思います。

なお、『そば助 人形町店』は、最寄り駅の人形町駅から徒歩1分ほどでアクセスが可能です。

1番人気の「冷し塩鶏そば」は、かつお節の旨味がコシの強い蕎麦に絡んで後味軽やか!具の鶏肉もウマい!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

「塩そば」メニューは色々とありますが、今回はお店で1番人気の「冷し塩鶏そば(850円)」を注文。

なお、今回注文してみた「冷し塩鶏そば」は、塩出汁ベースのスープで頂くそばの上に冷たい鶏肉がたっぷり乗った創作そばメニューとなっています。

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

まずは、シンプルに出汁をすすってみると、いつもの関東風のそば出汁同様にかつお節の旨味が効いているものの、味付けは醤油ではなく塩なので透明感満点な上に後味が大変軽やか!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

透明感満点な塩出汁にくぐらせてそばを食べてみると、コシが強く細めなそばにかつお節の風味、キリッとした塩の風味が活きた出汁とマッチ!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

具の鶏肉は柔らかな上に旨味がたっぷり!

加えて、鶏肉からにじみ出る脂をしっかりと処理しているのか、冷たい出汁の中でお肉の脂が固まって食感が損なわれることも皆無な丁寧な仕事に好印象!

出汁、蕎麦、鶏肉に至るまで丁寧な美味しさが楽しめました!

もう少し刺激的に「冷し塩鶏そば」を楽しみたい方は、卓上の「にんにら」を加えて楽しむのがベスト!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

そのまま「冷し塩鶏そば」を完食しちゃっても良かったのですが、卓上に色々と調味料があったので、色々な組み合わせをトライ!

色々と試してみた中で、刺激的に「冷し塩鶏そば」を楽しみたい時は、壺に入った「にんにら」を追加するのがマスト!

平成最後の年越しそばにオススメ!塩そば専門店の「冷し塩鶏そば」が旨い

「にんにら」を投下することで、ほどよいピリ辛さ、コクに満ちた風味がプラスされて味がピチッと締まって美味しさレベルアップ!

今後も独特の風味が癖になる「塩そば」が楽しみたくなったときは、人形町駅からもほど近い『そば助 人形町店』を利用したいと思います。

紹介しているブログはこちら!
http://www.tabenomi.info/archives/sobasuke-ningyocho.html


大帝オレさんのInstagramで最新の食べ歩き情報をチェック!
https://www.instagram.com/taiteiore/


紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2018/12/07に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    カテゴリ

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる