メシコレからのお知らせ
開く
目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選
目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

最終更新日 : 2015/08/26

この記事をシェアする

  • LINEで送る
Jaffa
Jaffaさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

横浜は中華街や外国人居留地があり、華やかな海外の食文化でも昔から有名な街ですが、近年は昔からあるアメリカの「ピザハウス」だけでなく、イタリアのナポリピッツァの名店がいくつもあります。
今回は、横浜でここだけは行って欲しいJaffaお薦めのナポリピッツァのお店を、目的別に4軒紹介します。

1:気軽に旨いナポリピッツァを楽しんでサッと出る老舗のピッツェリア

2:お子様も一緒にナポリピッツァや南イタリア料理を楽しめる大衆的なトラットリア

3:ご夫婦や友人でトスカーナ料理とナポリピッツァを賑やかな雰囲気で楽しむ店

4:記念日などにピエモンテ料理とナポリピッツァを静かでリッチな空間で楽しむ店

横浜でナポリピッツァの老舗といえば「シシリヤ」

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

横浜のナポリピッツァを語る上でまず初めに紹介したいのは関内の「シシリヤ」です。
2001年3月のOPEN以来、手練りの生地と薪窯にこだわって、旨いナポリピッツァを焼き続けている日本でもトップクラスのピッツェリアです。
多くのピッツァ職人達から兄貴のように慕われ、横浜の番長と呼ばれているオーナーの小笠原敦氏は、日本ナポリピッツァ職人協会(APNG)から「マエストロ(巨匠)」の称号を与えられた生粋のピッツァ職人です。
薪窯が見えるように配置されたカウンター席を中心とした26席の店内はいつも予約でいっぱいですから早めに予約をして行きましょう。
マルゲリータやマリナーラなど、生地を楽しめる王道のピッツァがお薦めです。
今回の特集でトップの写真はシシリヤでぜひ食べてもらいたい「エスターテ」で、この記事の写真は「マリナーラ」です。
「エスターテ」は、焼き上げた生地に水牛のモッツァレラとミニトマトを後乗せするピッツァです。

紹介しているお店はこちら!

家族連れでカジュアルに楽しむなら「キアッキェローネ」

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

横浜市立野毛山動物園にも近い「キアッキェローネ」は、2012年2月に開店しました。
その年の夏にはナポリに本部がある真のナポリピッツァ協会の認定試験に合格して、横浜では唯一真のナポリピッツァ協会の認定看板「No.413」を与えられた店です。
オーナーシェフの篠竜太氏はホテルオークラ神戸でフランス料理を学び、その後東京の名店「パルテノペ」で南イタリア料理とナポリピッツァの腕を磨いた努力の人です。
普段使いのカジュアルな店なので、友達同士や家族連れなどで賑やかに楽しめますよ。
お子様も一緒に楽しく食事をして、ピッツァを焼く様子を窯の前で見せてもらうのも食育になりますね。(^_-)-☆
前菜盛り合わせやパスタなど、ピッツァ以外の料理も美味しい店なので、ビールやワインを飲みながら、店名のようにおしゃべりな仲間達とワイワイやりましょう!!

紹介しているお店はこちら!

友人や夫婦で賑やかに「イタリア」を楽しむ店「ラ・テンダロッサ」

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

横浜で17年間営業を続けるトスカーナ料理とナポリピッツァの名店です。
TVや雑誌でも有名な店ですから知ってる人も多いでしょうが、この店の空気感は行ってみなければ分かりません。ここは料理が美味しいだけでなく、店の中に入った瞬間からイタリアに居るような感覚になれます。
60席と広い店内ではお客様同士の会話までイタリア語に聞こえてくる特別な空間です。
トスカーナで4年間暮らし、料理の腕を磨いて来た西澤健三シェフが生み出すトスカーナの郷土料理は旨いですよ。
特に炭火で焼き上げる「肉」の火入れは日本でもトップクラスの実力派です。
またナポリの名店で腕を磨いて来たピッツァ職人が作るナポリピッツァも安心の旨さ。
このトスカーナ郷土料理とナポリピッツァを、ベテランソムリエに選んでもらったワインと一緒に楽しむ食事は至福の時間です。
席数が多くてもテーブルの間隔が余裕を持って配置されているので、居心地よく食事が出来ます。
カップルや友達同士など大人の食事会やちょっとした記念日の食事会にイタリアを感じられるお店です。

紹介しているお店はこちら!

落ち着いた空間でピエモンテ料理とピッツァをコースで楽しむ店「カンブーザ」

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

目的別に厳選!横浜で行ってほしいナポリピッツァの名店4選

2010年4月に横浜に誕生した「Cambusa(カンブーザ)」は予約がとれない名店として有名ですね。
繁華街から離れた場所にあり目立つ看板もない、本当の隠れ家レストランです。
2014年には都立大学に2号店「ガレオーネ」もOPENして益々勢いのあるお店ですよ。
カンブーザは「リストランテ」のようなオシャレな空間で、静かにフルコースを楽しみたいという記念日のカップルなどに最適なお店だと思います。
イタリアのピエモンテで腕を磨いて来た洲脇シェフと、ナポリでピッツァの腕を磨いて来たオーナーの高田太郎氏のコンビが生み出すフルコースは実に見事です。
カンブーザのピッツァは、イタリア料理のフルコースを楽しんだ後にサクッと食べられるように、生地は軽く、ボリュームは控えめに仕上げられています。
しかし、その味わいは小麦の旨みがしっかりと感じられる旨いピッツァですよ。
グループの中の女性客の数だけ登場する「鼻の下長鳥」にもご注目ください(笑)。

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2015/08/26に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる