メシコレからのお知らせ
開く
フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選
フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

最終更新日 : 2019/04/09

この記事で紹介するのは…神奈川県・横浜市でオススメのピッツァについて紹介しています。『カンブーザ(かんぶーさ)』、『ラ テンダ ロッサ(ら てんだ ろっさ)』、『Sisiliya(ししりや)』、『LA FIGLIADEL PRESIDENTE(ら ふぃーりあ でる ぷれじてんて)』、『ピッツェリア キアッキェローネ(ぴっつぇりあ きあっきぇろーね)』などの有名店・人気店をまとめました。

この記事をシェアする

  • LINEで送る
Jaffa
Jaffaさんを
フォローして更新情報をチェック!

メシコレ アカウントをフォローして
メシコレの更新情報をチェック!

異国情緒溢れる港町横浜で夜美味しいピッツァが食べられるお店を5軒紹介します。


今回はお洒落をしてフルコースでピッツァを楽しめるお店から、手軽にサクッとピッツァを楽しめるお店など、シチュエーション別にバラエティに富んだ5軒を選んでみました。

1.記念日にお洒落をして行きたい店『CAMBUSA(カンブーザ)』

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

横浜の名店『CAMBUSA(カンブーザ)』は、横浜駅西口から徒歩5分ほどの路地裏に、ひっそりと建つ隠れ家レストランで、目の前まで行っても通り過ぎてしまうほど隠れ家感抜群の店です(笑)。


しかし、一歩店内に入ると、ハイセンスで落ち着きのある大人の空間で、料理もサービスも素晴らしい店ですから、お洒落をしてフルコースの記念日ディナーを楽しみたい気分の時などにぴったりです。


ここ数年、結婚記念日や誕生日などのディナーを『カンブーザ』で過ごしています。

サラダや前菜、パスタ、セコンドなどの料理は食材の良さを活かした素晴らしい料理で、それにベテランソムリエが合わせてくれるワインが見事です。


ピッツァは日本ナポリピッツァ職人協会マエストロでもある高田太郎オーナーが、リストランテのフルコースの一品として、ペロリと食べられるように、軽く仕上げた生地の旨味と、センス良く美味しいトッピングを楽しめる、カンブーザスタイルのピッツァが楽しめます。


特に、この記事のトップ画像に選んだ写真の「ピッツァリモーネ(レモンのピッツァ)」は、パンチェッタの豚肉の旨味と瀬戸田のレモンの爽やかさに、モッツァレラチーズの食感とコク、それらをピリッと引き締める黒胡椒のバランスがとても旨いと感じる1枚です。


今年の記念日ドルチェが1枚目の写真の「パンナコッタを包んだクレスペッレ キャラメルジェラートと共に」で、クレープのような生地に包まれたパンナコッタは、今まで食べたことのない絶品スイーツでした。


横浜の路地裏でお洒落をしてフルコースを楽しむ記念日ディナーなら『カンブーザ』です。

紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12444277201.html

紹介しているお店はこちら!

2.イタリア気分でフルコースとナポリピッツァを楽しめる店『ラ・テンダロッサ』

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

みなとみらい線「馬車道駅」から徒歩3分程度の場所にあって、昨年創業20周年を迎えた『la Tenda Rossa(ラ・テンダロッサ)』は、イタリア語の店名の通りの“赤いテント(テンダロッサ)”が目印のお店です。

春になると入口の大きなガラス戸が開いて、開放感のあるテラス席も使えるから、外から見るとイタリアの広場に面したお店のような気分を味わえる店です。

そして、そのイタリア気分が店の中に入っても持続出来るという、イタリア感満載のお店です。常に満席の店内では、お客様のオシャベリの声と食器のカチャカチャという食事の音がBGMになるような雰囲気が最高ですよ。

創業90年というフィレンツェの老舗トラットリアで腕を磨いた西沢健三シェフの料理と、JETUP(イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール)優勝の矢野航氏のサービスに本格的なナポリピッツァが食べられる名店で、こちらもフルコースの中の一品としてピッツァを楽しめるスタイルです。

王道のマルゲリータやマリナーラなども良いですが、その日の食材やコース内容に合わせたお任せにするのも良いと思います。ちなみに今回の写真はロトリーノという筒状に具材を巻き込んだピッツァで、前菜のように楽しめましたよ。

ピッツァを楽しんでもらいたいのはもちろんですが、本格的なフィンレンツェのビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(ビーフステーキ)やパスタ、そして見事なドルチェまでイタリア旅行に来た気分で楽しめる店です。


紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12398410844.html

紹介しているお店はこちら!

3.横浜におけるナポリピッツァの巨匠の店『シシリヤ』

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

横浜の関内にある『シシリヤ』は2001年3月のOPEN以来、手練りの生地と薪窯にこだわり続けて旨いナポリピッツァを焼き続けている、日本でもトップクラスのピッツェリアです。

多くのピッツァ職人達から師匠のように慕われ、横浜の番長と呼ばれているオーナーの小笠原敦氏は、日本ナポリピッツァ職人協会(APNG)から「マエストロ(巨匠)」の称号を与えられた生粋のピッツァ職人です。

この店は、ゆっくりとおしゃべりしながらコース料理を楽しむ店ではなく、ラーメン専門店のように旨いピッツァを食べたいときに行く店です。名店と言われるカウンターの寿司屋で、大将の仕事を見ながら待ち、握りが出されたら皿に置く間もなく食べるのと同じ感覚だと思ってください。

職人が1枚入魂で焼き上げた旨いピッツァを、熱々のうちに5分で食べきるのが、ナポリピッツァを美味しく食べるコツです。

職人との真剣勝負に臨むような心で旨いナポリピッツァを楽しみましょう。
お薦めの「エスターテ」は、マルゲリータエクストラの水牛のモッツァレラチーズやトマトなどの具材を焼き上げた後で乗せるスタイルのフレッシュなピッツァです。

新鮮な水牛のモッツァレラチーズの食感と、ミニトマトの甘味と酸味がたまらなく旨い!!
手練りの良さを究極に生かしたふわっとしてサクッ、もちっとした食感がたまりませんでした。
いつも満席の人気店ですから必ず予約をしていくことをお薦めします。

旨いナポリピッツァをカウンターでサクッと食べたら、おしゃべりなどしていないで、サッと出るのが粋な使い方ですよ。


紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-11960692504.html

紹介しているお店はこちら!

4.ナポリの人気店が横浜に進出『ラ・フィーリア・デル・プレジデンテ』

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

ナポリの名門ピッツェリア『La Figlia del Presidente (ラ・フィーリア・デル・プレジデンテ)』が日本に進出して2016年8月に横浜の馬車道にOPENした店。

ナポリ本店オーナーのMaria Cacialli(マリア)さんは、イタリアでも人気者で、TVや雑誌などにもよく紹介される有名人です。

木の質感を感じられる落ち着いたお店で、1階はカウンター席で、2階はテーブル席です。
1階のカウンター席ではピッツァを作る様子を眺めることが出来るので、ピッツァマニアの方は1階カウンター席がお薦めですよ。

水牛のモッツァレラチーズは、ナポリの『エウロ イオーヴィネ社』のミルキーでフレッシュなチーズです。一般的なピッツァはもちろん美味しいのですが、この店に行くなら、やはり名物の揚げピザ「ピッツァフリッタ」を食べたいですね。

通常のピッツァと同じように伸ばした生地に、リコッタチーズとチッチョリ(豚バラのコンフィ)、燻製モッツァレラをトッピングしてたっぷりの黒胡椒をかけます。

生地を二つ折りにして閉じたら縁を叩いてしっかりと閉じて、手でぶら下げて、油の中に静かにに入れてじっくりと揚げていきます。

浮いてくるのをお玉で押さえながら、油をどんどんかけて揚げていくのがナポリスタイル。

完成したらパンパンに膨らんでいる生地をギューッと押しつぶして熱々のうちにいただきましょう。
カットして中を開いてみると溶けたリコッタチーズがとろりと流れだす様子が旨そうで最高にインスタ映えしますよ。


紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12216195246.html

紹介しているお店はこちら!

5.家族で楽しめる真のナポリピッツァ協会認定店『CHIACCHIERONE (キアッキェローネ)』

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

フルコースからサクッと食べられる店まで!横浜のおススメピッツァ店5選

最後の1軒はご家族でワイワイと楽しめるお店にしましょう。

店名の『CHIACCHIERONE (キアッキェローネ)』は「おしゃべりな人」という意味です。
おしゃべりな人が集まり、美味しい料理とナポリピッツァを囲んで楽しく食事をする笑顔溢れるお店を目指しているそうですよ。

オーナーシェフの篠さんは、ホテルオークラ神戸でフランス料理の料理人として活躍していた方ですが、南イタリアの「ナポリ」を旅行したときに、ナポリピッツァの美味しさと、友人や家族が楽しくテーブルを囲む雰囲気を見て、フレンチからナポリピッツァへの転身を決意したそうです。

一流ホテルのフランス料理という基礎をしっかりと持った上で、ナポリピッツァと南イタリア料理の名店『パルテノペ』や、ナポリのイスキア島の名店『ダ・ガエターノ』で修業を経て独立を果たした努力の人ですから何を食べても美味しいですよ。

特にスタートの前菜盛り合わせは、ワインが進むナポリっぽい惣菜が旨いので外せません。
ナポリのゼッポリなど揚げ物盛り合わせもビールのおつまみには最高。

バジルのペーストを使わないで、たっぷりの玉葱でお肉を煮込んだ料理「ナポリ風ジェノヴェーゼ(genovese)」を、パッケリという太いマカロニで和えたパスタも、他では味わえないナポリらしい魅力的なパスタですよ。

ピッツァは定番のマルゲリータの高級バージョン「D.O.C.」やシンプルな「マリナーラ」がお薦めですが、野菜好きの僕は「オルトラーナ(菜園風)」という、野菜たっぷりのピッツァが好きですね。

家族や仲間とテーブルを囲んでワイワイと楽しんじゃってくださいね!!


紹介しているブログはこちら!
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-11609148661.html


JaffaさんのInstagramで最新の食べ歩き情報をチェック!
https://www.instagram.com/jaffapizza/

紹介しているお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

※本記事は、2019/04/06に公開されています。メシコレで配信している記事は、グルメブロガーの実体験に基づいたコンテンツです。尚、記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

最近見た記事

    都道府県

    メシコレの最新記事を逃さずチェック!

    メシコレのアカウントをフォロー

    この記事もオススメ閉じる